※追記・新情報あり

野崎幸助の画像

出典:ツイッター

紀州のドンファンと呼ばれた、資産家の野崎幸助さんが5月24日に自宅で死亡しているのが見つかった件で、遺体からは覚醒剤の反応が出ていることが判明したのです。

これにより死因は分かっていませんでしたが、何者かが覚せい剤を大量に投与し殺害した可能性も出てきたのです。

野崎幸助とはどのような人物だったのか?子供や会社についても気になる方が多いようです。

スポンサーリンク

遺体から大量の覚醒剤反応

多くの女性との交際を綴った著書が話題となり、「紀州のドン・ファン」とも呼ばれる77歳の資産家の男性が死亡し、遺体から覚醒剤の成分が検出されていたことがわかりました。

死亡したのは、和歌山県田辺市の、金融・不動産業などを営む野崎幸助さん(77)です。24日夜に自宅で倒れ、その後、死亡が確認されました。

目立った外傷はなかったということですが、捜査関係者によりますと、司法解剖したところ体内から覚醒剤の成分が検出されたということで、死亡との因果関係などを調べています。

野崎さんは、2016年に多くの女性との交際を綴った本を出版するなどし、「紀州のドン・ファン」とも呼ばれ、週刊誌やテレビで取り上げられていました。警察は自宅を捜索するなどして、死亡したいきさつなどについて詳しく調べています。

引用:TBS NEWS

スポンサーリンク

遺体の状況に不審な点

野崎幸助さんの遺体は自宅で発見されたのですが、その状況に不審な点が多かったといいます。

「夜10時頃、自宅2階の私室の椅子の上で、もがいたように腕を上げた状態で亡くなっていたそうです。顔には苦悶の表情が浮かんでいたといいます。最初に異変に気づいたのは野崎氏の妻・A子さんで、悲鳴を聞いた秘書兼家政婦の女性が警察に通報した。翌25日には自宅に現場検証が入り、26日にはすぐ近所にある野崎氏が経営する会社事務所でも警察が大人数をかけていろいろと調べていました。近づけないよう周囲には規制線が張られ、物々しい雰囲気でした」

引用:NEWSポストセブン

顔には苦悶の表情を浮かべて、もがき苦しんだ跡があることで、当初から他殺の可能性も視野に入れて警察は捜査していました。

もちろんその疑いは、第一発見者の22歳の嫁にも向けられたのではないでしょうか。

スポンサーリンク

2月に結婚したばかり

野崎幸助さんは2018年2月に21歳のモデルと結婚したばかりでした。

その人物は22歳のモデルSさん。

身長が167cmで理想的なモデル体型の女性です。

二人の出会いは2017年秋に羽田空港で、転倒した野崎さんを助けてくれたのがSさんでした。

この転倒は女性と知り合うため計算ずくだったということですが、その場で

「ありがとうねえ。お礼に食事でもいかがですか?」

と誘い、後日有名な料亭で食事をしたそうです。

 

その後、東京や京都でデートを重ね

「君と結婚できなかったら、僕はここから飛び降りますよ」

とプロポーズをし、2018年2月に結婚。

結婚することを伝えると周囲からは

「財産目当てじゃないんですか?」
「年齢差が大きすぎますよ」
「エロジジイと思われますよ」

という声が多くあがったといいます。

まあ当然の声ですが、野崎幸助さんは雑音を気にせず、過去に交際した4000人の女性にも結婚式の招待状を送ることも考えていたといいます。

スポンサーリンク

嫁のSさんについて

2月に結婚した嫁のSさんとはどのような人物なのでしょうか?

野崎幸助の嫁画像 野崎の嫁画像

出典:ツイッター

【名前】:Sさん

【居住地】:東京

【年齢】:22歳

【職業】:ファッションモデル

現時点では嫁の名前などは公開されていません。

海外でもモデルの仕事をしているようで、日本にいる時間よりも海外にいる時間のほうが長いほどだそうです。

野崎幸助さんいわく

Sちゃんはボン・キュッ・ボン、胸にはDカップを忍ばせている私の理想のナイスプロポーションのべっぴんさんであります

引用:http://gendai.ismedia.jp

モデルとして理想的なスタイルであることを語っています。

しかしながら、交際のきっかけについては羽田空港での出会いではなく、高級デートクラブだったと過去に週刊誌で報じられているのです。

Sさんはそのデートクラブに登録していた女性で、モデルと言う経歴はかなり怪しいもの。2人はお小遣いをもらってデートをする“契約デート”をしていた関係。

モデルとして海外を飛び回っているという情報がありますが、外国に行くたびに旅費を野崎幸助さんから受け取っており、本当は東京にいながらお金目的でそう言っていたことも疑われているのです。

※野崎幸助さんの嫁の名前や顔画像が公開↓

▶野崎早貴(紀州のドンファン嫁) 顔画像や経歴がヤバい…家族や住所が判明しているのか?

