森公美子の旦那と実家は旅館で金持ち?性格とかつら?リバウンドと体重

この記事は5分で読めます。

スポンサーリンク

 

レントの森公美子が、ダイエットに成功後にリバウンドしているということで話題になっている。森公美子といえば、ブログや介護のこと、SHOCKのことでも話題になっている。また、食堂やアナと雪の女王の歌のことでも話題になっている。

そこで森公美子に関して・・・

 

  • 身長や体重にスリーサイズやカップサイズは?
  • 年齢や出身に高校や大学、誕生日や血液型は?
  • 森公美子の旦那と子供はいるの?
  • リバウンドで体重が増えた?
  • かつらをしてるって本当なの?

 

こんな疑問に答えていきたいと思う。

 

スポンサーリンク

 

森公美子のプロフィール

 

森公美子

 

【名前】:森公美子

【読み方】:もりくみこ

【ニックネーム】:モリクミ

【出身】:宮城県仙台市

【誕生日】:1959年7月22日

【星座】:かに座

【年齢】:55歳(2014年現在)

【身長】:163cm

【体重】:80kg

【スリーサイズ】:B130-W90-H126cm

【カップサイズ】:Gカップ(推定)

【足のサイズ】:26.0cm

【趣味】:パチンコ、テレビゲーム、ガーデニング、ラグビー観戦、海外旅行、パソコン、フラワークラフト、観劇

【特技】:料理、スキー、英語、イタリア語

【資格】:調理師、音楽教員、スキーインストラクター、剣道初段、なぎなた初段

【好きな食べ物】:鍋、ラーメン、うどん、もつ煮、ステーキ、とんかつ、茶碗蒸し

【嫌いな食べ物】:じゃがいも、野菜サラダ

【デビュー】:1981年

【学歴】:

  • 仙台市立木町通小学校
  • 宮城学院中等科
  • 宮城学院高等科
  • 昭和短期大学
  • 東京芸術大学音楽部声学科

 

スポンサーリンク

 

森公美子の経歴

 

森公美子

 

城県仙台市に生まれ育った森公美子は、父親が青森県出身、母親は宮城県出身で生まれた時は未熟児であったそうだ

 

幼少期から歌に自信があったという森公美子は、昭和音楽短期大学から東京芸術大学に進学すると、ミュージカルの勉強のためにイタリアのミラノに2回留学している。

 

 

日本に帰国した森公美子は、22歳でミュージカル「ナイン」で芸能デビューを果たすと、その歌声が高く評価され舞台やテレビドラマなどの出演が増加した他、バラエティ番組にも多く出演している。

 

森公美子は2001年に一般男性と結婚したが、42歳という年齢を考え子供はあきらめたそうだ。その後旦那さんが交通事故で重傷を負い、一時は予断を許さない状況が続いたが、奇跡的に一命を取り留めた。

 

森公美子は、脳に障害を負った旦那さんの介護やリハビリを、献身的に支えながら現在も仕事を続けているのだ。

非常に暑がりである森公美子は、冬場でも寒さを感じないため暖房は使用せず、夏場には冷房設定温度が18℃で扇風機を20台使っている。

体型のこともあり、健康には非常に気を使っており、毎月健康診断を受けている他、毎週土曜日には自身のカラダのメンテナンスを行っている。

一時は体重が110kgまでいったことがあるが、ダイエットにより現在は80kgまで落ちたが、過去にはたびたびリバウンドを繰り返している。

 

スポンサーリンク

 

森公美子の性格は?

 

森公美子

 

レビで見る森公美子は、明るく非常に好感度が良く、旦那の介護もリハビリも仕事をしながら献身的に支えるなど、性格の方も非常に言いのではないかと思われていた。

 

ところがこれに関して”待った”をかける出来事があったのだ。それは森公美子がダイエットを成功させるのにあたって、お世話になったロングブレスダイエットの美木良介とのことだ。

 

森公美子は「中居正広の金曜日のスマたちへ」の番組企画で美木良介と出会い、ロングブレスダイエットによってダイエットに成功したわけだ。成功した直後は森公美子も、美木良介に感謝の意を述べていたのだが、それから一ヶ月後に態度が急変する。

 

 

なんと森公美子が自身のブログで、「ロングブレスダイエットだけでは痩せなかった」「呼吸だけで痩せたらノーベル賞ものですよね」などと、あきらかに美木良介のロングブレスダイエットを批判するような内容を書いている。

 

その後徐々にリバウンドしていっている森公美子。体重は一番少ない時よりも8kg近く増えたようだ。

 

恩を仇で返された美木良介は、この事実が告げられると絶句してしまい「信じられません」と語っていたという。この出来事がネットで話題になると、森公美子の性格は最悪だとささやかれ始めたのだ。

 

どういう理由があるにせよ、自分がお世話になった方を否定するコメントをブログに載せるのは、やはり性格が悪いからなのか?それとも天然なのか?いずれにせよ有名人としての自身の言葉の重さに気をつけてほしいものである。

 

 

スポンサーリンク

森公美子はかつら?

