出典:ゲキサカ

サッカー日本代表の昌子源選手が、海外移籍が確実と思われる状況でしたが鹿島アントラーズに残留することを決めたという報道が流れ、ネット上でも大きな話題になっています。

昌子源選手はワールドカップで3試合に出場し、センターバックのレギュラーとして活躍。

各国のエースを抑えるなど海外でもその評価は高かった選手でした。

スポンサーリンク

昌子源 鹿島残留報道

 鹿島アントラーズの鈴木満・常務取締役強化部長は柏戦後に取材に応じて、海外移籍もうわさされていた日本代表DF昌子源(25)について「それは終わった。もう決着がついた。残ってちゃんとやります」と、チームに残留することを明言した。

昌子には、W杯ロシア大会での活躍から、海外のクラブからいくつか話があったという。

W杯から帰国後は体調を崩して合流が遅れ、決勝トーナメント1回戦のベルギー戦以来、久しぶりの試合となった昌子は、試合後の話では海外移籍について「しっかり鹿島と話し合って、自分の中で決断したい」と明言は避けていた。

ただ「植田選手も(ベルギーに)出ていってしまいましたし、センターバック2枚(がいなくなる)というのは、どこのチームも厳しいと思います」「いろんな国のいろんなチームから声は掛かっていますが、鹿島からすごく必要とされているということは、強化部長を含めて、鹿島のいろんなスタッフから伝えていただいている。それは本当にうれしい」とも話していた。

引用:日刊スポーツ

スポンサーリンク

昌子源 鹿島残留の真相とは?

昌子源選手が鹿島残留を決めた理由とは何だったのでしょうか?

このことに関して、結論から言うと昌子選手から説明がなされていないため、はっきりとした理由については分かっておりません。

しかしながらワールドカップ後のインタビューでは海外移籍について質問されると

「チャレンジしたい」

とはっきりと答えているのです。

出典:YouTube

しかしながら、インタビュー中には「鹿島との話もいろいろありますし」と交渉中であることを強調する場面もありました。

▪海外オファーについて

昌子源選手の評価が高かったことは各国のストライカーが「あんなにレベルが高い選手が欧州でプレーしていないの?」という言葉にも表れています。

実際にフランス1部リーグの「ストラスブール」「トゥールーズ」など複数の球団が昌子源に興味を示していたようです。

またブンデスリーガ(ドイツ)の名門ブレーメンも正式なオファーを出したという話もあり、海外クラブから複数のオファーが出ていたことは確実のようです。

▪有力選手の流出が問題に

昌子源選手が所属している鹿島アントラーズでは、ここ数年でレギュラー選手の海外移籍が相次いでいます。

ワールドカップで活躍した柴崎岳選手も2017年1月に海外移籍を発表。

ワールドカップ期間中の7月12日にはDFの植田直通選手がベルギーの「サークルブルッヘ」に移籍。

過去にも

  • 大迫勇也
  • 内田篤人
  • 小笠原満男
  • 中田浩二
  • 柳沢敦
  • 鈴木隆行

などの日本代表選手が海外に移籍しています。

鹿島アントラーズはJリーグで優勝争いの常連チームで、アジアナンバーワンクラブを決める「AFCチャンピオンズリーグ」にも常に出場しているチーム。

DFのレギュラーだった植田選手が海外移籍が決まってしまったことで、昌子源選手にもこのまま海外に行ったらアントラーズが崩壊するのでは?との心配もあったのではないでしょうか。

実際に鹿島アントラーズは16試合消化し「10位」と低迷していることもあり、すっきりと海外に移籍することが出来なかったのではないでしょうか。

つまり今すぐの移籍は流れましたが、ワールドカップであれだけの活躍をし、海外からも高い評価を得た選手ですから、今後の海外移籍の可能性は十分あるでしょう。

4年後のワールドカップでは中心選手として期待されている昌子源選手には、ヨーロッパのクラブに移籍して、世界の一流選手との経験値を積むことが日本代表での躍進にもつながることは間違いありません。

スポンサーリンク

昌子源のプロフィール

出典:ゲキサカ

【名前】:昌子源(しょうじ げん)

【出身地】:兵庫県神戸市

【生年月日】:1992年12月11日

【年齢】:25歳

【身長】:182cm

【体重】:74kg

【所属チーム】:鹿島アントラーズ

【ポジション】:DF(ディフェンダー)

 

ネット上の反応

▶そうかー。
昌子こそ海外で頑張ってほしかったんだけどなぁ

 

▶チーム愛は素晴らしいけど、自分の気持ちを犠牲にしてない?
またタイミングはあるかもしれないけど、W杯で活躍した今がベストだと思う

▶4年後にあのとき移籍しとけば、と思わなきゃいいけど。

 

▶タイミングとしては今が良いと思うけど
井手口みたいに言語も覚えず、使って貰えるかも解らない移籍ならしない方が良いし
鹿島はその辺大先輩の内田がいる訳だから色々悩んだ末に選んだろうと思う

 

▶年齢考えたら、今移籍する時でしょ

▶話は多く来ているみたいだけど、
中身的にあまり魅力的なオファーが
ないのかもしれないね。控え前提、
もしくは半年でダメなら帰ってくれとか
クラブ側の期待値が低いのかも。
鹿島も安売りする気はないんだろうな。

最後まで読んでいただきありがとうございます。