上蔀圭の画像

驚きのニュースが入ってきました。

京都府亀岡市で父親を踏みつけて殺害したとして無職の上蔀圭(うわしとみけい)容疑者が逮捕されたのです。

2人は同居しており、病気がちな父親の面倒を上蔀容疑者が見ていたということ。

事件は上蔀容疑者が119番に通報し判明したもので、警察の調べに対し犯行を認めているということだ。

今回も例によって上蔀圭の顔画像やFacebook・インスタなどのSNSの有無に関しても書いていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

事件の詳細

 

事件が起きたのは2018年2月14日のことである。

公式のニュースサイトの記事によると

京都府亀岡市で同居する父親を踏みつけるなどの暴行を加えて死なせた疑いで、31歳の長男が逮捕されました。

傷害致死の疑いで逮捕されたのは、亀岡市の無職・上蔀圭容疑者(31)です。

警察によると、上蔀容疑者は今月14日の夕方、自宅で同居する父親の明さん(67)に胸を踏みつけるなどの暴行を行いました。

上蔀容疑者は「父の意識がない」と119番通報し、その後明さんは病院で死亡が確認されました。

司法解剖の結果、明さんの死因が出血性ショック死だったことから、警察が上蔀容疑者に事情を聴いたところ、犯行を認めたということです。

上蔀容疑者は病気がちの明さんの世話をしていたということで、警察は動機などを詳しく調べています。

引用:https://www.ktv.jp/news/index.html

上蔀圭の画像 上蔀圭の画像 上蔀圭の画像 上蔀圭の画像 上蔀圭の画像 上蔀圭の画像

出典:http://news.tv-asahi.co.jp

父親を殺害するという悲しい事件になってしまった今回の事件。殺害した上蔀圭の顔画像はネット上に公開されているのだろうか。

 

スポンサーリンク

顔画像は?

 

今回の事件で逮捕された上蔀圭。彼の顔画像はネット上に公開されているのか調べてみたところ、現時点ではニュース番組などでも公開されていないようだ。

だが、注目度の高い今回のニュース。今後、犯人が護送されるシーンなどがニュース番組で放送され、顔画像が公開される可能性が十分ありそうである。

その時にまた記事を追記していきたいと思う。

 

スポンサーリンク

Facebookやインスタ・ツイッターは?

 

上蔀圭とはどのような人物なのだろうか?これを知るのに最も近道なのが彼のSNSの特定だろう。調べてみたが、珍しい名前だということもあり、彼と同姓同名のアカウントですら存在していないようだ。

31歳という年齢を考えればSNSを利用している可能性が高いが、無職だということは自分で自由に使える金がほとんどなく、パソコンやスマホを所持していなかった可能性もありそうだ。

スポンサーリンク

無職の理由

 

31歳という社会人としての充実期に無職なのはなぜなのだろうか。上蔀圭は父親と二人暮らしで病気がちで寝たきりだった父親の世話をしていたという。

もともと仕事をしていたが、父親の世話をする人間が誰もいないため、仕事を辞めて自分が世話をする用になったのか、それとももともと無職で引きこもりがちだったかで事件の印象が大きく変わる。

原因は介護疲れか?

今回の事件の全貌を見てみると、介護疲れが原因とみられる今回の事件。このような事件は近年増加傾向にある。介護での辛さは経験した事がある人間にしかわからない。

殺意が芽生えることもある、という経験者の言葉があるのだが、いくら辛いからといってもその自分の”弱さ”に負けることは社会で生きる人間として許されないのだ。

ましてや自分の唯一の父親を殺害するという悲しい事件。介護で辛い思いをしている人物が相談する窓口は各自治体で行っているところも多く、依頼をすればボランティアで手伝いをしてくれる団体もあるのだ。

介護での精神的、肉体的苦痛は筆者も百も承知。事件の犯人に同情する気持ちも大いにある。

だが自分だけでやらなければ、と責任に押しつぶされるようならば、他人の手を借りるべきなのだ。自分一人で抱え込み悩み続けた結果、悲しい事になってしまうのは責任でも我慢でもなんでもなく”行動を起こしていない”だけだ。

 

ネット上の声

 

  • 介護疲れみたいだね。
    無職独身を叩く人いるけど、親の介護をしていたら無理だよ。
    身内が全て介護をやるんじゃなくて、介護が必要になったら、ホームヘルパーさんを充実させたり、そういう施設にすんなり入れる様、行政が整えるべき。

 

  • 介護疲れかな・・・。親を看るのは介護のプロでも精神的にも肉体的にも過酷なのに、素人はなおさら精神的にも肉体的にも限界を超える。

 

  • 最近は通り魔や恨み辛みの殺人や強盗殺人事件のニュースより、親殺し、子殺しのニュースの方が圧倒的によく聞く。

 

  • 介護職関係の賃上げ、国の補助。よくニュースで、不正で議員が無駄遣いしてる税金を入れたらいいんですよ

 

  • 介護疲れかな…
    常々思うが、国はもっと高齢者や病気の方の対策を立てた方がいい。

 

  • 当事者にしか分からない辛さがあったと思う
    死なせた事はよくないが最大限の減刑も必要

 

  • 身内の介護のしんどさは、やったことない人には、わからない。
    立派だったり好きだったりした人が壊れていくのをみるのも辛いし、肉体的、精神的、金銭的にも辛い。
    在宅介護とか本当にしんどいよ。家族で協力してなんて無理。みんなおかしくなってしまう。

 

  • 介護疲れなのかな。私も実母が認知で介護する立場だけに、わからなくはない。追い詰められて理性が飛びそうな時が実際ある。

 

  • 一人介護の行き着く先は皆同じ。最愛だった父親すら最後には手にかけてしまう。俺は両親とも早くに亡くしたから、その心配が無いのは幸せなのかもしれないな。

 

  • 親族間の殺人のほうが他人への殺人より割合が多い。それだけ背景が複雑。
    一概に加害者を責めれない理由があるのも事実。
    追い詰められる場合が多いし、その場から逃げれないことが多い。

 

  • 男1人介護していたのなら大変だったと思います。だからといって暴力を振るっていいわけではないですが育児ノイローゼ、親の介護これの共通は孤独感に見舞われるような気がします。

 

  • オリンピックで盛り上がってる一方でこのような事件があっていることも知って欲しい。どちらも同じ世界の出来事です。

 

  • 普通の親ならまだ30代の息子に仕事やめてまで介護されても嬉しくない

 

  • 60歳で介護状態かぁ。先が長い分、厳しいなぁ。団塊の世代の大量介護が始まると大変そう。

 

  • 正直、保育園より老人の介護施設の不足の方がはるかに問題だと思うけど、なぜ政治家は取り組まないのか?
    テーマとして地味だから?

 

  • 世話してた長男よりも
    他の兄弟姉妹、親族は
    何をしていたのか
    激しく気になる。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。