ミュージシャンhiroとはどんな人物?本名は?カイキゲッショクとは?曲は?画像あり

この記事は2分で読めます。

スポンサーリンク

 

歌手のAIさんがミュージシャンhiroとの結婚を発表しました。

そこでAIの旦那であるミュージシャンhiroとはどんな人?カイキゲッショクとは?どんな曲だしてる?ミュージシャンhiroの画像が見たい!

 

こんな疑問に答えていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

ミュージシャンhiroのプロフィール

 

862188ea

 

 

名前:hiro

愛称:ヒロ

本名:非公開

生年月日:1967年12月16日

年齢:45歳

略歴:96年に結成されたロックバンド、RISING SUNでフロントマン
を務め、ニューイヤー・ロック・フェスティバルなどに出演。
その後2009年に音楽集団カイキゲッショクを結成。リーダーに就任。

クラブザウルスのプロデュースなどイベンターも務める。

 

スポンサーリンク

 

カイキゲッショクのメンバー

 

a7d18cb4

 

 

  • HIRO – (Vocal) – (ex.RISING SUN)
  • MOTOAKI – (Vocal,Guitar) – (ex.SOBUT、ex.SORROW)
  • ZEEBRA – (Vocal) – (キングキドラ)
  • JEESE – (Vocal) – (RIZE)
  • K-A-Z – (Guitar) – (SADS、ex.DETROX、ex.TWINZER)
  • YOSHI – (Bass) – (BREDREN)
  • NOKS – (MACHINE PERFORM) – (Hybreed)
  • CHARGEEEEEE… – (Drums) – (OMEGA DRIPP)
  • TxBONE – (Vocal) – (DUST、ex.ZIPANG)
  • PECCHiNi – (Visual Director)

 

これだけ豪華メンバーの中でミュージシャンhiroはメインボーカルを務めています。

発表した楽曲は

  1. BUSTERS (2009年9月16日)
  2. ONE LIFE (2009年10月21日)
  3. オルゴール/狂気乱舞 (2010年3月24日)
  4. ALL CLEAR/ジレンマ (2010年6月30日)
  5. TELL ME WHY (2011年4月27日)

 

みなさんは馴染みがない曲ばかりだと思いますが

業界ではミュージシャンhiroをはじめ、豪華メンバーにかなり話題になりました。

 

ミュージシャンhiroとカイキゲッショクに関してはこちら↓

 

 


スポンサーリンク

おすすめの関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

新着記事


オードリー春日俊彰の現在の彼女が特定される!結婚も近い?筋肉画像


まろん(ニコ生)引退理由は横山緑との不倫!住所や本名が特定?ツイッター


アンガールズ田中卓志の母の弁当を批判し小森純が大炎上!結婚予定の彼女は?


藤井聡太の天才エピソードまとめ!育て方が話題!アスペルガーの噂?


かなめチャンネルの職業が衝撃的!UUUM所属してる?サードはマジでヤバイ?凰かなめ


アンガールズ山根の嫁の経歴や画像は?子供や大学は?


森脇和成がユーチューバーとして活動開始!現在のチャンネル登録数がすごいことに!


矢島愛弥がブサイクだと言う声が多い?歯と口が変!彼女は?


【爆笑問題】田中裕二と元嫁・夏見の離婚理由は嫁の浮気?病気とは?


的場浩司の嫁の詳細まとめ!逮捕歴がある?ヤンキー時代の画像


渡辺リサの性格が最低な証拠がこれだ…山田涼介の事件?すっぴん画像


まこみなの彼氏がかずくんだと発覚!みなみの病気は?大学は?


ちーしゃみん(ニコ生)の現在の活動や本名は?彼氏と結婚していた?


すしらーめんりくの父親が社長説…年収や家族の詳細。


ねこてんのリベンジポルノはネタだと判明…鼻テープなし画像。本名


【大流行】ハンドスピナーのおすすめ品や3つの効果とは?技動画まとめ!


太田光が発達障害の噂の真相は?日テレ出禁の理由は?子供は?


田原俊彦の娘・田原可南子がかわいい!嫁はだれ?ハゲの噂の真相は?


杉野真実アナのカップは隠れ〇〇!水着は?実家や彼氏は?


カリスマブラザーズジョージの彼女は大物ユーチューバー!?本名は?


グースハウス(YouTube)のマナミがかわいい!既婚者?メンバー紹介


滝沢カレンの驚きの家族事情とは?障害の噂?カップや彼氏は?


ワタナベマホト逮捕は全部ネタ!本名も同じ?彼女やタトゥーの噂

スポンサーリンク

このサイトの価格

このページの先頭へ