出典:POWER Watch|パワーウオッチ

俳優・小野寺昭(74)が7日午前4時45分ごろ、長野県の北アルプス燕岳(2763メートル)の山荘内で転倒し、ヘリコプターで救急搬送されたことが分かりました。所属事務所への取材によると、2週間ほどで退院できる見込みだということです。

スポンサーリンク

小野寺昭が救急搬送

小野寺は山荘の階段で足を踏み外し、頭を打ったという。ヘリコプターで救助され、同県松本市内の病院に搬送された。外傷性くも膜下出血と診断されたが、意識があり、軽症とみられる。事務所関係者は「現在入院していますが、2週間ほどで退院できると聞いています」とコメントした。

小野寺は、70年代、ドラマ「太陽にほえろ」の『殿下』役で一躍人気者に。その後も気品のある名優として数多くのドラマや映画に出演している。50歳を過ぎてから趣味の登山に本格的に取り組み、2014年には日本百名山の60座を達成するなど、山登りのベテランとして知られる。

BSフジでは「絶景百名山」(不定期放送)のナレーションを担当。現在放送中のNHK BSプレミアムのドラマ「捜査会議はリビングで!」に出演しているが、撮影は終了している。

引用:デイリー

スポンサーリンク

場所や理由は?

小野寺昭さんは長野県の北アルプス燕岳を登山中でした。

山の中腹にある山荘内で突如転倒し、そのままドクターヘリで救急搬送されたようです。

病院で検査した結果、「くも膜下出血」だと判明していますが、軽症だということで2週間ほどで退院できる見込みだということです。

▪外傷性くも膜下出血とは?

脳表のくも膜と脳実質との間に出血を起こした場合、くも膜下出血といいますが、外傷つまり外からの衝撃によりこの部分に出血を起こしたものを外傷性くも膜下出血とよびます。外傷性くも膜下出血のみでは外科的治療の対象にはならず、基本的には薬による治療を行います。

外傷性だったことで大事には至りませんでしたが、登山中だったとは言え、山荘で人が多くいたことですぐに通報し素早い搬送ができたことも、軽症で済んだ要因ではないでしょうか。

本当に大事に至らなくてよかったですね。

スポンサーリンク

小野寺昭のプロフィール

出典:www.onodera-aki.jp

【名前】:小野寺昭(おのでら あきら)

【ニックネーム】:殿下

【出身地】:北海道帯広市

【生年月日】:1943年9月19日

【年齢】:74歳

【身長】:173cm

【血液型】:O型

【デビュー】:1968年

【配偶者】:一般女性と結婚(20歳頃)

麻生雅人と藤波昭彦のウインク #長谷川直美 #小野寺昭 #沖雅也

市松ちゃんさん(@seikaisky523)がシェアした投稿 –

ネット上の反応

▶殿下
死ななくて良かった

 

▶太陽にほえろでは、イケメン刑事だった方ですよね。
殿下も74歳なんですね。助かって良かったですね。
竜雷太さんとかも、未だに渋い重鎮的な役でよくお見かけするし、まだまだ現役で頑張ってもらいたいファンは多いと思う。

 

▶殿下もすっかり年老いちゃったな

 

▶「毎度お騒がせします」での
篠ひろ子さんとの夫婦役が好きでした☆
お風呂での性教育☆

 

▶あんときは車が転倒して事故死じゃなかったっけ

 

▶命があって何より。まだまだ長生きして活躍して下さい。

 

▶火曜日のあいつ
風間圭介役が大好きでした!
まだまだ活躍して欲しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございます。