井若修身の画像

驚きのニュースが入ってきました。

大阪市内の路上で、女性の下半身にタックルし、尻を触るなどの行為をして、井若修身(いわかおさみ)51歳が逮捕されたのです。

大阪市内では同様の事件が少なくとも12件起きており、警察は「タックル魔」と呼び捜査していたのです。

今回も例によって井若修身の顔画像や、FacebookなどのSNSの有無について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

事件の詳細

事件が起きたのは、2017年11月のことでした。

このニュースは「カンテレ」ら複数のメディアが報じています。

女性のお尻に顔をうずめるため、背後から抱きつくなどの行為を繰り返し、通称「タックル魔」と呼ばれていた男が逮捕されました。

強制わいせつなどの疑いで逮捕された無職の井若修身容疑者(51)は、大阪市内の路上で女性の下半身に抱きつき、お尻に顔をすりつけるなどの行為をあわせて12件行ったということです。

大阪市内ではおととしから去年にかけて、男が女性のお尻を狙って背後からタックルする事件が相次いでいて、警察が「タックル魔」として捜査していました。

井若修身の画像 井若修身の画像 井若修身の画像 井若修身の画像

出典:カンテレ

スポンサーリンク

井若修身について

タックル魔と呼ばれ、逮捕された井若修身とはどのような人物なのでしょうか?

【名前】:井若修身(いわかおさみ)

【年齢】:51歳

【居住地】:大阪市大正区鶴町

【職業】:無職

現時点で、判明している情報は以上です。

顔画像については、ネット上では公開されてない状況ですが、まだ報道されたばかりのニュースであることから、今後顔画像が公開される可能性はありそうです。

Facebookやツイッターなどの、SNSについても調べてみましたが、同姓同名の人物は存在しておらず、少なくとも検索で調べられる範囲にはアカウントが無いようです。

スポンサーリンク

犯行の動機とは?

井若修身が、このような性犯罪を犯した動機とは、なんだったのでしょうか?

警察の調べに対して井若容疑者は

「おしりが女性の身体の中で最も好きだった。顔にお尻を押し付けて柔らかさを感じたかった」

と供述し、容疑を認めているといいます。

まるで子供のような身勝手な犯行動機ですが、こういったことを要求できる交際相手などは、いないことでこのような犯罪を犯したのでしょう。

近年はこのような路上での性犯罪が増加しており、手口も年々凶悪化している印象です。

このような性犯罪者に対しての厳罰化や、アメリカのように顔写真・住所などを誰でも閲覧できるようにするなどの、社会的制裁がまだまだ日本では遅れているのではないでしょうか。

スポンサーリンク

余罪も多数か

井若修身には、少なくとも同じような12件の事件に関与していると見て、警察が調べています。

これは、おそらく被害届が出されている事件の数であり、それ以外の余罪も多数ある可能性が十分ありそうです。

また、井若修身は逮捕されるのがすでに4回目であり、釈放される度に同じような犯罪を繰り返しているのです。今後、同じような被害者を出さないためにも、この男には厳罰を望む声は多くなるのではないでしょうか。

ネット上の反応

▶そりゃお尻好きだけどさぁ
だめっしょ

 

▶わかるけど、だれでもいいわけじゃない。

 

▶これニュースの原稿読むとき心を無にして話さないと笑っちゃうね。

 

▶気持ちは分かるがやっちゃだめだよな(笑)

 

▶一度やったらやめられなくなったのだろう。

 

▶妖○ウォッチの新しいキャラかと思ったわww

 

▶そりゃ好きだけどさ~彼女か嫁さんだけにしとこうや。

 

▶すかしっ屁してる時に
やってたら面白いやろな!
ひっくり返って痙攣かな(笑)

 

▶おしりが好き→そうだ、道行く女性のお尻にタックルすればいいんだ!
発想が斜め上すぎて理解不可能ですね。

 

▶仕事もせずに何してんの?

 

▶無職は頭狂うから怖いのー

 

▶そんなに女のお尻が好きならソープランドに行けばいいのに。

 

▶お尻への執着心は理解出来る(笑)
でもタックルしてまでは考えつかないわ(笑)

最後まで読んでいただきありがとうございます。