出典:朝日新聞

岡山県岡山市の国道で、中学生が運転する乗用車が中央分離帯のポールに激突する事故があり、中学2年生の安部心晴(あべこはる)さん13歳が亡くなりました。

車に乗っていたのはいずれも中学2年生の5人で、いずれかの同乗者の親の車を持ち出して運転していたということです。

ネット上では亡くなった安部こはるさんの中学校や、その他の同乗者についても情報が出回っているようです。

悲しい事故になってしまいましたが、そもそも早朝に中学生が無免許で車を運転するというのはどのような状況だったのでしょうか?

スポンサーリンク

事故の詳細

事故が起きたのは7月1日の午前5時頃でした。

1日朝早く、岡山市の国道で中学生が運転していた乗用車が、中央分離帯のポールに衝突し、車に乗っていた5人の中学生が死傷した。

1日午前5時ごろ、岡山市北区青江の国道30号線で、乗用車が中央分離帯のポールに衝突し、大破した。

この事故で、中学2年の安部心晴さん(13)が車外に投げ出され死亡、中学2年の少年3人と少女1人も重傷。

警察によると、5人は岡山市と倉敷市の4つの中学校に通っていて、知人によると、ツイッターなどSNSを通じて知り合ったという。

いずれも無免許で、事故にあった車は、5人のいずれかの親が所有していて、誰が運転していたかを含め調べている。

引用:FNN

出典:FNN

スポンサーリンク

安部心晴さんについて

 

【名前】:安部心晴

【読み方】:あべこはる

【年齢】:13歳

【住所】:非公表

【職業】:中学2年生

 

亡くなった安部心晴さんの顔画像については、現時点で公開されておりません。

まだ中学2年生の安部心晴さんが亡くなっている今回の事故。

大変不幸な事故であり、安部さんのご冥福をお祈りいたします。

しかしながら、中学生が無免許で運転していたこと、その車に同乗していた事実がある以上、ネット上では「同情できない」という声があるのも事実であります。

両親や家族はもちろん、友人の方も大きなショックであることは間違いないでしょう。

なぜ、このような事故が起きたのか。

なぜ車を持ち出すことが出来たのか。

子供が行ったことですが、周囲の大人は最善を尽くしていたのか。

考え始めると、様々なことが頭を巡る今回の事故です。

※安部心晴さんの顔画像が報道されました

▶安部心晴さん 顔画像と同乗者の名前はすでに流出 家族のFacebookも特定?

スポンサーリンク

事故の原因とは?

出典:FNN

この事故はなぜ起きてしまったのでしょうか。

まず大前提で、中学生が無免許で運転しているという点。

これは同乗者のいずれかの両親の車を持ち出していたという報道がされています。

たとえ親が注意していたとしても、夜中の寝静まっている時間帯に鍵を持ち出されたら、と考えると防ぐのは簡単ではありません。

事故後の車を見ると、かなりの衝撃が加わっていることがわかります。

ネット上ではスピードが100キロ近く出ていたのでは?との見方も。

出典:朝日新聞

親の目さえ盗めば、誰でも持ち出せる状況なのはどの家庭も変わらないと思われます。

仮に隠していたとしても、親が出かける時に気付かれないように見張っていれば、鍵の隠してある場所もわかりますから。

となると、普段から子供に対してこのようなことがないように教育をしていくしかないのです。

オートマは免許を取得していなくても、誰でも簡単に運転できてしまう事を考えても、このような事故が起こることは想定されてしかりの内容です。

スポンサーリンク

飲酒運転だった可能性も?

この事故の運転手は飲酒運転だった可能性も浮上しています。

というのも、事故現場に供えられた物の中にアルコール飲料やタバコがあったという情報がネット上で広まったためです。

また、事故の車内にはアルコール飲料の缶があったという情報も。

当日車に乗っていた5人は、岡山市や倉敷市の4つの中学校に通っており、同じ中学校の知り合いは2人しかいなかったということです。

全員SNSで知り合い酒を飲んで車を運転したのでしょうか。

大人になってある程度時間と苦労をして免許を取得した人間でさえ、飲酒運転する人間がいるわけですから、失うものがない(正確にはあるのだが)ましてや、精神的に未熟な中学生がこういったことをすることも考えられるでしょう。

友人や兄のツイート

この事故に関して、安部心晴さんの友人や兄とされている人物がツイートを公開しています。

その内容が一部ヒドイとネット上では話題になっているのです。

知り合いが亡くなっているにも関わらず「そそ爆笑」と書き込みする友人。

まるで他人事というか、人が亡くなったことに対して悲しいなどの感情がないのでしょうか。

 

安部さんのお兄さんとされる人物はこのようにツイート。

 

飲酒についても言及しています。

普段から飲酒している認識があったのでしょうか。

 

中学校について

出典:FNN

亡くなった安部心晴さんはどこに中学校に通っていたのでしょうか。

報道では岡山市や倉敷市の中学校に通っていたと報じられていますが、詳しい学校名については報じられておりません。

ですが、ネット上では安部さんの通っていた中学校は「岡輝中学校」ではないかと噂されています。

この学校はいわゆる不良が多い学校として岡山県でも有名だという情報も。

事故現場について

今回の事故現場は「岡山県岡山市北区青江」の国道30号線だと報じられております。

報道番組では、すでに現場の映像も流れておりネット上でも特定されているようです。

その事故現場がこちらです。

 

この道路の中央分離帯に激突したとのことですが、車を運転する方ならその異常性が分かるでしょう。

無免許とは言え、普通に運転していたら激突するはずもなく、飲酒運転の可能性が浮上するのも無理はありません。

ネット上の反応

▶運転手も同乗者もまさに自業自得。
親が車を貸したのか黙って持ち出したのか分からんが、これは事故を起こした子供の親も大変だね。

 

▶一切同情は出来ませんが、単独事故なのはいいことです。

 

▶亡くなったのは気の毒だけど、全員中学生で運転していた方も乗っていた方も自業自得だね。
無関係な人を巻き込まなかっただけマシ。

▶こんなこと親がダメだと教えたり言い聞かせたりしなくてもやらない子が多数。というか普通。ろくな家庭環境じゃなかったんだろうと思う

 

▶歩行者が巻き込まれなかったことが救いです。
ろくな中学生グループじゃなかったでしょうね。
シートベルトもつけてなかったんですから自業自得。
今後の人生なくなったやつの賠償で費やせ。
親ももちろん。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

※安部心晴さんの顔画像が報道されました

▶安部心晴さん 顔画像と同乗者の名前はすでに流出 家族のFacebookも特定?