米山隆一の画像

かねてより報じられている米山隆一の「女性問題」でしたが、週刊文春からその内容が女子大生との買春だったと報じられました。

米山隆一新潟知事は、この問題が報道された17日に臨時の記者会見を開いていましたが、その時は「女性問題です」と語っただけにとどまり、その内容はわかりませんでした。

さらに、女性問題の内容が流出する前に辞任を発表するなど、何をしでかしたんだ?とネット上では話題になっていたのです。

※追記・最新記者会見の内容あり

スポンサーリンク

関連記事はこちら↓

▶米山隆一の女性問題は“美人局”とのリーク情報が流出!相手は彼氏持ちのプロか?

▶米山隆一 売春相手の女子大生の情報がこちら!女性問題の内容がヤバすぎる

文春で女性問題が判明

米山隆一の女子大生画像

出典;週間文集

米山隆一新潟県知事の女性問題がついに判明しました。

このことを報じた、週刊文春の記事によると米山隆一は出会い系サイトを利用して、複数の女性と援助交際の関係にあったようです。

その中で今回の情報をリークしたのは、当時女子大生だったA子さんでした。

A子さんは名門私立大学に通う女子大生であり、米山隆一から一回会うたびに、3万円を受け取っていたといいます。月に一回ほど会う関係だったというA子さんは次のように語っています。

「彼とは出会い系サイト『ハッピーメール』を通じて知り合いました。もちろん、最初からお互い援助交際が目的。彼はお金を持っていそうな雰囲気だったし、『こういうこと(援助交際)に慣れているんだろうな』と感じました」(A子さん)

引用:週刊文春

米山隆一と女子大生画像 米山隆一と女子大生画像 米山隆一と女子大生画像 米山隆一と女子大生画像 米山隆一と女子大生画像 米山隆一と女子大生画像

出典:週間文集

複数の女性と会っていたという証言もあり、東京都内のマンションやホテルで、女性と援助交際を行っていた模様です。週刊文春では少なくとも、2人の女性との関係が判明しており、記者の取材に対して事実を認めているようです。

※詳しい内容については、週間文集の記事が解禁され次第、追記していきますのでお楽しみに。

スポンサーリンク

記者の突撃に対しての反応

米山隆一と女子大生画像

出典:週刊文春

米山隆一に週刊文春が突撃したのが、4月15日のことでした。

そのインタビューの内容がこちらです。

 

記者「東京の文藝春秋の者です」

米山「あぁ、春秋。なんだっけ?」

 

記者「先生にお尋ねしたいことがありまして、よろしいですか?」

米山「うん、はい」

米山「私、文春砲になんかやられるようなことあったっけ?笑」

 

記者「出会い系サイトのハッピーメールってご存知ですか?」

米山「はい、知ってますよ」

 

記者「それを知事が利用して、何人も援助交際をしているという話があるんですが」

米山「いやいや」

 

記者「ちょっと皆さん聞いてらっしゃるので、こちらで」

米山「いやいや、それはじゃあ、取材を受けない感じでいいですよね」

 

記者「これ大事な問題なんで」

米山「うん」

 

記者「〇〇大学の〇〇さんってご存知ですよね?」

米山「それで?」

 

記者「彼女と知事当選後も、2回ほど関係を持ったという話を聞いている」

記者「責任ある立場として法的に、あるいは倫理上、問題ではないか?」

米山「それはまぁ、あれですね、あの、まずいろんな説明をしなくてはいけないと思うんですけど」

米山「そうですね・・・それは難しい話だ」

 

記者「知事は独身?」

米山「独身です」

米山「その・・・まぁ、うーん・・非常に難しい話だと思います。」

 

記者「若者を教育する、監督する立場にある知事が、出会い系サイトを利用して、金銭を渡して」

記者「そういったことをしているのは、我々もびっくりしている」

米山「うーん、それはでも・・・考え方の違いと言いますかね」

 

記者「特に問題はないと?」

米山「問題がなくはないです。」

 

米山「でも、その別に・・そのね、なんて言いますかね、それは難しいと言うか」

米山「僕自身も決して聖人君子ではないですし、決してそんな酷い関係だったわけではないと思う」

 

