出典:http://j-o.tokyo/

俳優の香取慎吾が、人気スタイリストの祐真朋樹氏とタッグを組み、ディレクションを手がけるポップアップショップ「JANTJE_ONTEMBAAR(ヤンチェ_オテンバール)」を8月25日にオープンすることが、明らかになりました。

スポンサーリンク

香取慎吾さんがショップ開店

店名のJANTJE(ヤンチェ)は“やんちゃ坊主”、ONTEMBAAR(オンテンバール)は“おてんば娘”の語源となったオランダ語。「いつまでも遊び心を忘れない」という思いから名付けられた。コンセプトは今まで見たことのないPPP SHOP(PERMANENT POP-UP SHOP:いつもワクワク弾けているショップ)。

ここでしか手に入らない魅力的なアイテムをそろえるのはもちろん、シーズンの初めに手に入れて長く楽しんでほしいという2人の気持ちから、早く予約をした人にはオフ価格での提供を提案。SNSで常に情報を発信し、つながりとライブ感あふれる場所を目指す。

引用:ORICON STYLE

 

香取は「ファッションの楽しみを僕に教えてくれた祐真朋樹さんと、いつもワクワクが止まらない場所になれるパーマネントポップアップショップを作ることになりました。期間限定じゃないショップの始まりです! ぜひ遊びに来てください!」と念願の企画の実現に胸を高鳴らせる。

2014年に香取が発売した『服バカ至福本』で、香取と服について対談した祐真氏も「慎吾ちゃんとまた新たなプロジェクトにチャレンジできるのが何よりうれしいです。皆さまに楽しんでいただけて、僕たち自身も目いっぱい楽しめる、そんな店を少しずつ作って行こうと思っています。目指すのは長~く愛し・愛される店です!」と意気込んでいる。

引用:ORICON STYLE

スポンサーリンク

扱うブランドや商品は?

香取慎吾さんが開店したショップではどのような商品が扱われるのでしょうか。

取り扱いブランドの一部として、サンヨーコート、マインデニム、ボルサリーノ、ヴァジック、ステアなどがラインナップ。そのほか、オリジナル化粧品やギフトアイテムなども用意される。

引用:ORICON STYLE

ボルサリーノやサンヨーコートのほか、香取慎吾さんオリジナルのアイテムも販売されるようです。

店名の「ヤンチェ_オテンバール」とは「やんちゃ坊主」と「おてんば娘」をもとに作られた言葉で、大人になっても遊び心を忘れないという思いからこの名前がつけられました。

共同営業社は祐真朋樹(すけざね ともき)さん。

▪祐真朋樹さんについて

祐真 朋樹 (すけざね ともき、1965年 – ) は、雑誌・広告・有名タレントを手がけるファッションエディター。京都府京都市生まれ。FASHION NEWS MENSの編集長を経て、2007年9月よりBeacon Fireの編集長も務め、2007年10月よりウェブマガジン OPENERSにも携わる。

高校卒業後、3年ほど水商売や薬品会社、洋服屋に勤め、地元京都でマガジンハウス「POPEYE」の編集者に声をかけられ21歳の時に上京し、アシスタントとして勤務、やがてスタイリストの仕事に携わる。コマーシャルスタイリストとして、坂本龍一、中田英寿、SMAP、オダギリジョー、妻夫木聡などを担当する。

2005年2月6日放送分の『情熱大陸』に出演。女優の祐真キキは姪。

引用:Wikipedia

スポンサーリンク

香取慎吾のショップの場所は?

香取慎吾さんが開店したショップの場所は以下になります。

出典:トリップアドバイザー

【店名】:JANTJE_ONTEMBAAR

【読み方】:ヤンチェ_オテンバール

【住所】:帝国ホテルプラザ1F(千代田区内幸町1丁目1-1)

【オープン日】:2018年8月25日

【営業時間】:11:00~19:00

【公式ホームページ】:http://j-o.tokyo/(リンク)

ネット上の反応

▶ 帝国ホテルプラザにショップが持てちゃうスゴさ。
NAKAMA DE ARTのイラストが残ったままでイベント続けていたから、次は何かな、いつまでココ借りられるのかな、とドキドキワクワクしてましたが、こういうことだったんですね!
渋谷、原宿などでない、日比谷という選択。
一緒に成長してすっかりオトナになった私達ファンには行きやすく嬉しい場所です。
オープン、楽しみにしています!

 

▶期間限定ショップじゃないのは地方組にとっても嬉しい!!楽しみでしかない。。

 

▶慎吾ちゃん、おめでとう!
更なるワクワクをありがとう。
慎吾ちゃんの中には、一体どれだけのパワーと才能が秘められているんだろう。
真っ白な地図が、このスピードで、こんなに彩り豊かなものになるなんて、正直思ってなかった。さすが!

 

▶正直たった1年でここまで成功するとは思わなかった。香取慎吾の才能を甘くみていたがこの人は天才じゃないのか。

 

▶押さえつけられていた慎吾の才能が開花してほしいです。
ジャニーズ事務所の退社が決まった頃に慎吾の酷い記事ばかりが出た。
ジャニーズ事務所、あんな圧力のかけ方はもう辞めて下さい。

最後まで読んでいただきありがとうございます。