辻徳彦の画像

出典:TBSニュース

兵庫県淡路市の「神戸淡路鳴門自動車道」でトラックの直前に割り込み、6kmに渡って急ブレーキや蛇行運転をするなどあおり運転をしたとして、トラック運転手・辻徳彦(つじのりひこ)49歳が逮捕されました。

スポンサーリンク

事件の詳細

事件が起きたのは6月13日の午後11時半頃でした。

あおり運転などの危険な行為が社会問題となっていますが、兵庫の高速道路でトラックを約6キロにわたってあおり運転したうえ、停車させたトラックの車体をたたいて壊したとして、トラック運転手の男が逮捕されました。

暴行などの疑いで逮捕されたのは、愛媛県松山市のトラック運転手・辻徳彦容疑者(49)です。警察によりますと、辻容疑者は今月13日の午後11時半ごろ、兵庫県淡路市の神戸淡路鳴門自動車道を大型トラックで走行中に、前を走っていたトラックの直前に割り込み、約6キロにわたって蛇行運転をしたり、急ブレーキをかけたりするなどあおり運転を繰り返し、その後、停車させたトラックの車体をたたくなどしてドアノブなどを壊した疑いがもたれています。

「被害者ならびに関係者の方には大変申し訳なく思っております。(辻容疑者は)そういうこともいままで起こしたことのない人間なので非常にびっくりしている」(辻容疑者の勤務先「日通四国運輸」 土居達也社長)

取り調べに対し、辻容疑者は「トラックを追い抜けずに腹が立った」などと供述しているということです。

引用:MBS

出典:TBSニュース

スポンサーリンク

辻徳彦について

逮捕された辻徳彦とは、どのような人物なのでしょうか?

 

【名前】:辻徳彦(つじのりひこ)

【年齢】:49歳

【住所】:愛媛県松山市

【職業】:トラック運転手

【勤務先】:日通四国運輸

【容疑】:前方を走行していたトラックの前に割り込み、急ブレーキや蛇行運転を繰り返し、停車させたトラックを叩くなどした暴行の疑い

【供述】:容疑を認める

 

辻徳彦の顔画像はネット上には公開されていないようです。

辻容疑者は、前方を走っていたトラックの前に危険な割り込みをし、急ブレーキをしたり蛇行運転をするなどあおり運転をしてトラックを停車させています。

そればかりか、停車したトラックの車体をたたきドアノブなどを破壊するなど、非常に危険かつ悪質な運転で逮捕されたものであります。

何が彼をそこまでさせたのか分かりませんが、少なくともこの男は精神的に幼稚な人間であり、今後この男に運転をさせるべきではないのは、誰もが感じることではないでしょうか。

スポンサーリンク

Facebookやツイッター・インスタは?

逮捕された辻徳彦のFacebookやインスタ、ツイッターについて調べてみましたが、現時点で特定できたアカウントはありません。

ツイッターやFacebookには同姓同名のアカウントがありますが、情報が不足していることで犯人との関連が特定できていないのが現状であります。

今後、ドライブレコーダーの映像などから、顔画像が判明し、そこからSNSが特定される可能性もあるため、新たな情報が入りましたら、情報を追記いたします。

スポンサーリンク

事件現場について

今回の事件現場について「兵庫県淡路市」の「神戸淡路鳴門自動車道」だと報じられています。

この地域をグーグルマップで確認してみましょう。

 

出典:グーグルマップ

事件現場は片側二車線の道路ですが、車線の幅がかなり狭いことがわかります。

このような道路で大型トラックであおり運転をしていたと考えると、いかに危険な行為をしていたのかが分かるものであります。

場合によっては周囲の車を巻き込み大きな事故につながっていた可能性もあり、辻徳彦の行った行為は決して軽いものではないのである。

はっきりいうが、このような明らかに精神的に未熟な運転者については、今後永久に免許の発行を禁止することを要求したい。自爆でこの男が亡くなるのならば構わないが、他人を巻き込む事故を起こすことも十分に考えられる。

言ってみたら、辻徳彦は殺人運転予備軍だとも考えることができ、それが明らかになった今、この男には厳しい処罰が望まれる。

犯行動機について

犯行動機について辻容疑者は「トラックを追い抜けずに腹が立った」などと供述しているという。

この言葉からわかる辻徳彦という人物、それは精神的にあまりにも未熟で幼稚な大人だということだ。

高速道路はレース場ではないことは言うまでもなく、それを仕事中の大型トラックで行うという社会人としてあまりにも逸脱した行為。

運転で生計を立てている人間としてあるまじき行為に、勤務先の「日通四国運輸」の社長も謝罪の言葉を発表しております。

 「被害者ならびに関係者の方には大変申し訳なく思っております。(辻容疑者は)そういうこともいままで起こしたことのない人間なので非常にびっくりしている」(辻容疑者の勤務先「日通四国運輸」 土居達也社長)

引用:MBS

車に乗っていること、ましてや大型のトラックに乗っていることで気持ちが大きくなってしまったのだろうが、少なくとも二度とこの男に路上を走らせるべきではないだろう。

ネット上の反応

▶今までもそういうことをしてたけど
表沙汰にならなかっただけだと思う。

 

▶自分の感情を抑えきれなくなったらろくな事がないと思う

 

▶免許剥奪!懲役5年くらいにして
人が死んだら無期懲役!
罰則が軽すぎる
被害者の無念は加害者が死んでも晴らせません
もっと後悔させればいい

 

▶抜けなくて、追い越し車線で引っ張ってるトラックいますねー
観念して、後ろつけばいいのにって思いますが、一旦、追い越しかけると追い越してしまわないとプライドが傷つくのかな。
確かに、追い越しかけられると突然スピード上げるドライバーも中にはいますね。概ね、おばちゃんが一定速度で走らない。

 

▶以前は自分が運転してて、とろい運転している人を見たらイライラしてたけど、例の事件があってから、煽り運転が問題になり、お陰で自分の感情に抑止がかかるようになりました。

 

▶どこの運送屋やと思ったらまさかの日通。
大手のドライバーさんは丁寧な運転するイメージがあるだけに意外やわ…

 

▶煽った運転手は重罪ですが、追い越し車両が隣にいれば、走行車両の運転手も素直に抜いてもらいましょう!

自己防衛運転を身に着けましょう!

 

▶あれ、日通って社内規則で高速道路での最高速度80㌔でしょう追い越せないなんて何キロだしていたの運行管理者は知らないなんて通らない普段からスピードオーバーしてたはず会社の管理責任は免れない

 

▶高速道路でも一般道路でも厳しい処分をして下さい。
殺人未遂として扱ってもいいと思うよ。
これじゃ幾ら気を付けても怖くて運転が出来ませんから。

最後まで読んでいただきありがとうございます。