 

森公美子

 

て森公美子で検索をかけると、「かつら」というワードが引っかかる。まさかと思って調べてみると、森公美子はかつら疑惑どころか、自身がかつらを使用していることを公表している。

 

といっても決して頭が薄いわけではなく、地毛はソバージュのようなヘアスタイルで、むしろボリュームがありすぎて困っているという。

 

森公美子の地毛の画像はこちらである。

森公美子

 

たしかにものすごいボリュームである。かつらと聞くと大半は髪の毛が少ないことを隠すために使うものなので、なんともうらやましい悩みである。

 

 

森公美子の実家は大金持ち?

 

森公美子

 

公美子の実家は老舗旅館である「森末旅館」であり、過去には日本プロレスの興業が宮城で行われた時は、団体レスラー全員が必ず宿泊していたほどだったという。

 

現在は営業をしていないが、森公美子の父親はホテルやマンションなどのオーナーも務めていたため、実家が大金持ちであるということだ。

 

 

森公美子の旦那の詳細は?

 

森公美子

 

て2001年に一般男性と結婚している森公美子だが、旦那さんはテレビ番組の番組スタッフだったそうだ。2006年の交通事故は、家からコンビニに出かける途中で起きてしまったそうだ。現在でも車いすの生活を強いられており、森公美子が「金スマ」の企画で熱心にダイエットに取り組んだのも、自分が先に死んだら旦那が生活に困るからという理由で、健康に気を使うようにしたかったという理由からだ。

 

 

そんな森公美子の旦那さんは、リハビリ中に森公美子にクリスマスプレゼントを送ったエピソードがある。立ち上がることもままならなかった旦那さんは、「クリスマスプレゼント」と耳元でささやくと、ベッドから立ち上がってその場でスクワットを始めたそうだ。

 

思ってもいなかった旦那さんの回復っぷりに、森公美子はその場で泣いてしまったそうだ。このことがより夫婦の絆を深め、現在でも森公美子が介護や仕事を頑張れることにつながっているという。

 

結婚5年で襲った悲劇に負けずに、夫婦二人三脚で立ち向かう姿はなんとも美しい限りである。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。


スポンサーリンク

2 Responses to “森公美子の旦那と実家は旅館で金持ち?性格とかつら?リバウンドと体重”

  1. 仁右衛門 より:

    感動しました
    最愛のご主人様 以前の健康に近ずくことを信じます

  2. メグミ より:

    こんばんは
    私は森公美子さんの事大好きです〜
    特に森公美子さんの洋服のデザインとてもおしゃれって大好きです
    私も太てるので、いつも羨ましいな〜デレビ見てます。
    すみません
    もしいらんない服あるなら
    くれませんか?

コメントを残す

サブコンテンツ

おすすめ記事

新着記事


堀井美香のハイレグやヤン車を調べた結果w【画像あり】カップは?旦那や子供


尾高杏奈と海老蔵の関係とは?デート画像が過去に流出した?相棒の動画


一柳亜矢子はバツ2だった!離婚した元旦那は?ミニ脚画像は?


山田朱莉の活動自粛理由がヤバすぎる。サグワとの裏垢画像で大炎上


川田裕美アナのヤンキー画像やスキップ動画がヤバイww結婚してる?


夏江紘実が結婚記念日を公表?カップや水着画像は?歌動画


岩下志麻が現在肺がんとの噂が!娘や旦那は?若い頃の画像


紅蘭のカップや熱愛彼氏を調べた結果wタトゥーや弟は?ポロ画像?


村上淳の病気は肝臓ガンの噂は本当?息子や若い頃の画像


杏沙子のかわいい画像まとめ!彼氏やwikiは?CDやライブ動画


屋比久知奈の【のど自慢動画】を調査!抜擢された理由は?


成田凌と広瀬すずの関係が明かされるw兄の画像がイケメンでヤバイ


弘中綾香のカップや彼氏の噂を調べた結果ww嫌いと言われる理由は性格?


夏川結衣の現在と若い頃を比較した結果w【画像あり】カップや結婚は?


政井マヤが婚約破棄された路チュー事件とは?旦那や子供は聖心?


雨宮塔子の離婚理由がヤバイw子供や元旦那は?劣化前画像やカップ


角田久美子アナの現在を調べた結果!再婚の噂や元夫の中西太と離婚の理由は?


渡邊あゆみアナのカップや結婚した夫は?【画像あり】娘が東大ってホント?


目加田説子のプロフィールやかわいい画像まとめ!結婚は?独身?

スポンサーリンク

このサイトの価格

このページの先頭へ