山口達也脱退

出典:ミヤネ屋

かねてより報じられていたTOKIOのメンバー、山口達也の強制わいせつの事件について、5月2日にTOKIOの4人のメンバーが記者会見を開き、山口達也がTOKIO脱退の意志があることが発表されました。

スポンサーリンク

城島茂から脱退を発表

山口達也脱退

出典:ミヤネ屋

TOKIOのリーダー、城島茂さんから山口達也からTOKIOを辞めたいと告げられたこと、そして退職願いが提出されていたことが記者会見で公表されました。

しかし、城島茂リーダーは「まだ結論は出ていません」と話しており、山口達也の脱退が決定したわけではないです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

現時点で「決定ではない」

ネット上では、「山口達也がTOKIOを脱退!」と決定したかのように報じられていますが、城島茂さんは「まだ結論が出ていない」と話しているように、これは決定したことではなく、あくまで山口達也から脱退の意志があることを告げられたという発表です。

 

そのため、今後は謹慎期間中の生活態度なども含め、事務所やスポンサーの意向も汲み取りながら、なによりファンの意向を汲み取りながら、話し合いが進められていくのではないでしょうか。

山口達也の謝罪会見の時には、被害者の親御さんから

「山口達也の未来が失われることは、私達も望んでおりません」

という言葉もあり、かえって彼が脱退することで被害者の方や家族にさらに傷を残してしまう可能性すらあると感じます。

公式Webから山口達也が消える

結論は出ていないという城島茂さんの言葉を紹介しましたが、その一方でTOKIOの公式Webからは、すでに山口達也の写真やプロフィール、ブログなどが削除されています。

これは復帰をさせる意志がないことを会社がアピールしているのか?それとも仮に復帰があるとするならば、それまでの間は消しておくということなのか。

事実上の退団決定のような扱いに意見が分かれそうです。

ネット上では意見が分かれる

最後まで読んでいただきありがとうございます。