コインチェックから仮想通貨のXEMが580億円分流出した問題で、ネム財団が救済に動き出していることを発表しています。

発表内容はハッカーによって流出した資金の自動追跡プログラムを24時間~48時間以内に開発できるという内容です。

 

ネム財団の発表内容によると自動追跡プログラムは流出した資金を追跡し、資金を出金したアカウントにタグ付けをすることで、流出先を特定するというもの。

 

「トラッキングコードを実装すれば必ずしもハッキング自体を解決する必要はない」

「Coincheckのハックは、暗号業界に大量の破壊をもたらす可能性がありました。しかし、NEMは最初から透明であり、コミュニティ+ Coincheckクライアントと協力してFUDを容易にしました。これはどのように動作するはずです。常に透明性。ハッカーは勝てません。私達はします。」

 

今回のXEM流出問題は、コインチェックだけではなく、業界全体の問題として捉えており、ネム財団もこの問題をいち早く察知し、解決に向けて動き出している模様。

「日本の友達。これが起こったのは残念です。 NEMはあなたのサポートに感謝しています。私はあなたの多くから聞いたことがあり、私はすべてのつぶやき、悲しい音符、不安定な声を読んでいます。私たちはあなたを助けるために全力を尽くしています。私たちが試みるように信仰を保つ。」

金曜日、日本の暗号侵害交換Coincheckは激しく打撃を受けた。

ブルームバーグによると、ハッカーは、金曜日の東京での記者会見で、取引所の共同設立者の1人が、5億ドルのNEMコインを逃したと発表した。日本の金融庁も窃盗捜査を行っている。

引用:https://mashable.com

ネム財団は今後インタビューの動画をアップする準備する方針で、流出した資金の追跡は可能だが、資金の内容の変更/無効化することは不可能だと語っています。

スポンサーリンク

ネム財団とは?

 

ネム財団とは正式名がNEM財団であり、仮想通貨XEMの世界的な拡大を推し進めている団体です。

組織を構成するのは4人の役員

▪役員

  • 代表:ロン・ウォン
  • 副代表:ジェフ・マクドナルド
  • 秘書:ロネル・リ
  • 経理:ケン・チャン

 

▪総会メンバー

  • レオン・イーオ
  • クリストフ・ヴァン・デ・レックニコ
  • マインパア・アルバート・カステッラーナ
  • ルイスジミー・バティフォール・オルベリオ

 

組織には評議委員会もあり、日本人も会員に選出されています。

 

ネム財団が活動を開始したのは2017年3月の事。

 

ネム財団の公式ブログでは

私たちの旅路の現在の章を終わらせ、新しい法人としての組織へと移行するにあたって、保証有限責任会社であり、シンガポールの法人組織でもあるNEM.io財団の創立総会は、2017年3月5日に最初の年次株主総会を開催し、財団としての活動を開始することを発表いたします。

引用:https://www.cryptostream.jp

ネム財団のロン・ウォン代表はツイッターで

今回の事件について出来る限りの援助をすることを発表しています。

 

 

スポンサーリンク

ネム財団のツイート(日本語訳)

●Multi-sigは、Coincheckチームが5億回のXEMが盗まれるのを防ぐのに役立ちました。この損失はNEMとは関係がありませんでしたが、Coincheckの強力なセキュリティ対策の欠如です。マルチsig、friendsを使用してください。

 

●NEM + Coincheckは、疑わしい財布の究極の所有者を追跡する目的で、ハッキングされたウォレット+関連アカウントを追跡し+フラグを立てます。NEMは盗まれた資金を保有していると疑わしい財布を特定し、+交換機に情報を送ることを特定している。よりすぐ。

 

●CoincheckのCOO大塚氏は、日本国外の方々には、ハックのライブアップデートを提供しています。今のところ彼はFUDを楽にしようとしています。

 

●Blockchainを使って新しい人に暗号化するには、すべてのトランザクションをリアルタイムで監視し、資金の場所を追跡できます。アカウントに関連付けられた名前はわかりませんが、このような取引が見られます。これは、盗難された資金にフラグを立てて追跡する方法です。(画像の盗難は確認されません)

 

●Coincheck COO大塚氏によると、Coincheckはエンジニアが正しい安全対策(マルチシグと同じ)を施すことができなかったという。

 

●だから誰もが歴史が今リアルタイムで起こっているのを見ている。私はこれがどんな銀行や取引所の歴史においても最大のハッキングだと思いますか?それは残念で苦しいですが、皆さんはそれを目の当たりにしています。NEMは、ハッキングされた資金がどこにあるかを見ることができます。

 

●Coincheckからの盗まれたXEMは、XEMのほとんどすべてでした

 

●Coincheckによる記者会見が終了しました。より多くの情報が利用可能になると、アップデートが続行されます。

 

●NEMは24時間から48時間で準備が整う自動タグシステムを作成しています。この自動化されたシステムは、お金を追跡し、汚れたお金を受け取るアカウントにタグを付けます。NEMは、アカウントにタグが付いているかどうかをチェックする方法をすでに交換しています。

スポンサーリンク

●良いことに、交流を介してハッキングされたお金は残すことができないということです。だからこの情報を共有してください。歴史の中で最大のハッキングは数時間のうちにNEMによって解決されました。これがNEMプラットフォームとNEMチームの力です。

 

●これはそこにあるすべての交換のための巨大なレッスンです。交換所は、どのコインを持ち運び、支持するかを選ぶ。すべての取引所は、coincheckjpを助けるためにNEMがやっていることを見なければならない。これは、暗号業界の将来に対するリーダーシップ+イノベーション+セキュリティの一例です。

 

●Coincheckのハックは、暗号業界に大量の破壊をもたらす可能性がありました。しかし、NEMは最初から透明であり、コミュニティ+ Coincheckクライアントと協力してFUDを容易にしました。これはどのように動作するはずです。常に透明性。ハッカーは勝てません。私達はします。

 

● thejabo38とのインタビューNEM財団のNEM副委員長はすぐに来ます。NEMコミュニティに注目してください。

 

●すぐにインタビューをアップロードしますが、以下を共有したいと思っています:1.)NEMはフォークしません。2.)XEM(およびコイン)は、ブロックチェーン上で追跡されます。ハッキングされた資金がどこにあるのかを確認し、アカウントにフラグを立てることができます。私たちができないことは、資金を変更/無効にすることです。

 

●沈黙が悪いとは思わないでください。そうではありません。私はNEMのために働き、ビデオを作ります。私は今あなたのために1つを作っています。時間がかかる。もうすぐ答えが増えます。ありがとうございました。

 

●はい、私はまだビデオを輸出するのを待っています…

 

●日本の友達。これが起こったのは残念です。 NEMはあなたのサポートに感謝しています。私はあなたの多くから聞いたことがあり、私はすべてのつぶやき、悲しい音符、不安定な声を読んでいます。私たちはあなたを助けるために全力を尽くしています。私たちが試みるように信仰を保つ。

 

今後どのようになるのかはわかりまませんが、仮想通貨のプロフェッショナル達が、自分たちの威信をかけて動いており、必ずや流出した方々にいい結果が訪れると信じています。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。