出典:twitter

フィギュアスケート男子の10年バンクーバー五輪銅メダルで5シーズンぶりに現役復帰した高橋大輔が1日、今季のプログラムを発表しました。

高橋大輔選手が発表した使用曲は何でしょうか?

スポンサーリンク

高橋大輔 使用曲発表の報道

フィギュアスケート男子の10年バンクーバー五輪銅メダルで5シーズンぶりに現役復帰した高橋大輔が1日、今季のプログラムを発表した。

SPは「The Sheltering Sky」(作曲・坂本龍一)

で、振付はデヴィット・ウィルソン氏。

フリーは「Pale Green Ghosts (with the BBC Philharmonic Orchestra)」(作詞作曲・ジョン・グラント)で、振付はブノア・リショー氏。

マネジメント事務所のユニバーサルスポーツマーケティングを通じ、コメントを発表。

「新シーズンのショートプログラムは、2011~2012シーズンぶりにデヴィット・ウィルソン氏に依頼をしました。アイディア溢れる振付とピアノの旋律に上手くのって、しっかりとその世界観を表現できればと思っています。フリースケーティングは初めて仕事を依頼したブノア・リショー氏です。独特の振付で新しいスタイルを引き出してくれました。共に良いプログラムを作っていただいたので、競技会に向けてしっかりと滑り込んでいきたいと思っています」

引用:スポーツ報知

スポンサーリンク

曲の動画について

5年ぶりに現役に復帰した高橋大輔さんの発表された曲の動画がこちらです。

▼ショートプログラムの曲▼

 

▼フリープログラムの曲▼

 

ショートは落ち着いた感じの曲調です。

フリーに関してはかなり情熱的なボーカルも入っていて、高橋大輔さんの華麗なステップに非常に合う曲なのではないでしょうか?

スポンサーリンク

振り付けや4回転ジャンプは?

さて、高橋大輔さんの振り付けについても気になるところですよね。

結論から言うと現時点ではどのような振り付けなのか公開されていません。

今回の振付師は、ショートプログラムがデヴィット・ウィルソン氏。

そしてフリープログラムがブノア・リショー氏です。

二人のプロフィールを簡単にまとめてみると

デヴィット・ウィルソンについて

【名前】:デヴィット・ウィルソン

【国籍】:カナダ

【生年月日】:1966年5月25日

【年齢】:52歳

男子のフィギュア選手として活躍していたが、先天性の病気のため18歳で引退し振付師に。

▪過去に手がけた作品

  • 織田信成「スーパーマリオブラザーズ」「座頭市」
  • 安藤美姫「戦場のメリークリスマス」
  • 本田真凜「トゥーランドット」

 

など日本人の振り付けを数多く手がけています。

ブノワ・リショーについて

【名前】:ブノワ・リショー

【国籍】:フランス

【生年月日】:1988年1月16日

【年齢】:30歳

現役時代はアイスダンスのフランス代表として活躍。

引退後はフィギュアスケートから離れていましたが、日本人スケーターとの仕事を熱望し振付師として活動。

▪過去に手がけた選手

  • 三原舞依
  • 坂本花織

4回転ジャンプについても気になりますが、現時点ではプログラムに4回転が入るのかは分かっていません。

しかしながら、男子のトップクラスの試合で4回転なしというのは厳しいと思われますので、何本か飛べる自身があるからこそ、現役復帰したのではないでしょうか。

ネット上の反応

▶「Sheltering sky」使うのか。
圧倒的に楽しみになった。

 

▶どこまで頑張れるか、見る方がとても楽しみです。

 

▶めっちゃ楽しみ!

 

▶三十路以上おばさん大輔ファンは大輔関係者気取りで大輔のことを語って得意になってますが、それは橋本聖子会長によるセクハラと大して変わらないように思いますが、いかがですか?

 

▶運動神経は、25歳まで
技術で、カバーできるの?

最後まで読んでいただきありがとうございます。