森徳義の画像

出典:メ~テレ

驚きのニュースが入ってきました。

愛知県尾張旭市の路上で、横断歩道を渡っていた58歳の男性を乗用車ではね、全治二週間の怪我を負わせた事件で、逮捕された無職・森徳義(もりのりよし)容疑者の自宅からミイラ化した女性の遺体が見つかったのです。

その後の調べで、女性の遺体は森徳義容疑者の実の母親である森美智子さん85歳であることが分かりました。

ひき逃げ事件からの遺体発見に、警察は殺人や死体遺棄の可能性もあると見て調べています。

スポンサーリンク

事件の詳細

事の発端となったのは4月29日の午後8時頃のひき逃げ事件でした。

29日夜、愛知県尾張旭市で男性を車でひき逃げしけがをさせたとして、56歳の男が逮捕されました。
逮捕された尾張旭市の無職森徳義容疑者(56)は、29日午後8時前、尾張旭市新居町明才切のT字路で横断歩道を渡っていた58歳の男性を車ではね、そのまま逃げた疑いがもたれています。男性は額や口などに全治2週間のけがをしました。警察によりますと現場で目撃されていた車のナンバーなどから逃走車両を尾張旭市内で見つけ、森容疑者を逮捕したということです。調べに対し森容疑者は「怖くなって逃げた」と容疑を認めています。

引用:メ~テレ

森徳義の画像 森徳義の画像 森徳義の画像 森徳義の画像 森徳義の画像

出典:メ~テレ

スポンサーリンク

自宅から母の遺体を発見

ひき逃げ事件について、森容疑者の母親に事情を聞くため自宅を訪れたところ、女性の遺体が見つかったのです。

 愛知県尾張旭市で、ひき逃げの疑いで逮捕された男の家から、女性の遺体が見つかり、警察は、死体遺棄事件の可能性も視野に調べています。

4月30日、(愛知県)尾張旭市旭ケ丘町の住宅で、布団に横たわったミイラ化した女性の遺体が見つかりました。

遺体に目立った外傷は無く、死後1カ月から半年が経過しているとみられています。

警察は、4月29日に、ひき逃げの疑いで、この家に住む無職・森徳義容疑者(56)を逮捕していて、その後、森容疑者の母親に事情を聴くため自宅を訪れた際、遺体を見つけたということです。

森容疑者は、「母親と2人で住んでいる」と話していて、警察は、遺体は母親とみて、身元の特定を進めています。

引用:CBCテレビ

このニュースが報じられたのが、5月2日の午後12時頃でした。

そして、その5時間後にミイラ化した遺体が、森徳義の母親・美智子さんであると判明したのです。

遺体は男の母親でした。
愛知県尾張旭市で、ひき逃げ容疑で逮捕された森徳義容疑者(56)の自宅から、女性の遺体が見つかった事件。

警察のその後の調べで、女性は、森容疑者の母親の美智子さん(85)であることがわかりました。

遺体に目立った外傷はなく、死後1カ月から半年ほど経っているということで、警察は、死体遺棄事件の可能性もあるとみて調べています。

引用:CBCテレビ

スポンサーリンク

森徳義について

逮捕された森徳義容疑者はどのような人物なのでしょうか?

【名前】:森徳義

【読み方】:もりのりよし

【年齢】:56歳

【居住地】:愛知県尾張旭市

【職業】:無職

森容疑者の顔画像については現時点でネット上で公開されておらず、また特定もされていません。

FacebookやツイッターなどのSNSについても調べてみましたが、同姓同名のアカウントは発見できませんでした。

56歳という年齢もさることながら、無職であったことから、スマホやパソコンなどのモバイル端末を所持していなかった可能性が十分ありそうです。

スポンサーリンク

事件現場は?

今回、森容疑者が58歳の男性をはねた現場はどこだったのでしょうか?

メ~テレの報道によりますとひき逃げがあった現場は「尾張旭市新居町明才切」のT字路だと報じられています。

森徳義の画像

出典:メ~テレ

この場所を探してみると以下のような場所と一致しました。

 

 

森徳義の画像

出典:グーグルマップ

ひき逃げ現場は「尾張旭駅」のすぐ近くであり、信号のないT字路でした。

周辺に街頭はあるものの、暗くなると歩行者には気づきにくい場所だという印象が残ります。

遺体放置の動機とは?

自宅に母親のミイラ化した遺体が発見されるというショッキングなニュース。

どのような理由で、自宅に遺体を放置したのでしょうか?

報道によると、遺体には目立った外傷は見つかっていないということです。

ということは、森容疑者が殺害したのではなく、病気や老衰などで亡くなってしまった結果、どうして良いのか分からず、自宅に遺体を放置した可能性が浮上します。

 

もしくは死亡届を提出しないことで、母親の年金受給を続け、自らの金として搾取していた可能性も考えられます。

もちろん、まともな大人でしたら、同居している人物が亡くなってしまった場合には、救急車の依頼や葬儀等の手配などをします。

何を思い放置したのか知る由もありませんが、生活のすべてを母親に依存していた息子の実像が浮かび上がる事件ではないでしょうか。

ネット上の声

▶ダメなやつはダメなんですよ。

 

▶亡くなった母親が呼んだのだろうか。。。
ひき逃げに遭われた方が、大した被害じゃない事を祈ってます

 

▶名古屋走りの中でもこれは中々レベルが高いな。さすが名古屋だ。名古屋走りバンザイ!

 

▶ひき逃げした挙げ句、母親の遺体?

 

▶ひきこもり ニート 発達障害者問題

 

▶年金支給を止めずに搾取するバターンか。

 

▶一連の経緯を警察24時で取材してたら視聴率は跳ね上がりそう。

 

▶警察の手柄としては、棚から牡丹餅。
容疑者にとっては、やぶ蛇。

 

▶年金詐欺でしょうね。
ずっと牢獄にいればよい。税金がもったいないけど。

 

▶ひき逃げ逮捕で、その後に警察が自宅に行く事があるの?
たまたま家族と連絡取れないから警察の判断で自宅に行って、たまたま遺体を見つけたのか?
それとも容疑者を取り調べてる内に、他に不審な所があり、家宅捜索令状を持って自宅を調べたか?
経緯が知りたい

 

▶親の生き血をすすり、屍の年金を喰らう

ホンマ悪魔やな

 

▶頭のイカれた奴がわんさか出てきて、イヤな事件が後を絶たず、もういい加減にして欲しい。

 

▶法治国家でも中にはこんな奴が存在するんだね。
まだまだ未開の日本国。もしくは外国人かね。

 

▶働けるくせに働かない無職とか生保不正受給者は自ら消えろ。マジでウザいんだよ

最後まで読んでいただきありがとうございます。