パルクール選手の山本華歩(やまもとはなほ)さんが女性版SASUKE「KUNOICHI」に出演するということで注目されていますね。

山本はなほ さんはKUNOICHIには初出場なのですが、なぜ注目されているのかと言うと、KUNOICHI2017に出場したパルクールの泉ひかりさんが、ファイナルステージに進出する活躍を見せたことからなんです。

惜しくもクリアーは出来ませんでしたが、本当に後少しのところまで行った泉ひかりさんを見て、パルクール選手の身体能力の高さを見せ付けられました。

そんな過去もあり、今回初出場の山本華歩さんにも完全制覇の期待がかかっています。

スポンサーリンク

山本華歩のwikiプロフィール

出典:https://www.sendai-x-train.com

【名前】:山本華歩

【読み方】:やまもとはなほ

【出身】:愛知県名古屋市

【生年月日】:1990年2月11日

【年齢】:28歳(2018年7月現在)

【身長】:159cm

【足のサイズ】:24cm

 

身長が159センチとかなり小柄な山本華歩さんですが、その運動能力は常人離れしているほどすごいものがあります。

KUNOICHI2018に出場することで注目されていますが、かなり前からメディアにも露出していた人物です。

スポンサーリンク

山本華歩の経歴

山本華歩さんは2008年10月に18歳でパルクールに出会い始めています。

2011年に「RedBull Art of motion 2011 yokohama」に出場。

THERMOS「スポーツボトル・パルクール」篇にも出演して、華麗な技を披露しています。

 

2013年には「2013 adidas Women – all in for」にも出演。

 

2014年には「忍者女子高生 制服で大回転」の動画に出演。

 

運動能力半端じゃありませんw

2017年5月にパルクールの指導者資格「ADAPT Level1」を取得。

指導者としても活躍中です。

 

2018年には「Asian Parkour Championships SPEED RUN & FREESTYLE」で優勝。

アジアを代表する女子パルクール選手なのです。

スポンサーリンク

指導しているジムは?

山本華歩さんがパルクールを指導しているジムは「ALPHA STUNTS GYM」です。

初心者向けのパルクールエクササイズを教えているもので、月に2~3回ほどの頻度で行っているものであります。

  • レッスン時間:75分
  • 参加料金:2500円
  • 対象:中学生以上(運動経験なくてもOK)
  • 持ち物:タオル、室内履き、水筒

 

もし興味がある方は、下記のホームページをご覧ください。

女性向けパルクールエクササイズ

スポンサーリンク

彼氏の情報は?

さて、ここで気になるのが山本華歩さんに彼氏がいるのか?という疑問ではないでしょうか。

このことに関して山本さんのSNSなどを調べてみた結果、彼氏の情報はありませんでした(汗)

ツイッターやインスタに投稿されている内容を見ると、ほぼパルクールのことに関してでした。

 

きっと今はパルクール自体が彼氏のような存在なのではないでしょうか!?

でも、男性のパルクール仲間や様々な大会・イベントで知り合いがたくさんいるようなので、彼氏がいてもおかしくはないですけどね。

パルクールってなに?

パルクールとは1980年代にフランスで生まれたスポーツであり、普段の日常にある周囲の環境を使って障害物を乗り越え、技を競う競技です。

道具などは一切使わず、自身の体のみで行うパフォーマンスは現代の忍者のようです。

壁や周囲の様々な環境を使い、走る・登る・飛ぶなどの、人間が本来持っている身体能力を限界まで引き出すことを目的とするすごいスポーツ。

パルクールとは競技の名称でもあり、人の生き方そのものだという哲学的な一面もあります。

パルクールを見てかっこいいと思うのは、シンプルに技のすごさもありますが、プレイヤーのそういった生き様がパフォーマンスに表れているからなのかもしれませんね。

筋肉画像がすごい

パルクールは普段は服を着てやる競技なので、なかなか筋肉を見る機会がないです。

ですが、山本華歩さんのSNSには筋肉が分かる写真もいくつか掲載されていたので紹介します。

出典:インスタグラム

腕の筋肉、背中の筋肉、そして腹筋がかなり鍛えられていることがわかりますね。

KUNOICHIには様々なスポーツのアスリートが参加していますが、全身の運動能力という点ではパルクールがトップクラスなのは間違いないと思います。

しかしながら、パルクールにはないパワー系の障害物に関しては、少し不利な印象を受けますが、多くは俊敏性やバランス感覚が要求されるので、山本華歩さんにも大きな期待が出来ますね。

前回大躍進をしてパルクールの名を日本中に知らしめた泉ひかりさんに続いて頑張って欲しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。