李宰弦リジェヒョンの画像

出典:TBS NEWS

東京都渋谷区のNHK放送センター前で、48歳の男性が何者かに切りつけれられ事件で、韓国人の李宰弦(リジェヒョン)容疑者が逮捕されました。

李宰弦(リジェヒョン)容疑者は自ら警察に出頭し「自分がやった」と話したということです。

スポンサーリンク

事件の詳細

事件が起きたのは、5月18日のことでした。

東京都渋谷区の路上でNHK関連会社の男性会社員(48)が後ろから切りつけられた事件で、警視庁捜査1課は30日、住所、職業とも不詳の李宰弦(リジェヒョン)容疑者(46)=韓国籍=を殺人未遂容疑で再逮捕した。逮捕前の調べに「無責任な報道をする日本メディアへのメッセージだ」などと供述していたという。

容疑は5月18日午後9時半ごろ、渋谷区神山町のNHK放送センター前の路上で、男性の首を刃物で切りつけ、全治3カ月の重傷を負わせたとしている。任意聴取の段階では容疑を認めていたが、逮捕後は「言いたくない」と話しているという。

同課によると、李容疑者は翌19日に自ら渋谷署を訪れ、事件への関与をほのめかした。昨年12月に韓国から福岡県に入国していたが、在留資格(3カ月)が切れていることが分かり、同課は入管難民法違反(不法滞在)容疑で逮捕していた。パスポートや凶器などは「すべて捨てた」と供述している。

引用:毎日新聞

李宰弦リジェヒョンの画像 李宰弦リジェヒョンの画像 李宰弦リジェヒョンの画像

出典:TBS NEWS

スポンサーリンク

李宰弦(リジェヒョン)について

逮捕された李宰弦(リジェヒョン)とはどのような人物なのでしょうか?

 

【名前】:李宰弦(リジェヒョン)

【国籍】:韓国人

【年齢】:46歳

【住所】:不詳

【職業】:不詳

 

逮捕された李宰弦(リジェヒョン)について分かっていることは、現時点で以上です。

今後警察の調べが進むに連れて、住所や職業などが公開されると思われます。

Facebookやインスタなども調べてみましたが、現時点で犯人のアカウントは特定されていません。

住所や家族の情報についても、現段階では発表されていませんが、今後判明し次第追記で書いていきます。

NHK前で男性を後ろから襲い、首を切りつけるなどの全治3ヶ月という非常に重い傷を負わせた犯人の逮捕。

周辺に住んでいる、あるいは通勤している方にとっては、本当に待ち望んだ逮捕でありまずは一安心しているのではないでしょうか。

スポンサーリンク

犯行動機について

逮捕された犯人は、なぜこのような事件を起こしたのでしょうか?

李宰弦(リジェヒョン)容疑者は警察の調べに対して、以下のように供述しております。

「無責任な報道をする日本メディアへのメッセージだ」

つまり、日本のメディアに対する何らかの不満が、犯行の理由なのですがそのために見ず知らずの罪もない男性の首を切りつけ、全治3ヶ月の重傷を追わせるなど言語道断であります。

 

メッセージというものはまずは言葉や文字で相手に示すことができるのが、人間の強みであり暴力に訴えるやり方は知的生命体としてあまりに未熟すぎる選択だ。

これでは野生動物とやっていることは変わらず、テロリストの首謀者や独裁者と同じ考えなのをこの人物は分かっていたのだろうか?

メディアに不満がある、職場に不満がある、世の中に不満がある

これはほとんどの国民が大小あれど少なからず抱えている感情だ。

そのメッセージを本気で伝えたい、伝えるべきだと考えたならば然るべき段階を踏んで伝えるべきなのは言うまでもないが、それを行わないのは、この人物のメッセージとやらがそもそも本気ではないということである。

本気でないから、自分のウサを晴らすために暴力をすることで、自分の溜飲を下げているだけなのは愚かな行為だと言わざるを得ない。

スポンサーリンク

事件現場について

今回の事件現場は「東京都渋谷区のNHK放送センター前」だと報じられています。

事件現場周辺を地図で見てみましょう。

 

東京都渋谷の非常に交通量の多い場所で事件が起きました。

夜の9時半頃の犯行で辺りは暗くはなっていたものの、街頭も多く誰かに襲われるなど考えもしない場所なのです。

犯人の心理を考えると、ここまで交通量が多い場所で犯行を行うことは目撃されるリスクが圧倒的にあるため、このような場所は避けると考えられます。

にも関わらず、この場所を選びなおかつ全治3ヶ月の怪我を負わせる犯行は、ためらいなど微塵も感じない行動なのは明白であります。

ということは、犯人の李宰弦(リジェヒョン)がすでに怒りで周りが見えないほどの頭に血が上った状態だったのか、そもそも精神状態がまともな人物ではなかった可能性も考えられます。

すでに、路上で人の首を切りつける時点でまともな人間ではないことは明らかなのですが、精神疾患などを抱え判断力・自制心などが著しく欠如していたのかもしれません。

ネット上の声

▶NHK沖縄デレクター問題といい、こういう話、NHK多いのはなぜ?

 

▶不思議だね。
ツラもわかってて狙ってたみたいだ。
制作会社の社員なんて日本人でも知らないだろ。
思ってる以上に乗っ取られてるんだね。笑

 

▶こういうニュースほど必ず表立たないのはなぜ?
誰にも気づかれない程度に小さくシレッと扱うのはなぜ?

 

▶これ、外国人による日本メディアへの言論の自由侵害テロなんだと思うんだが……そういう視点ではどこも取り上げないな。

 

▶いつもならこういう事件が起きたら、言論弾圧だの報道の自由だのギャーギャー騒ぐ朝日新聞さんは、なんで今回の犯人が韓国人だと静かなんですか?

 

▶どっちかって言うと放送的にあなたの国の味方な気がするけどね。

 

▶政治的メッセージを隠れ蓑にすれば
犯罪の大きさをカムフラージュできる
イヤな韓国人根性を見せつけられたような気がする

 

▶どっちかいうと、かなりそっち寄りの味方やで。 敵も味方も解らへんのか!  こんなんがおる事自体が大迷惑!

 

▶さっさと国外退去と1億円ぐらいを違約金として請求して帰って貰って。何ならアフガニスタンか中東か何処かに置き去りにしてください。二度と再び日本に上陸出来ないように。

 

▶受信料払ってんのか?

 

▶映像制作って、報道かも分からないのに
ピタゴラスイッチとか作ってる人だったら飛んだとばっちりだな

 

▶メッセージが、まるで響かない。

 

▶NHKはこの事件に関しても隠すような無責任な報道はしないで頂きたい。

最後まで読んでいただきありがとうございます。