出典:NAVER まとめ

ZOZOTOWNを運営している前澤友作さんが球団所有願望があることを公表し、大きなニュースになっております。

前澤友作さんといえば、先日女優の剛力彩芽さんとの真剣交際が発覚したばかりで、またまた大きなニュースを提供していますね。

前澤友作さんの球団所有願望の真相とはどのようなものなのでしょうか。

スポンサーリンク

前澤友作 球団所有願望の報道

 ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を運営する実業家の前澤友作氏(42)が17日、自身のツイッターを更新。「プロ野球球団を持ちたいです」と投稿し、球団経営に意欲を示した。前澤氏は「球団経営を通して、ファンや選手や地域の皆さまの笑顔を増やしたい。みんなで作り上げる参加型の野球球団にしたい」と構想を打ち明けた。

実業家でホリエモンこと堀江貴文氏(45)はこの日、自身のツイッターで、「ひっそりと動いている16球団化のキーマンを前澤さんに紹介しときましたよ。四国アイランドリーグベースに一球団、BCリーグベースに北信越に一球団、静岡に一球団、沖縄に台湾と米軍連携で一球団っていいと思う」と意味深なコメントを残した。

堀江氏はライブドアの社長を務めていた2004年、近鉄球団の買収を提案。買収の申し出を拒否されると、今度は東北に新球団を設立する計画を発表したが、最終的に参入は実現しなかった。

引用:サンスポ

スポンサーリンク

前澤友作さんの投稿内容

前澤友作さんが球団所有願望を投稿したツイートの内容がこちらです。

この投稿は各方面に影響しており、早くも著名人の方も反応しています。

投稿からわずか3時間でコメントが450以上、リツートが3800以上と大きな反響を呼んでいる前澤友作のツイート。実現すれば素晴らしいことですが、近々プロ野球の大物との接触を図る可能性を示唆する情報があるのです。

スポンサーリンク

ホリエモンが大物を紹介?

この件に関して、ホリエモンこと堀江貴文氏が16球団化のキーマンとされる人物を前澤友作さんに紹介したというツイートを公開しています。

このツイートにより球団所有願望ではなく現実的に話が進んでいることが判明し、ネット上でも大きな話題になっているのです。

スポンサーリンク

前澤友作のプロフィール

出典:twitter

【名前】:前澤友作(まえざわ ゆうさく)

【出身地】:千葉県鎌ケ谷市

【生年月日】:1975年11月22日

【年齢】:42歳

【出身校】:早稲田実業学校

 

 

ネット上の反応

▶台湾と沖縄の球団は賛成です。本拠地を沖縄にして台湾国籍は無条件で加入出来るようにする。ハードルは高いけど面白そうだね

 

▶安易な考えだな。

その独立リーグを全て集めてベストを揃えたメンバーでも、実力的に今の全ての12球団の二軍にも遠く及ばないよ。

前澤が本気ならロッテを買収一択だけだろ。

▶新しい球団は街の活性化にも繋がるから、いいとは思うが、既存球団との実力差を考えると一気に増える事は無いと思う。
楽天の初年度も散々だったし。

 

▶ホリエモン氏はまだ諦めてなかったのかい

▶仮想ホリエモン球団名、ロケットに掛けて「MOMODOWN」かな。

 

▶ホリエモンは失敗したからね。
各球団のおさえるべき人が今なら、わかるのか。

 

▶そんな影響力残ってんのかね。
最盛期でも球団取得するのに失敗してたけど。

▶日本ほどのアホみたいな野球熱ある国だったらあと10
球団くらいあってもいいと思うけど。

最後まで読んでいただきありがとうございます。