米山「僕は極めて、うーん、正直好きでしたよ、好きでしたね」

米山「かつ、あのー、あんまり細かいことを言うのは向こうの方に悪いから」

米山「そんな事言うつもりもないですけど、いろんな中であったことだと思う。」

米山「かつ、そのご連絡をされたのは、おそらく私は大体予想もついていますけど」

米山「その方を、ご連絡された方というのも存じ上げていますけど」

米山「正直、いろいろあった方ですよね、かつ、私に対しても脅迫的なことも言われてらっしゃいます」

 

記者「去年の8月のメールの件ですね?」

米山「そうですね。もちろん彼からはそういう風にとれると思うし、彼からはそういう風になると思うけども、僕自身は好きだったし、好きな中であったことだと思います。」

 

記者「ただ知事、〇〇さんだけではないですよね?」

米山「でも、決して誰一人かぶさっている人はいないですよ」

 

記者「〇〇大学の〇〇さんってご存知ですよね?」

記者「彼女もちょっと、時期的には重なっている部分もある」

米山「多少はね、僕としたってしょうがないところはあった」

 

記者「知事当選後にも、西麻布のマンションにメールで執拗に『この日に来れないか?』ですとか」

米山「別に執拗じゃないですよ、それは人っていうのは、だって、それはだって、そんなにできない、予定が合わないじゃないですか。」

米山「別に執拗にっていうのとは違うと思いますね。僕自身としては好かれるためにやっただけだと思うし」

 

記者「知事は弁護士でもある。(知事の行為は)売春防止法に抵触しますよね?」

米山「そこはでも、どこからかということだと思うんですよ」

米山「その自分がね、その何を・・・不特定かどうかみたいなところでしょうかね」

 

記者「知事の見解としては、〇〇さんや〇〇さんは特定の相手だったと?」

米山「僕はそのつもりです。はい」

 

記者「今後もそういった出会い系サイトを利用するつもり?」

米山「いや全然、やってないですから、〇〇さんもそれはね、彼女に対してなにか言うつもりはないから、少なくとも、連絡があったのは〇〇さんからですよね?」

 

記者「それに対して『今度東京に行くから』という話の流れで、2回程お会いしたと」

米山「その通りです」

 

現時点で、公開されているインタビュー内容は以上です。

米山隆一と女子大生の画像 米山隆一と女子大生の画像 米山隆一と女子大生の画像 米山隆一と女子大生の画像

出典:週刊文春

記者の人物は文藝春秋と名乗っているにも関わらず、すぐに文春砲だと気付く辺り、なにかやましいことでもあったかのようにも見えます。

ですが、その後に「文春砲にやられるようなことあったっけ?笑」と冗談ぽくリアクションをし、余裕を見せていました。ですが、その後17日に行われた記者会見では、冒頭から涙を流しながら話すなど、今回のことがかなり重いことであることを示しています。

スポンサーリンク

相手の女子大生について

現時点で相手の女性大生について分かっていることは

 

  • 名門私立大学の学生
  • 年齢は22歳

 

この2点のみです。出会い系サイトや援助交際も絡んできている問題であることから、週刊文春でも実名などの公表はしないと思われます。

ですが、今回の米山隆一の女性問題は意見が別れており、もちろん買春行為をした米山知事が悪いという前提で、相手の女性に対しても批判の声が挙がっているのです。

というのも、この女子大生が未成年ではないということ。そして、自身も出会い系サイトを使い、金銭をもらえる相手を探していたこと、そしてそのことを週刊文春に隠さずすべて話していること。

以上のことから、女子大生は週刊文春からも情報提供の見返りとして金銭を受け取っている可能性があり、米山氏を売ったのではとの声もあるのです。

 

となると、世間の批判にさらされる可能性も十分あり、ネット上でこの女子大生が特定される可能性すら浮上しているのです。すでに利用していた出会い系サイトが判明しているため、そこから彼女が特定されることもネット上の怖さと言えます。

また、週間文集の記事に女子大生の情報がさらに掲載された場合、様々な視点から彼女がどのような人物なのか分析され、他のSNSでのつながりなどからも特定されるケースもあるのです。

スポンサーリンク

別のリーク情報も

今回の週刊文春の報道内容が発表される前から、米山隆一の女性問題についてあるリーク情報が流出していました。その内容とは、複数の女性とネット上で知り合い、金銭のやり取りがあったというのです。