嫁のSさんについて驚きの事実が判明↓

▶野崎幸助 嫁の“クズ過ぎる”行動がヤバい…死因や自宅・会社の場所はどこなのか?

家政婦の実名や経歴が明らかに↓

▶野崎幸助の家政婦・竹田純代の顔画像と経歴がヤバい…犯人は嫁で逮捕が近いのか?

野崎幸助さんについて

野崎幸助の画像

出典:日刊ゲンダイDIGITAL

【名前】:野崎幸助(のざきこうすけ)

【生年月日】:1941年

【住所】:和歌山県田辺市

【年齢】:77歳

【職業】:不動産、金融関係

2回の結婚をしているが子供はなし。

中学卒業後、鉄屑拾い、訪問販売、金融業、不動産業など数多くの商売をし、1代で巨額の資産を手に入れる。

過去に交際した女性は4000人ともいわれ、紀州のドンファンと呼ばれていた。

遺産目的の殺害か?

結婚してわずか3ヶ月半で死亡した野崎幸助さん。

ともに暮らした期間は1ヶ月半ほどしかないのですが、それでも遺産の4分の3は嫁の手元に入ります。

その金額は38億円とも言われており、遺産目的での殺人事件の可能性も浮上しておりました。

野崎幸助さんは過去に2回結婚をしていますが、子供がおらず遺産の4分の1が彼の兄弟に渡ることになります。

 

50歳以上での年齢差での結婚に遺産目的は周囲で囁かれていましたが、今回の覚醒剤の大量投与が発見されたことで、遺産目的での殺害の可能性が現実味を帯びてきたのです。

また、野崎さんが亡くなる18日前には愛犬が謎の急死を遂げているのです。

なくなった直後には「遺産はもらうんで」と会社に乗り込んできたそうで、夫の死を悲しむよりも遺産だという考えが表面化しています。

しかしながら、警察の司法解剖でこのような結果になることはすぐに想像でき、ここまであからさまに分かるような殺しをするのか疑問であります。

元カノが盗難

野崎幸助さんは2016年2月に元交際相手のモデルが自宅から6000万円相当の金品を盗難し逮捕されていました。

実はこの宮原真理容疑者も高級デートクラブで出会った間柄だったといいます。

当時の記事がこちら。

 知人男性の自宅から現金や貴金属など計約6050万円相当を盗んだとして、和歌山県警田辺署は22日、窃盗容疑で東京都新宿区四谷、フリーモデルの宮原真理容疑者(27)を逮捕した。「盗んだつもりはない。男性が『持って行っていい』と言ったので持ち出した」と容疑を否認しているという。

逮捕容疑は、昨年1月28日午後0時40分ごろ、和歌山県田辺市の会社経営の男性(74)方から現金600万円のほか、ブレスレットや腕時計などの貴金属類29点(時価合計約5450万円相当)を盗んだとしている。

同署によると、2人は知人関係で男性は同日、宮原容疑者を自宅に残して外出していた。帰宅すると宮原容疑者の姿がなく、翌29日になって被害に気付いたが、宮原容疑者とは連絡がつかない状態になっていたという。

引用:産経新聞

その後不起訴処分になっていますが、これは野崎幸助さんが被害届を取り下げなければ成立しないものであります。野崎幸助さんは女性に対してはとにかくお金を惜しまずに使い、過去にいい思いをした女性も数多くいるでしょうから、宮原真理容疑者も感覚が狂っていたのでしょうね。

ネット上の声

最後まで読んでいただきありがとうございます。

嫁のSさんについて驚きの事実が判明↓

▶野崎幸助 嫁の“クズ過ぎる”行動がヤバい…死因や自宅・会社の場所はどこなのか?

家政婦の実名や経歴が明らかに↓

▶野崎幸助の家政婦・竹田純代の顔画像と経歴がヤバい…犯人は嫁で逮捕が近いのか?

※野崎幸助さんの嫁の名前や顔画像が公開↓

▶野崎早貴(紀州のドンファン嫁) 顔画像や経歴がヤバい…家族や住所が判明しているのか?