船戸優里の画像

出典:テレ朝news

東京都目黒区で5歳の船戸結愛ちゃんに暴行をし死亡させたとして、母親の船戸優里(ふなとゆり)容疑者25歳が逮捕されました。

この事件は今年3月に父親の船戸雄大(ふなとゆうだい)が逮捕され、母親にも過失があるとして逮捕されたものです。

スポンサーリンク

事件の詳細

東京・目黒区で、5歳の女の子が死亡し、父親がケガをさせたとして逮捕・起訴された事件で、警視庁は衰弱した女の子を放置し死亡させたなどとして両親を逮捕した。

保護責任者遺棄致死の疑いで逮捕されたのは、無職の船戸優里容疑者と夫の雄大容疑者。警視庁によると、2人は今年1月から3月にかけ、自宅アパートで、雄大容疑者の暴行によって衰弱していた5歳の長女・結愛ちゃんを放置し、死亡させた疑いが持たれている。

雄大容疑者は結愛ちゃんを殴るなどし、ケガをさせたとして既に逮捕・起訴されていた。

自宅からは結愛ちゃんが平仮名で「きょうよりも あしたは もっとできるようにするから、おねがいゆるして、ゆるしてください」などと書かれたノートも見つかったという。

調べに対して2人は容疑を認めていて、警視庁は日常的な虐待があったとみて調べている。

引用:日テレNEWS

船戸優里の画像船戸優里の画像船戸優里の画像船戸優里の画像船戸優里の画像

出典:テレ朝news

スポンサーリンク

船戸優里について

船戸優里の画像

出典:日テレNEWS

【名前】:船戸優里(ふなとゆり)

【住所】:東京都目黒区東が丘1丁目

【年齢】:25歳

【職業】:無職

【容疑】:保護責任者遺棄致死

【供述】:一部否認

 

3月に父親が逮捕されたことに続き、母親も逮捕された今回の事件。

しつけのつもりでやったと供述しているようですが、子供よりもしつけが必要な大人、親がいるという現状を突き付けられたものであります。

事件当初は父親が手動で暴力を奮ったりしていたと報じられていましたが、母親の優里容疑者も食事を満足に与えずに、暴行にも関与していたと思われます。

スポンサーリンク

Facebookが特定される

船戸優里のFacebookはすでにあるコミュニティ内で発見されています。

そこから判明したのは、旧姓が「宮谷優里」だという事実と、プリクラで撮影した顔画像でした。

その画像がこちらです。

船戸優里の画像

出典:Facebook

先に逮捕された船戸雄大は亡くなった結愛ちゃんの義理の父親と報じられているため、船戸優里は未婚の母親だったか、前夫と離婚していたということになります。

このアカウントはその頃のものだと思われますが、すでに結愛ちゃんが3歳前後に見えることから、2年ほど前なのではないでしょうか。

船戸優里のFacebookからはこのような写真の発見されています。

船戸優里の画像

出典:Facebook

亡くなった結愛ちゃんの写真が編集され投稿されているのです。

無邪気な笑顔でカメラに向うその表情の裏には、どれほどの悲しさがあったのかと思うと、この両親を許せないと思う人も多いでしょう。

スポンサーリンク

船戸雄大について

船戸雄大の画像

出典:FNN

【名前】:船戸雄大(ふなとゆうだい)

【年齢】:33歳

【住所】:東京都目黒区東が丘1丁目

【職業】:無職

 

船戸雄大と優里夫婦は2016年に結婚しており、結愛ちゃんは義理の娘ということになる。

1歳の長男は結婚後に生まれており、事件当時は4人ぐらしでした。

香川県から東京目黒区に越してきたのは2018年1月以降。つまり転居してすぐの事件だったことが判明。香川県では食品関係の会社で働いていたという情報あり。

船戸雄大容疑者の虐待の内容

▪殴る蹴るは当たり前

▪体中に無数のアザがある

▪真冬に水をかけベランダに放置

▪太っていると1日に1回しか食事与えず

これを教育と称して行う人間が「まとも」だとは到底思えません。

クズすぎる人間性

報道内容から船戸優里の「クズ過ぎる」人間性も明らかになっております。

亡くなった後の自宅からは、結愛ちゃんが書いたと思われるメモが発見され

「もうおねがいゆるしてください」

「きょうよりもあしたはもっとできるようにするから」

などと書いてあったそうです。

 

これは結愛ちゃんの意志で書いたのか、それとも反省文のように両親が書かせたのか、いずれにせよ子供を教育する人間のやり方としては、あまりにもお粗末、短絡的、不勉強。

また、逮捕前の取材に対して船戸優里は以下のように語っています。

「自分の立場が危うくなることを恐れて見過ごしていた」

・・・この言葉から読み取れるもの、それは子供の心配ではなく自分の保身。

この言葉から「子供の命なんかよりも私のことが大事」というあまりにもクズ過ぎる人間性が見えているのです。

夫が恐かったのか、頼る人間がいなかったのか、自分も育児に疲れ精神的に病んでいたのか、それはわからない。ただ、ここまでの状況を作ったのは間違いなく、親とも呼べないような自分たちの選択、思考の積み重ね。

本当に育児が辛くなったら児童保護施設だってある、友人だっている、保育園・幼稚園だってある。

この様になる前に、せめて米粒ほどの良心があったのなら、子供を手放す勇気を持つべき。

育児は本当に気が狂いそうになるほど大変だから、気持ちがわかるという人がいる。

大変なことなら犯罪を犯していいのか?それを言い訳にして甘えていないか?