さらに、その中の女性の1人には交際していた男性がおり、米山氏と女性の関係がバレたことで金銭を要求されたこともあったとの情報なのです。

その女性とは、県知事に就任前に複数回会っていたようですが、県知事に就任後にも向こうから連絡があり、何回か会ったというのです。

そのことに関して米山隆一は以下のように語っています。

「2回ほど会った。連絡が来て懐かしくなったので」

向こうの男性とは、弁護士を立て交渉していたようですが、解決には至っていないようで、今回の女性問題の発端はこの出来事なのではと言われているのです。

ツイッターの更新がストップ

米山隆一のツイッター画像

出典:ツイッター

米山隆一新潟知事はツイッターを利用しており、毎日のように自身の活動内容や考え方などを発信していました。

ですが、週刊文春の記者が突撃したとされる4月15日を最後に、更新がピタッと止まったのです。

普段の米山知事のツイートの内容がこちら。

ミス・ユニバース新潟代表の女性と並んで写っている写真もアップされています。

女性問題が流出しているせいか、鼻の下がやけに伸びている様に見えなくもない!?

 

そして、こちらが15日に最後の投稿となったツイートです。

その内容はいち政治家として、県知事としてまともな内容でしたが、その後の騒動で、このツイートには550を超えるコメントがあり、すでに炎上しているのです。

そのコメントの内容がこちら。

 

週刊文春の内容が公開されたことを受け、4月18日の夕方に米山隆一が記者会見を開くことが発表されています。すでに辞任することは報道機関を通じて発表されており、会見では疑惑の内容についても説明がある見込みです。

記者会見の内容が分かり次第、こちらにも掲載していきます。

辞任記者会見の内容

米山隆一の画像

4月18日午後6時から行われた、記者会見の主なやり取りを書いていきます。

金銭を渡していたのは事実です。私としては好かれたいという想いから渡したものです。

出会い系サイトを使っていたのは事実。ですが使うこと自体は悪いことだとは思っていない

相手の女性から具体的な金銭の要求はなかった

少なくとも自分には恋愛感情があった

交際当時、自分側からはいい関係にあると感じていた

女子大生の交際相手の男性から『俺が何を言いたいか分かるだろ』と暗に金銭を要求するような言葉があった

相手男性とは面識はなし

県民の皆様に心から謝罪したい

公人として、政治家として、不適切な行為だったと感じる

自分にとって、知事という仕事は最も自分を活かせる仕事だった

原発問題に対して、未来を含めた解決を知事としてしていきたかった

ネット上の声

▶普通に援交は恋愛ではないと思う。

 

▶立場も弁えず出会いサイト使って買春てダメだこりゃ・・・品性最低だから罷免が妥当・・・

 

▶女子は口が軽いからさ…
週刊誌にも当然売るよね。
売った方も悪いと思う。

 

▶やっぱり援交か。
僕は今でも好きですって、なんかキモチワルイ。

こいつ、知事になって何やったんだ?

 

▶不倫かと思ったら援交かよ…。だったら辞めなきゃいけないね。

 

▶本人から金せしめて、更に週刊誌からも。酷い女だね。何が名門女子大生だ。この知事さんのことは好きじゃないけれども、なんだか可哀想。

 

▶この知事って、灘高校、東大医学部出身、弁護士資格もあるらしいけど、転落する時ってほんの一瞬なんだな。

 

▶20歳超えて金貰ったなら、それは大人の交際だな。
金貰ったなら喋るのは反則。

 

▶これって意見割れると思う。個人的に言えば独身で援助交際、なにが問題?むしろお金で成立してんだからええやん。お互い成人越えてるし。

 

▶未成年じゃないしお互いに同意の上ならそんなに騒ぐことじゃないと思うが、普段のこの人の攻撃的な言動が辞めざるを得ない状況を作ったな

個人的には、下半身がだらしなくても政治家として有能な人物なら何ら問題ないと思う。この人は有能でないけど…

最後まで読んでいただきありがとうございます。

関連記事はこちら↓

▶米山隆一の女性問題は“美人局”とのリーク情報が流出!相手は彼氏持ちのプロか?

▶米山隆一 売春相手の女子大生の情報がこちら!女性問題の内容がヤバすぎる