出典:ツイッター

サッカーのロシアワールドカップで、ベルギーVSイングランドで、決勝ゴールの直後に悲劇が起きました。

あなたはバチュアイ選手をご存知でしょうか。

ネット上でバチュアイ選手の顔面直撃の動画は広く拡散され、大きな話題になっているようです。

スポンサーリンク

決勝ゴール後の悲劇の内容

ベルギー代表FWミシー・バチュアイは、現地時間28日のロシア・ワールドカップ(W杯)グループリーグ最終戦のイングランド戦で衝撃的なゴールセレブレーションを披露。試合後に自身のツイッターに「新しいものを生み出しちまった」と冗談交じりに投稿し、話題を呼んでいる。

ベルギーは後半6分にMFアドナン・ヤヌザイが芸術的なゴールを決めると、バチュアイはゴールから転がって出てきたボールを拾い上げた。そして、喜びを示すようにそのボールを再びゴール内に蹴り込んだが、衝撃的な光景が広がった。

バチュアイの蹴ったボールはゴールポストを直撃し、跳ね返って顔面にヒット。そのままゴールへと吸い込まれ、バチュアイは顔を押さえて苦笑いするしかなかった。

引用:ZONE

スポンサーリンク

バチュアイの顔面直撃の動画

 

 

スポンサーリンク

なぜ起きた?

バチュアイ選手の顔面直撃はなぜ起きたのでしょうか?

このシーンはヤヌザイ選手が先制ゴールをした直後に起きています。

ベルギーのヤヌザイ選手は23歳の若手選手で、このゴールが代表ではじめてのゴール。

この代表初ゴールを祝うためにボールを蹴り上げたバチュアイ選手に、ポストに直撃したボールが跳ね返ってバチュアイ選手の顔面を直撃。

バチュアイ選手は試合後に自身のツイッターで

「今夜のゴールセレブレーションは、やりすぎちまったよな、みんな。新しいものを生み出しちまった」

と語り、笑いを誘っていたのです。

スポンサーリンク

バチュアイ選手について

【名前】:ミシー・バチュアイ

【出身】:ブリュッセル市

【生年月日】:1993年10月2日

【年齢】:24歳

【身長】:180cm

【体重】:78kg

【所属チーム】:ドルトムント

 

▪過去の所属チーム

2011年-2014 スタンダール

2014年-2016年マルセイユ

2016年-2018年チェルシー

2018年-ドルトムント

 

▪公式戦通算ゴール

70ゴール(7年間)

 

▪代表通算ゴール

13ゴール(6年間/U-21含む)

ネット上の声

▶日本VSベルギーで、
コミックサッカーしましょう!
日本代表は、川島さんが出ます!

 

▶これやからバチュアイは憎めへん

 

▶本人もネタにするしかないよなw

 

▶最高にクールだぜ〜w

 

▶ある意味おいしいやん

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。