親として大人としてベストを尽くしたのか、まだまだやれることはないのか?

限界が近いのに、プライドが邪魔して助けを求めることを拒否していないか。

大人になったのは身体だけという人間が、特に今の親になる世代には多い気がする。

自分たちは未熟だという気持ち。それが問題を解決し、自らを向上させるための第一歩になることを自覚してほしい。こどものしつけ?そのまえに親のしつけだろ

児童相談所の対応がひどすぎる

船戸雄大と優里夫婦は、嫁の実家である香川県善通寺市で暮らしていた数年間で、結愛ちゃんが2回児童相談所に保護されているのです。

香川県では16年12月と17年3月に長時間屋外で放置されている結愛ちゃんを保護していたものの、その後、保護は解除され帰宅。

船戸優里のクズ画像

出典:FNN

しかしながら、幼稚園の職員が「おうちと施設どっちがいい?」と聞くと「施設がいい」と答えていたようです。これはかなり切羽詰まっている状況。

目黒区に越した際には、香川県の児童相談所から情報の引き継ぎがあったということですが、2月に品川児童相談所の職員が面会に訪れると、優里容疑者が対応するも結愛ちゃんとは会えず。

その後もう一度訪問するも、やはり結愛ちゃんとは会えなかったようであります。

この時点でかなり危険な状況なのは素人でもわかるものでありますが、品川児童相談所は警察に通報などせず、対応をしていなかったのです。つまり親が会わせてくれないから放置。

虐待の情報は持っていたわけですから、自分たちで対応しきれないものは警察に通報し、虐待を止めることもできたはず。

専門家によると東京都の児童相談所は警察との連携に対して積極的ではないとのこと。

虐待の可能性がある場合、警察に通報すれば児童相談所と警察が連携を取り捜査を進めるが、児童相談所に通報すると警察とは連携を取らず、自分たちで問題を抱え込んでしまい、このような事件に発展することが多々あるという。

つまりこの問題、児童相談所が虐待についての情報を持っていたにも関わらず、2回面会拒否されても警察には一切通報せずに起きた事件。

この件について品川児童相談所は以下のようなコメント。

「早急な対応を取らなければならないという判断はつかず、今回のような事になるとは予測できなかった」

・・・?過去に虐待が行われた家庭で、2回も面会拒否されて早急な対応を取る判断をしない?

こうなるとは予測ができない?児童相談所の職員はプロではないのか?

どこか他人事のような言い方に、自分たちは責任を感じていない文面。

自分たちの対応次第では救える命だったことを悔やんでいるのだろうか。

だとしたら、こんな保身すらできていない文章は出せないか。

この事件、品川児童相談所にも相当な問題点があることは間違いない。

ネット上の声

▶短いメモにどんな思いをこめていたのかと思うと。

 

▶自分にもこの亡くなった子と同い年の娘がいる。このニュースを聞いたとき、この子の無念さに自然と涙が出た。一番愛してほしい人に虐げられ、それでも自分を責めながら愛してもらおうとしてる姿が本当に無念です。

この子の両親がどんな人かは知らないが、二度と人の親になろうと思わないで頂きたい。

 

▶お願いですから、ほんの少しでも「子育てには向かないかも」と思う方は子供を作らないでください。そして産んでからそう思った方はどうか、児童養護施設に預けてください。もう、親に殺される子供のニュースは見たくないです。

 

▶普通。殴りはしないけどいうこと聞かない子はいる。できない子はいる。親を舐めてる子はいる。うちの子。殴れば犯罪だから殴らないけど、言葉では…出るね。理解できないから。なぜ、最低限のことができないのか、片付けられないのか、話が聞けないのか、落ち着けないのかわからない。私はできたから。いい子だったから。理解できないししたくない。保身のために育ててる。何にも楽しくない。

 

▶5歳の女の子、しかもわが子を殴れる神経が理解出来ない!
しかもメモの内容が・・・涙が出そう
この夫婦は人間として裁いてはいけないと感じる!

 

▶容疑の罪名が違うのではありませんか。明らかに殺人罪で起訴するべきです。 この容疑者は 再犯の可能性が高い。

 

▶怒りで涙も出ないです。
誰か気づかなかったのかな。
5歳ならSOS出してただろうに。

最後まで読んでいただきありがとうございます。