大沼明穂の画像

訃報が入ってきました。

沼津市長である大沼明穂(おおぬまあきほ)さんが、58歳で死去したのです。

大沼市長は自宅で倒れているところを市の職員が発見し、病院に運ばれましたが間もなく死亡が確認されたのです。

今回は大沼明穂市長の死因の病気や、嫁や子供などの家族について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

死去の報道

 

大沼市長の訃報が報じられたのは2018年3月21日のことでした。

このニュースは毎日新聞ら複数のメディアが報じています。

 静岡県沼津市の大沼明穂市長が21日急死した。58歳だった。21日朝、公務出席のため市内の自宅に迎えにいった市職員が、自宅で倒れている大沼市長を発見。救急搬送先の同市立病院で死亡が確認された。死因は調査中。

【ことし亡くなった方たち】大杉漣さん、有賀さつきさん…

大沼市長はITベンチャー企業社長だった2016年10月に「世界一元気な沼津をつくる」「市民参加型の市政実現」を掲げ、3選を目指した現職を破り初当選し、1期目。

懸案の沼津駅周辺の鉄道高架化事業では、市長選では中立の姿勢を示し、推進派・反対派双方の票を取り込み支持を集めたが、就任後に推進に転じた。

引用:毎日新聞

現職の市長が自宅で亡くなるというショッキングなニュース。地元でも人気があった市長なだけにネット上でも悲しみの声が挙がっています。

スポンサーリンク

大沼明穂さんについて

大沼明穂の画像

出典:静岡新聞

【名前】:大沼明穂(おおぬまあきほ)

【出身】:静岡県沼津市

【生年月日】:1959年6月13日

【享年】:58歳

【没年】:2018年3月21日

【出身大学】:東京大学理科一類

【出身高校】:静岡県立沼津東高等学校

 

大学卒業後「日本アイ・ビー・エム」を経て「ユビキタス・ビジネス・テクノロジー」に就職し、代表取締役まで上り詰めています。

2008年には四肢麻痺となってしまった父の介護のために、地元沼津にもどり、介護と会社経営を両立させていました。

2016年10月に沼津市長選挙に出馬し、現職の栗原裕康(67歳)の倍近い得票数を獲得し当選。

市長として精力的に活動し、地元でも人気のあった市長でした。

生前、大沼明穂さんは沼津市の未来について以下のように語っています。

「結局さ、市長一人で『世界一元気にする』ったって、実際元気にするのは沼津市民なんですよ。だから僕のやんなきゃいけない事は、沼津市民を元気にして、みんなで世界一元気にしていくって事じゃないですか。それこそサイト作ったりとか。そういう事だって思ってるから。」

引用:http://numazu.world

スポンサーリンク

死因の病気は?

 

では、大沼市長の死因の病気とはなんだったのでしょうか?

報道では死因は調査中となっていますが、大沼明穂さんは2017年1月に「小脳出血」と診断され、半月ほどの入院をしているのです。

退院後は仕事に復帰していまし、元気な姿を見せていましたが、21日に急逝が報じられてしまったのです。

大沼明穂さんが自宅で倒れているのを発見したのは市の職員。公務の出席のため職員が自宅まで迎えに行ったところ、応答がなかったため自宅に入ると、大沼さんが倒れていたということです。

スポンサーリンク

小脳出血とは?

 

小脳出血とはどのような病気なのでしょうか?

この病気は、脳の血管が何らかの原因で破れてしまうものであり、脳の中で出血してしまう病気なのです。その結果、脳の神経細胞が破壊されてしまい、最悪の場合には死に至らしめる非常に恐い病気です。

その原因として「くも膜下出血」と「脳内出血」があり、この内くも膜下出血が発症してしまうと、生存率は非常に低いものになってしまうのです。

小脳出血は小脳で起こる出血であり、「脳出血」の約10%を占め、めまいや嘔吐、激しい頭痛、運動失調などが主な自覚症状です。

場合によっては呼吸が止まることもあり、非常に危険な状態に陥ります。

過去に小脳出血を患っていることから、大沼明穂さんの死因は「脳出血」の可能性が高いのです。

日本でも年間4万5千人がこの脳出血で死亡しており、平成27年の統計では、死因の病気の第4位に入っていることから、私達にも起こる可能性が十分あります。

嫁や子供などの家族は?

 

大沼市長は結婚し、嫁や子供など家族はいたのでしょうか?

家族についてネット上にはこれといった情報はないようです。

大沼明穂さんはFacebookアカウントも持っており、普段の活動内容を投稿していましたが、こちらにも家族についての情報はありませんでした。

 

大沼明穂市長のFacebookアカウント

 

また、倒れているのが発見された状況を見ると、もし家族がいる場合には先に家族が発見することが予想されますが、外から入ってきた市の職員が発見したということは、大沼明穂市長は一人暮らしだった可能性が高いのではないでしょうか。

※追記

大沼明穂さんには娘さんがいることがわかりました。

過去のインタビューで娘さんについて答えており、海外在住でしかも社長だと語っています。

大沼明穂さんのブログには娘さんのことが書かれています。

大沼あきほの娘、葉夏(ようか)です。

第1弾では、たくさんの方にご覧いただき

ありがとうございました!!

大沼明穂の家族

引用:アメブロ

娘の葉夏さんは市長選の事務所を手伝っていたようです。

一般の方のため、顔の公開は控えますがとっても美人の娘さんです。

家族について詳しくはこちら↓

大沼明穂(沼津市長)さんには家族がいた!美人の娘は選挙活動のスタッフも務めていた

ネット上の反応

 

 

最後になりましたが、大沼明穂さんのご冥福をお祈りします。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。