上原雄次の画像

驚きのニュースが入ってきました。

同居していた母親に殴るなどの暴行を加え、その後死亡させたとして息子である上原雄次(うえはらゆうじ)が逮捕されたのです。

スポンサーリンク

事件の詳細

事件が起きたのは2018年3月29日のことでした。

このニュースは日テレNEWSら複数のメディアが報じています。

高齢の母親に暴行を加え、ケガをさせたとして、57歳の男が逮捕された。母親は自宅で死亡していた。

傷害の疑いで逮捕されたのは、東京・板橋区の無職、上原雄次容疑者(57)。

警視庁によると、上原容疑者は今月19日頃から、同居する86歳の母・玲子さんに、顔を殴るなどの暴行を加え、ケガをさせた疑いがもたれている。

29日午後、上原容疑者から「母親がベッドから転落した」という内容の119番通報があり、警察官が駆けつけると、玲子さんは室内で死亡していたという。

上原容疑者は調べに対し、「母が言うことを聞かないので殴ってしまった」と容疑を認めているという。

玲子さんの顔や足には複数の新しいアザがあり、警視庁は司法解剖を行って、詳しい死因を調べる方針。

引用:http://www.news24.jp/

上原雄次の画像 上原雄次の画像 上原雄次の画像 上原雄次の画像

出典:日テレNEWS

この事件は、上原容疑者が自ら119番通用して発覚したものですが、母親に暴行を加えるというのは、どのような理由があっても許されることではないでしょう。

スポンサーリンク

上原雄次について

【名前】:上原雄次

【読み方】:うえはらゆうじ

【居住地】:東京都板橋区

【年齢】:57歳(2018年3月現在)

【職業】:無職

現時点で、上原雄次の顔画像は公開されておらず、ニュース番組でも放送されていないようです。

母親の玲子さんの頭や顔を、繰り返し殴るなど、明らかな殺意が見える今回の事件。

別の情報では、素手だけでなく、スリッパで殴っていたという情報もあり、事件の闇の深さが伺えます。

スポンサーリンク

犯行動機は?

母親を、死亡させるほど殴った動機とは、なんだったのでしょうか?

上原容疑者は警察の調べに対して

「言うことを聞かないので殴ってしまった」

「素手やスリッパで殴った」

と、供述しており、その容疑を認めているということです。

 

また、上原容疑者は、一週間ほど前から母親が歩くことが困難になっていたと語っており、状況から察するに介護でのストレスが犯行の動機である可能性が高いようです。

ですが、亡くなった玲子さんには、顔以外に足や体からも複数の新しいあざが見つかっている他、119番した時に「母親がベッドから転落した」と嘘を交え通報をしていることから、殺意があった可能性もあると見て調べているのです。

スポンサーリンク

事件現場は?

今回、事件が起こった現場はどこだったのでしょうか?

報道では「東京都板橋区高島平2丁目」のマンションの一室だと報じられています。

報道された現場の画像を見てみると

上原雄次の画像

出典:日テレNEWS

この画像を元に調べてみると、事件現場を特定できました。

その場所がこちらです。

上原雄次の画像

出典:グーグルマップ

ここは「高島平」と呼ばれるマンモス団地であり、都営三田線「高島平駅」から徒歩1分、「新高島平駅」から徒歩1分という立地のマンションです。

昭和40年代に作られたマンションであり、都心の一等地に約8000戸と、複数の公園があります。

また、高島平の敷地内には保育園から、小中学校、医師会の病院まであり、この団地の敷地内だけでひとつの街になっているような印象の場所なのです。

それだけに、昭和の時代から住んでいる方も多く、住民同士のコミュニティも出来上がっている場所だったことから、このような悲惨な事件が起きてしまい住民のかたもショックを受けていることでしょう。

介護疲れでの殺害事件

近年、社会問題になっている介護疲れによる身内での死亡事件。

今回の上原雄次の事件に関しても、それだと思われている。

2015年には介護疲れによると思われる殺人事件が716件起きており、そのうち息子が親を殺害したのは3割以上だといいます。

一般的に介護殺人では執行猶予が付くなど、刑罰が軽くなる傾向があり、被告の減刑を求める嘆願書が提出される場合もあります。

介護殺人の一番の理由として「周囲に頼る人がいなかった」「頼れる人はいるが、実際には頼れなかった」といった声が多いようです。

特に男性は女性に比べて、将来を悲観しやすい傾向にあり、介護殺人では加害者が男性である割合のほうが多いのです。

このような事件は近年社会問題化しており、行政の対応が待たれます。

ネット上の声

▶まさか我が子に殺されるとは思ってもなかったでしょうね。最近、親が子を、子が親をって事件が増えた気がする。

 

▶自分の親が言うこと聞かなかったら殴るか?普通

 

▶毎回こんな事件流れると相談できる人いなかったのか気の毒な事件にみえる

 

▶また、介護とか認知症とか絡みかな?
少なくとも定職について、何とか生活出来ていた時代には、こんな事は少なかった。

 

▶人生って儚いよな。
あれだけ可愛がった息子にタマ取られるなんて。

 

▶この息子が子供の時に言う事を聞かない時があったはず。言う事を聞かなかったから殴った言い訳は通じませんよ。

 

▶介護疲れから、発作的にカッとなってしまったのでしょうか…
誰にでも起きうることのように思います。

 

▶お母さんはあなたが産まれた時どれだけ喜び、どれだけの愛情であなたを育ててくれたことか。

 

▶どの程度の頭脳の人か知らないが、認知症や基地の面倒見るのは大変だよ。
気持ちは分からないでもないが、何か対策がとれなかったのかと。

 

▶母が仕事をしろと、うるさかったので殴ってしまったの間違いでは

 

▶日本の母親も悪いよ。日本て、娘に厳しく、息子に激甘な母親、が定説なくらい激甘に育てるでしょう。本当にクスみたいな男が量産してるのは、母親が悪いよ。成人ちかい息子を◯◯ちゃん、なんて呼んでたり。
無職の時点で家におくな。
絶対にずっと前から無職だろうし。

 

▶無職か・・
親に金を貸してもらえなかったからか?

 

▶このガキは早よ地獄へ行ってください。
地獄では殺されたお母様が貴様を無限大に殺傷する肉体を蓄えてかつ憎しみを込めて待っておりますから。
さあジャンジャンバリバリやられてください!

 

▶庇う訳ではないけど誰か行政とか相談出来なかったんですかね…

 

▶もうこんな事では驚かない世の中になってしまった。

 

▶しょうがないね。
日常茶飯事です。
10年後にはニュースにもならないでしょう。

最後まで読んでいただきありがとうございます。