出典:ELLE girl

ハリウッド俳優のジョージ・クルーニーさんが、交通事故から奇跡の回復を見せたことで話題になっております。

ジョージ・クルーニーさんは7月9日、撮影先のイタリアでスクーターを運転中にベンツのセダン車と衝突していました。

ジョージ・クルーニーさんはんぜここまで早く回復したのでしょうか?

スポンサーリンク

ジョージ・クルーニー 衝突事故の報道

 米俳優ジョージ・クルーニー(57)が9日朝、イタリアのサルディニア島でスクーターを運転中、別の車に衝突し、負傷。救急車で病院に運ばれたことがわかった。

米情報サイトTMZの報道によると、クルーニーは時速96キロで走行中、突然、目の前に飛び出して来たメルセデス・ベンツのセダン車に衝突。バイクから約6メートルほど投げ出され、道路に倒れた。この衝撃により、ヘルメットも砕け散ったという。

クルーニーは骨盤へのわずかな外傷と、腕と脚に打撲を負ったが、MRI検査の後、帰宅したという。広報は、「彼は自宅で回復中で、大丈夫です」とコメントした。現地の警官らは米NBCニュースに、事故は完全にベンツのドライバーの責任だったと語っているという。

クルーニーは自らが監督する新作「Catch-22 (原題)」のサルディニア・ロケを終え、ローマに移動する予定となっているが、関係者はニューヨーク・ポスト紙に、「製作は予定通り続行します」と語っている。

引用:日刊スポーツ

スポンサーリンク

ジョージ・クルーニー 回復報道

2週間前、イタリアのサルデーニャ島でスクーターを運転中、衝突事故でケガを負った俳優のジョージ・クルーニー(57)が、ローマでロケが再開された新作「Catch-22」の撮影セットで、元気な姿をキャッチされた。

米情報サイトTMZは20日、自ら監督、主演を務める同ミニシリーズの撮影を再開したクルーニーが、セット内を素早く歩き回っているビデオを公開。事故直後は、ケガを負った片脚をひきずるように歩いていたのが、ウソのように回復し、小道具を支障なく持ち上げる姿も映っている。

まさに九死に一生を得たとも言える事故から数日後、足元もおぼつかない様子で自家用ジェット機に乗り込む姿が目撃されていたが、どうやら無事に回復したようだ。

引用:日刊スポーツ

スポンサーリンク

なぜここまで早く回復した?

ジョージ・クルーニーさんは9日のバイク事故からわずか2週間での復帰を果たしました。

なぜここまで早く復帰できたのでしょうか?

事故での衝撃でヘルメットが粉々になるほどの衝撃だったにも関わらず、ジョージ・クルーニーさんは骨盤への僅かな外傷、そして腕と足に打撲を負っただけの怪我で済みました。

しかも、事故後病院に運ばれるも検査をしてからすぐに帰宅しているほどの軽症。

事故から数日後は打撲の影響もあり、足を引きずる様子が目撃されていましたが、奇跡的に大きな怪我がなかったことが早い回復への要因だったようです。

しかしながら、このような事故で軽症だったとしても油断するのはまだ早いこともあります。

というのも、大きな衝撃が事故で加わったにも関わらず、擦り傷等の軽症で済んだ方が、入院せずに自宅で治療をしていました。

ですが、事故の影響で肺に僅かな損傷がありコレが原因でその方は亡くなってしまったのです。

ジョージ・クルーニーさんはすでに検査をすみずみまでしているかもしれませんが、ヘルメットが粉々になっていることから、頭にも相当な衝撃が加わっているはずなので、油断せずに細かい検査もしていただきたいと思います。

それにしても車に100キロ近くのスピードで衝突して、6メートルも飛ばされてこの軽症とは、普段鍛えていることも影響がないわけではないでしょうが、奇跡的というか見えない力に生かされている気がしてなりませんね。

スポンサーリンク

ジョージ・クルーニーのプロフィール

出典:映画.com

【名前】:ジョージ・クルーニー

【出身】:ケンタッキー州

【生年月日】:1961年5月6日

【年齢】:57歳

【身長】:180cm

【デビュー】:1978年

【職業】:俳優、脚本家、映画監督

 

ネット上の反応

▶96キロのスピードで衝突したら跳ね飛ばされる距離は6mでは済まないはず、飛ばなかった原因が軽いケガで終わった理由か?

 

▶R緊急救命室のダグラス・ロス医師を長年演じていたからじゃないのかな?

 

▶このオッサンが上司だったら、社内恋愛が少なくなるだろうな。
オッサンだけモテ過ぎて。

▶そりゃまたスクーターで随分速度出してましたね。

 

▶ものすごくイケメンだと思うけど、57歳にはちょっと見えないよね。
60代前半くらいかと思ってた。
彫りが深いと、年齢上に見えてしまうんですかね。

▶96キロで衝突して6メートルしか飛んでないとなると、体には相当な負担がかかったはず。
外見だけではなくしっかりと内臓関係も検査したのかな?

 

▶やはり、年の割には鍛えているから若い人でも危ないところを回避しててすごいなあと思う、あとは、小さなふたごちゃんがよぎって、パワーが一瞬でたんじゃないかな~。

▶よほど打ち所が良かったのか、
もしかして影武者か?

 

▶ジョージ・クルーニーは亜人なのか?

最後まで読んでいただきありがとうございます。