出典:モスバーガー

モスバーガーが2018年8月11日の「山の日」限定でとんでもない事をやらかすことが判明しました。

一体モスバーガーは山の日限定でどのようなことをするのでしょうか?

夏休みの暑い日に嬉しい大盤振る舞いのサービスとは?

今回は「モス 山の日限定」のサービスについて書いていきます。

スポンサーリンク

モスが山の日限定で大盤振る舞い

過去にも富士山の日に大盤振る舞いのサービスをしたモスバーガー。

今回は8月11日の山の日限定で、またしても山盛りポテトをサービスするようです。

これは、ポテトSサイズ(220円)を注文すると、無料で1.5倍に増量する山盛り企画。

モスバーガーはよほど山が好きなんですね!

モスファンとしてはありがたいことです。

出典:モスバーガー

なにせ2つ頼めば3個分ですからね。

しかも、セットも対象になるということで、8月11日は是非モスバーガーに行きたいものです。

実質50%オフになったもんだと考えると、とんでもないこともやらかしているというわけです。

#山の日限定 #モスバーガー #山ポテト #お値段そのまま #是非とも食べたいやつ

ryo_3さん(@surecut_hairsalon)がシェアした投稿 –

スポンサーリンク

モスがSポテトを「山盛り」報道

モスバーガー各店では2018年8月11日の「山の日」限定で、ポテトSサイズの無料増量商品「山ポテト」が提供されます。

セットも対象
「山ポテト」の提供は今年2月23日の「富士山の日」に静岡県と山梨県の店舗で実施され、前年同期比で来客数が10%以上増加したという好評企画。

モス、ポテトSを「山盛り」で提供。山の日限定イベント
東京バーゲンマニア
当日は「フレンチフライポテトS」(220円)が無料で1.5倍に増量され、山盛りの「山ポテト」として山の日をイメージしたスリーブ付きで提供されます。単品注文だけでなく、ポテトSセットやモスワイワイセットも対象です。

スポンサーリンク

ネット上の反応

▶これは嬉しいなぁ。
セットで買います。

 

▶50%増しでようやく妥当な価格。
普段が高過ぎ。

 

▶こういう気持ちが嬉しい

▶モス最近行ってなかったけど、これ見て行こうかな?と思った。

 

▶単純に疑問?ポテトのLを買うとどうなるのだろう?

 

▶値下げして価格競争するのではなく量を増やすとは。。。
デフレ経済に持ち込むために、コストカットやディスカウントしがちなコンビニや外資系の飲食店やファーストフード店とは違う戦略で、うまくいけば経済対策の参考になるかもしれない。

▶10年前ぐらいから味が変わったから行かなくなった。最近もその味で二度と行かないと思った。大好きだったのに。

 

▶ちょっとしたことだけど、嬉しいもんですね。
海の日は、「フィッシュ」のパティが、
夜マックみたいに、1枚増量にならないかな?
+100円でもいいから。

 

▶モスバーガーのポテト美味しいよね。
やや高いので普段そんなに行かないけど、じゃがいも食べてる感が良い。

 

▶確かに有り難いし感謝だけど、Sサイズの1.5倍で山盛りっていうのは大袈裟な気がします。
いやでも有り難いんだよ?
わかるけどさぁw

最後まで読んでいただきありがとうございます。