サッカーの三浦知良選手の妻である三浦りさ子さんが、自身のブログにアップした食事会のメンバーが豪華すぎることが報じられています。

日本を代表するサッカー選手の面々に、ネット上でも大きな話題になっているのです。

スポンサーリンク

三浦りさ子 食事会の様子をブログに投稿

タレントの三浦りさ子さんが7月20日にブログを更新。夫でプロサッカー選手の“キングカズ”こと三浦知良選手に誘われ、ロシア杯で日本代表のキャプテンを務めた長谷部誠選手、元日本代表DFの内田篤人選手との食事会に参加したことを報告しています。

「イケメン&イクメンなお二方 素敵でした!」と両選手の印象をつづり、日本サッカー界のスターが集まった食事会の様子を報告した三浦さん。現役選手として“生ける伝説”を体現しているキングカズが、長きに渡って日本代表を支えてきた長谷部選手、シャルケ時代には日本人初のチャンピオンズリーグベスト4という偉業を成し遂げた内田選手の肩に手を回したファン胸熱の1枚などをアップしており、「貴重な話を沢山聞けて楽しかったです! まー8割主人が喋ってましたが」と当日のこぼれ話も明かしていました。カズの話とか無限に聞きたい……。

さらに三浦さんは、「先日主人が香川さんからワールドカップのコロンビア戦のユニフォームをいただき、物凄く喜んで帰ってきました」とキングカズとW杯帰りの香川真司選手の2ショットもアップ。「ロシアワールドカップの話や未来のサッカーの話などで盛り上がったそうです!」と報告を受けたことも明かしており、こちらでも永遠のサッカー少年同士で熱く語り合ったようです。2人の会話も聞きたすぎる……!

引用:ねとらぼ

スポンサーリンク

食事会の画像がこちら

三浦りさ子さんが投稿した食事会の画像がこちらです。

出典:アメブロ

内田篤人選手とワールドカップで大活躍した長谷部誠選手とのスリーショットです。

さらに、この食事会の数日前には、日本代表の香川真司選手からコロンビア戦のユニフォームを受け取ったことをを報告。

出典:アメブロ

さすが、「キング」と呼ばれるだけあってカズさんの人脈はすごいものがあります。

日本のサッカーがワールドカップに毎回出場できるのも、カズさんらJリーグ発足以前の選手が礎を築いたおかげなんですね。

そういった方々に敬意を評し、こういった場を作る選手たちは素晴らしいと思います。

意外にもワールドカップのピッチには立っていない三浦知良選手ですが、次回の2022年カタールの日本代表を狙っているとコメントしておりました。

何歳になってもあきらめない不屈の精神は、サッカー以外のスポーツのみならず、学校に行く、仕事をする人たちにも大いに見習うべきところがありますね。

そして、カズさんを支える三浦りさ子さんも表には出てきませんが陰で素晴らしい努力をしていることでしょう。

スポンサーリンク

三浦りさ子のプロフィール

出典:twitter

【名前】:三浦りさ子

【別名義】:設楽りさ子

【出身】:アメリカ合衆国ニューヨーク州

【生年月日】:1968年1月13日

【年齢】:50歳

【身長】:168cm

【血液型】:A型

【職業】:ファッションモデル、タレント

【デビュー】:1986年

ネット上の反応

▶若い人はわからないと思うけど、この人がいたから、今のサッカー人気があるのです。

 

▶カズは現役にこだわるのも素晴らしい事だと思うけど、この人望を指導者に活かさないのは勿体無さすぎる。

 

▶カズみたいに単純にサッカーに純粋な人が、協会のトップになって欲しいな。

 

▶現役のサッカー選手たちを見てると、我々が感じている以上にカズの存在は日本サッカー界の精神的支柱になってると感じる。

 

▶いろんな後輩と仲がいいよね。
頼りになるし尊敬できる、いい先輩なんだろうなー。

 

▶写真ウッチーなの?なんか別人みたいだな

 

▶カズさんにはずっとサッカー界に関わっていて欲しいです。下手な会長より信頼できるし、人望も間違いなくある。

 

▶今でも思う。この人をワールドカップの舞台に立たせてあげたい。サブメンバーの役割が色々あるとは思うけど、1人くらいカズと変わっても問題ないと思う。1分でもいいからピッチに立たせてあげたい。今の日本のサッカーは彼が確実に変えた。カズさんの夢を叶えてあげたい。

 

▶そろそろJリーグの監督やって優秀な成績おさめたら日本代表なんて声があってもいいと思う

 

▶長谷部選手キャプテンご苦労様でした。爽やかは健在ですね。

最後まで読んでいただきありがとうございます。