出典:毎日新聞

訃報が入ってきました。人気番組笑点でお馴染みの落語家の桂歌丸さんが81歳で死去しました。

ネット上では悲しみの声が多く挙がっておりますが、死因となった病気は何だったのでしょうか?

現在や若い頃の画像も含めて紐解いていきたいと思います。

スポンサーリンク

訃報の詳細

 落語家の桂歌丸(かつら・うたまる、本名椎名巌=しいな・いわお)さんが2日、亡くなった。81歳だった。横浜市生まれ。体調不良や病気を押して、日本テレビ「笑点」の5代目司会を長く務めた。

歌丸さんは16年5月に50年出演した「笑点」の司会を勇退。15年6月には床ずれの手術・治療などで入院し一時退院したが、その後も体調不良でね14日に再入院。原因は36キロまでやせて体力が落ちていたことに加え「腸閉塞」を起こし、歩くこともままならない状態だった。

小学生のころから将来は落語家になると決め、中学3年だった1951年(昭和26)、知人を通じて5代目古今亭今輔に入門。兄弟子で、後の師匠である桂米丸の初名であった「古今亭今児」を名乗った。その後、4代目桂米丸門下となり、桂米坊となり、64年に歌丸と改名した。

66年5月にスタートした「笑点」は、日本テレビの前身番組「金曜夜席」の第1回から出演。4代目、故三遊亭小圓遊さんと、6代目三遊亭圓楽(楽太郎)との掛け合いは「笑点」の名物となった。06年に5代目の故三遊亭圓楽さんの後を継いで「笑点」の第5代目司会者を務めていた。

04年から落語芸術協会5代目会長、07年旭日小綬章を受章。

引用:スポニチ

出典:TBSニュース

スポンサーリンク

死因の病気は?

桂歌丸さんはどのような病気だったのでしょうか?

始めの報道では、桂歌丸さんの死因は公表されてはいませんでした。

そこで過去の病気を調べてみると、ある病名が浮上しています。

それは「慢性閉塞性肺疾患」という病気です。

 

この病気は主にタバコを吸っていることで肺の機能が徐々に低下し、酸素を取り入れる力や、二酸化炭素を排出する力が弱まることで、酸素欠乏や血液の酸性化が起こるものであります。

桂歌丸さんはこの病気を発症してからも、鼻にチューブなどを入れて笑点に出演している姿を見た方も多いのではないでしょうか。

前述した通り、この病気の主な原因はタバコの吸いすぎが原因であり、桂歌丸さんは自他ともに認めるヘビースモーカーだったことが分かっております。

また2009年には肺気腫を、2015年には背部褥瘡(はいぶじゅくそう)を患っており、肺炎で体調を崩すことも多かったのです。

※追記

その後の報道で桂歌丸さんの死因が「慢性閉塞性肺疾患」だと報じられました。

日本テレビの演芸番組「笑点」のレギュラーを長く務め、軽妙な語り口で親しまれた落語家の桂歌丸(かつら・うたまる、本名椎名巌=しいな・いわお)さんが2日午前11時43分横浜市内の病院で死去した。81歳。横浜市出身。死因は慢性閉塞性肺疾患。この日、落語芸術協会が発表した。

近年は骨折や肺炎、腸閉塞などで入院、手術を繰り返していた。

引用:スポニチ

スポンサーリンク

桂歌丸さんについて

出典:スポニチ

【名前】:桂歌丸(かつらうたまる)

【本名】:椎名巌(しいな いわお)

【出身】:神奈川県横浜市

【生年月日】:1936年8月14日

【年齢】:81歳

【血液型】:A型

【活動期間】:1951年~2018年

【出身高校】:横浜市立横浜商業高等学校定時制(中退)

 

笑点の前身番組である「金曜夜席」に第一回から出演。

2006年5月から笑点の5代目司会者に就任。

2016年4月に笑点の司会者を勇退。

2018年7月2日に81歳で死去。

スポンサーリンク

現在の画像と若い頃

桂歌丸さんはごく最近までテレビ番組に出演され、寄席で落語を披露しておりました。

その姿がこちらであります。

出典:twitter

鼻にチューブが入っていたことで、体調を心配する声も多かったものですが、寄席での姿はまだまだ現役で若々しいものでした。

こちらが若い時の画像

出典:NAVER まとめ

こうしてみると、80歳を越えても若々しかった事がよくわかりますね。

嫁さんや子供について

出典:twitter

桂歌丸さんんお奥様は冨士子さんという方で、1932年生まれの4歳年上でした。

出身が横浜真金町という共通点があり、桂歌丸さんが最後の笑点出演となった2016年5月22日の放送では、観客席からすの姿を見守っておりました。

子供に関しては、娘さんが一人おり20歳の時に結婚し家を出ているのだとか。

歌丸さんが42歳の時にお孫さんが生まれているということは、現在40歳前後ということに。

すでにひ孫さんもいらっしゃるのかもしれませんね。

ネット上の反応

▶最後までやり遂げる姿凄かったです。
ご冥福をお祈りいたします。

 

▶やり遂げる姿凄かったです。
ご冥福をお祈りいたします。

 

▶落語とか詳しくは知らないど、笑点ファンでした。
元気になった姿が見たかったです。
残念です。
歌さんありがとう。ご冥福をお祈りいたします。

▶長い間ありがとうございました。
円楽師匠大丈夫かな

 

▶晩年は痛々しいお姿でしたが、最後まで落語を楽しまれた人生。
天国で、仲が悪かった「こえんゆう」さんと会えるかな?

▶天国で山田く~ん、一枚と言ってあげて下さい。
合掌。

 

▶謹んでご冥福をお祈りします

オールドファンにとって笑点では、故・三遊亭小円遊さんとの掛け合いが思い出に残ってます

▶生涯落語家を貫いたね。
カッコいいと思う。
歌さんの落語への想いや意思は、後輩達に受け継がれてるはず。
ゆっくり休んでくださいとか、言われたくないタイプの人かな。お疲れさまでした。

 

▶笑点の歌丸さんと6代目円楽さんの、けなし合いが面白くて毎週見てました。もう見れないのは残念です。
ご冥福をお祈りいたします。

 

▶最期まで生きようとする姿に
どれだけの勇気を頂いたことか、
ご冥福をお祈りいたします。

最後になりましたが、桂歌丸さんのご冥福をお祈りいたします。

最後まで読んでいただきありがとうございます。