大野純一の画像

出典:朝日新聞

東京都新宿区大久保の路上で、乗用車が横断歩道に突っ込み歩行者の男女7人をはねたとして会社員・大野純一(おおのじゅんいち)容疑者が逮捕されました。

逮捕された大野純一容疑者の顔画像や、事故の原因、住所や家族などの情報について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

事故の詳細

事故が起きたのは6月12日の午前8時頃でした。

12日午前8時35分ごろ、東京都新宿区大久保3丁目の都道交差点で、乗用車が横断歩道の歩行者をはね、男女7人が重軽傷を負った。警視庁は車を運転していた東京都町田市木曽東4丁目、会社員大野純一容疑者(52)を、自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致傷)容疑で現行犯逮捕した。

新宿署によると、車は赤信号で横断歩道を横切って交差点に進入。電柱にぶつかった後、歩道に突っ込んだ。はねられたのは26~56歳の男女で、3人が重傷だがいずれも命に別条はないという。大野容疑者は「赤信号で止まろうと思ったら、ブレーキとアクセルを踏み間違えた」と話しているという。

現場はJR高田馬場駅から南に約500メートル。事故当時は通勤時間帯で、オフィスビルに面した交差点は一時騒然となった。

引用:朝日新聞

スポンサーリンク

大野純一について

逮捕された大野純一とはどのような人物だったのでしょうか?

 

【名前】:大野純一(おおのじゅんいち)

【住所】:東京都町田市

【年齢】:52歳

【職業】:会社員

【容疑】:自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致傷)

【供述】:容疑を認める

大野純一の顔画像については現時点で公開されてはいませんでした。

FacebookやツイッターなどのSNSを調べてみるも、同姓同名のアカウントは多数存在しましたが、犯人のものだと結びつくものはありませんでした。

そのため生い立ちの情報なども分かってはおりません。

大野純一は新宿区大久保の交差点で、赤信号にもかかわらずそのまま交差点に突っ込み、歩行者をはねた後電柱にぶつかり歩道に突っ込んだものであります。

はねられた7人のうち3人は重傷であるものの、命に別状はないことが不幸中の幸いだったといえるでしょう。

スポンサーリンク

目撃者の証言

事件を目撃した方は

「イヤホンをしていても、衝撃音が聞こえた。人にぶつかってさらにスピードが増したようにも見えた」

と話しており、ブレーキを踏むどころか更に加速していたことが判明しております。

被害者の中には車と電柱に挟まれた方もおり「熱い、熱い!」という声を上げていたといいます。

事故を目撃した方の中には、挟まれた方を救出しようと車を押している姿もあったといいます。

 

また一方では「車の下敷きになった人がいた」という証言があり、重傷ではあるものの大事に至らなくて本当によかったと言えるのではないでしょうか。

事故の原因はアクセルとブレーキの踏み間違えということでありますが、減速どころか加速していくほど強く踏み込んでいたものであり、普段から慎重な運転をしていなかった裏返しでもあります。

急いでいたのか、普段から雑な運転をしていたのか、詳しい原因はわからないが、ちょっとした不注意で自分の人生も他人の人生も大きく変わってしまう事例と言えるでしょう。

スポンサーリンク

事故現場について

今回の事故現場は「東京都新宿区大久保3の交差点」と報じられております。

ですが、ツイッターには詳細な場所が投稿されておりました。

事故現場は「大久保スポーツプラザ入り口」の交差点だということです。

 

事故現場の状況

事故当時の状況は目撃者も多数おり、ツイッターに画像つきで投稿されております。

住所や家族について

逮捕された大野純一容疑者について、住所はどの範囲まで報道されているのでしょうか。

調べてみると「東京都町田市木曽東4丁目」とかなり詳しいところまで報道されております。

その地域をグーグルマップで見てみましょう。

 

この極めて狭い範囲の中に大野純一容疑者が住んでいるようです。

この地域は団地なども多く、住宅が密集している地域であることがわかります。

大野純一の画像 大野純一の画像

出典:グーグルマップ

家族についての情報は現時点で公開されていませんが、52歳という年齢を考えると結婚し家庭を持っている可能性も十分あるのではないでしょうか。

ネット上の声

最後まで読んでいただきありがとうございます。