茨城県龍ケ崎市内にある勤務先の工場で、同僚の男性(46)の肛門にエアコンプレッサーをあて、空気を送り込み死亡させたとして会社員・吉田佳志(よしだよしゆき)容疑者34歳が逮捕されました。

吉田容疑者は容疑を認めているということです。

スポンサーリンク

事件の詳細

空気圧縮機で同僚の体内に空気を入れて死亡させたとして、茨城県警は14日、機械製造販売会社員の吉田佳志(よしゆき)容疑者(34)=茨城県つくば市手代木=を傷害致死の疑いで逮捕し、発表した。容疑を認めており、「悪ふざけでやったが、死ぬとは思わなかった」と述べているという。

竜ケ崎署によると、吉田容疑者は13日午後5時ごろ、茨城県龍ケ崎市内にある勤務先の工場で、同僚の男性(46)=千葉県柏市=の肛門(こうもん)付近に工場で使われている業務用の空気圧縮機を押しつけて空気を注入する暴行を加え、死亡させた疑いがある。男性が倒れたため同僚が119番通報して病院に運ばれたが、死亡が確認されたという。

事件当時は2人とも勤務中で、数人の同僚がまわりにいたといい、署は当時の状況や死因を調べている。

引用:朝日新聞

スポンサーリンク

吉田佳志について

 

【名前】:吉田佳志

【読み方】:よしだよしゆき

【年齢】:34歳

【生年月日】:1984年3月11日

【住所】:茨城県つくば市代木

【職業】:会社員

【出身校】:高山自動車短期大学

【容疑】:同僚の男性の肛門からエアコンプレッサーで空気を送り込み、肺に傷害を追わせ死亡させた傷害致死傷の容疑

【供述】:容疑を認める

 

吉田佳志容疑者は亡くなられた石丸秋夫(いしまるあきお)さんの同僚。

悪ふざけで服の上から肛門にエアコンプレッサーを当て、空気を送り込んだようですが、体内に空気が入り込み肺などに損傷を負わせたというものであります。

過去にも同じような事件が起きており、悪ふざけでもこのようなことはしてはなりません。

神崎利宏と仲本トミーの顔画像やFacebookは!?肛門に空気を注入し死亡

スポンサーリンク

Facebookを特定,顔画像は?

出典:Facebook

ネット上を調べてみると吉田佳志のFacebookがすでに特定されております。

そこには1984年生まれの34歳であること、茨城県つくば市在住であることなどが記載されています。

このアカウントは犯人のもので間違いないと思われますが、ここには顔画像は投稿されいないため、顔画像については分かっておりません。

▶吉田佳志のFacebookアカウント

スポンサーリンク

住所や勤務先について

吉田佳志の住所について報道では「茨城県つくば市手代木」だと報じられています。

この地域をグーグルマップで確認してみましょう。

 

この地域のどこかに吉田佳志容疑者が住んでいるようです。

結婚しているのか、それともまだ独り身なのかはわかっていませんが、年齢的には結婚していても不思議ではないでしょう。

 

吉田佳志と石丸秋夫さんの勤務先について調べてみると 「茨城県龍ケ崎市内にある建設機械製造会社」だと報じられております。

 

この地域には似たような建設機械製造会社が多くあり、特定には至っていませんが今後報道の映像などから判明することもあるかもしれません。

過去にも同じような事故

今回のように、エアコンプレッサーを肛門に当てて空気を送り込んだことで、怪我や死亡する事件は何度も起きております。

ネット上の反応

▶以前も似たような事件あったよね
どうして学習しないのか?
いい歳した大人が

 

▶よく似た機械があるなら以前の事件は会社で絶対話題になったはず。
知らなかったはずがない。

 

▶数ヶ月前に同様の事件があったはず。
殺意がなければしないだろう。
周りに複数人居た状況であるのなら
誰も知らなかったはありえないだろう。

▶やった本人はクビは当然、刑事責任も重大。周囲にいた同僚も、道義的責任は免れない。何せ前にも同事例で死なせたというのがあったからねえ。

 

▶エアホース、エアコンプレッサー直腸破裂死亡、2年に1回は起きてるな。

 

▶意外とこれ、ちょっと男同士の悪戯でやりたくなりそう。怖い。
取り返しつかんやん。

▶命を奪っておいて、悪ふざけでしたはないだろう。亡くなった方や遺族の心情を思うと絶対に許されない行為だ。誰も止めない環境も異常だ。できる限りの重い罪を課して欲しい。

 

▶風船みたいに身体が膨れる程度で、悪ふざけで済むと思ったのかな?

最後まで読んでいただきありがとうございます。