出典:日テレNEWS

大阪市富田林警察署から現在も逃走している樋田淳也容疑者(30)

すでに報道番組などでは、樋田淳也容疑者の実家の住所や生い立ちなども判明しているようだ。

また、家族についても詳しい情報が出回っており、実家が裕福な家庭であったことも報道されている。

樋田淳也容疑者の現在の目撃情報、居場所はどこなのだろうか?

スポンサーリンク

事件の詳細

 大阪府警富田林署で勾留中の男が弁護士と接見後に逃走した事件で、男が逃げた12日夜、同署周辺の防犯カメラに赤い自転車に乗った不審な男が写っていたことが14日、捜査関係者への取材で分かった。富田林署捜査本部は、逃走した男と同一人物の可能性があるとみて、周辺の聞き込み捜査などを進めている。

逃走した男は、住所不定の無職、樋田淳也容疑者(30)=加重逃走容疑で指名手配。12日午後7時半ごろから同署2階の面会室で弁護士と接見し、同8時ごろに弁護士が退出した後、弁護士側との間を隔てるアクリル板を押し破って逃走したとされる。

捜査関係者によると、樋田容疑者は、面会室の弁護士側にある無施錠の扉から署の裏口を通って駐車場に出て、高さ約3メートルのコンクリート塀を乗り越えたとみられる。署の周辺に設置された防犯カメラには、樋田容疑者が逃走したのと同じ時間帯に、赤い自転車に乗った男が写っていたという。

捜査本部は、樋田容疑者が署を出た後、どこかで自転車を盗んだ疑いがあると判断。14日には、樋田容疑者の逃走ルートとみられる署の東側の住宅街などで聞き込みを行った。

捜査員は民家や店舗を回り、「12日に赤い自転車が盗まれていないか」「赤い自転車に乗った不審な男を見かけていないか」などと目撃情報を求めていた。

引用:産経新聞

スポンサーリンク

樋田淳也について

逃走中の樋田淳也容疑者とはどのような人物なのだろうか?

出典:日テレNEWS

【名前】:樋田淳也(ひだ じゅんや)

【年齢】:30歳

【住所】:不定(実家は後述)

【職業】:無職

【身長】:163cm

【体格】:中肉中背

【服装】:黒の長袖のジャージー、灰色のスエットズボン

【特徴】:髪は黒の長髪で中央分け、左腕に手術痕、左ふくらはぎに入れ墨

【容疑】:加重逃走

 

過去に4度も逮捕された人物でその前科にも注目が集まっている樋田淳也 容疑者。

弁護士との面会中は警察官が立ち会っておらず、面会室の外で待機していたといいます。

面会室を隔てているアクリル板がサッシから外されており、その隙間から逃走したと見られていますが、腕に手錠をせずに中の様子も監視していないなど、留置所の対策にも問題点がいくつも浮上しているのです。

スポンサーリンク

樋田淳也の足取り

樋田淳也容疑者はどのような経路で逃走しているのかまとめてみた。

 

8/12大阪府富田林警察署から逃走

8/12赤い自転車に乗った容疑者が防犯カメラに映る

8/12羽曳野市で容疑者が使ったとみられる赤い自転車が乗り捨てられているのを発見

8/13松原市で原付バイクが盗まれ、大阪市南部でバイクに乗った男にひったくられる事件が4件発生

8/15ひったくられたかばんが、大阪市西淀川区で見つかる。現金が抜き取られる。

8/16原付バイクで移動していると見られ、現在も逃走中

 

松原市で盗難された黒色の原付バイクは、12日の深夜12時前後に盗まれたものだといい、鍵は家になかったため付いたままだったという。

容疑者はひったくりを繰り返し、財布から現金や携帯電話を抜き取り逃走を繰り返しており、近所に住んでいる方はくれぐれも気をつけて欲しい。

また、ひったくり事件はいずれも夜に起きていることを付け加えておきたい。

警察が市民に注意メールを送るまで9時間かかったという報道も。

スポンサーリンク

実家の住所について

樋田淳也容疑者の実家の住所は各メディアで「大阪府松原市」だと報じられている。

具体的な住所については8月15日に放送された「ワイドスクランブル」の番組内で、以下のように報じられている。

出典:twitter

勾留されていた富田林署から北に約10キロの場所が、樋田淳也容疑者の実家だと報じられている。

この位置をGoogle マップで確認してみよう。

 

赤い点が付けられている場所は「松原市小川」付近のようだ。

正確な住所については公開されていないが、樋田容疑者は逃走後実家の方面に向かったことは間違いないようである。

だが、バイクを盗んだ後は西淀川区や大阪市の南部などに行動範囲を広げていることから、バイクを使い広範囲を移動し逃走していると見て間違いないだろう。

家族と生い立ちについて

女性を狙った卑劣な犯行が多い樋田淳也容疑者は、その内容は非常に悪質なものも目立つ。

容疑者はどのような生い立ちなのか、現在分かっていることをまとめていこう。

ワイドスクランブルで放送された樋田淳也の生い立ち情報によると

  • 実家は大地主で裕福な家庭だった
  • 不良っぽいイメージでいかつい友達が多かった
  • 改造車を乗り回したり、爆音で暴走するなど近所では「要注意人物」
  • 数ヶ月前に実家の庭で友人と話す容疑者を見た
  • 自宅の広い芝生の庭でドラム缶

このような情報が番組内で紹介されている。

出典:twitter

実家は地元でも有名な大地主だったようだ。

裕福な家庭でお金には困っていなかったという。

母親、妹、祖母の4人ぐらしであり、父親は10年前に他界しているとのこと。

他界した父親は市役所勤務の公務員だったという。

不良グループでは下っ端の方だったようで、結婚しているなどの情報はない。

実家に暮らしてはいないが、樋田容疑者には兄がおり幼少時代は一緒にボーイスカウトの活動をしており、二人をよく知る方によると「笑顔が可愛い子だった」という。

こちらが小学校時代の樋田淳也容疑者の画像。

出典:ビビット

 

そしてこちらが小学校時代の卒業文集だ。

出典:ビビット

現在の居場所について

樋田淳也容疑者の現在の居場所について気になる情報がある。

それは樋田容疑者だと思われるバイクによるひったくり事件の発生場所だ。

  • 羽曳野市
  • 大阪市生野区
  • 大阪市東住吉区

この場所をGoogleマップで見てみると

逃走した富田林警察署から徐々に北に移動している事が分かる。

大阪市の中心に近い場所まで移動しており、人通りが多い場所などで大きな犯罪を起こす可能性も十分あるのだ。

ひったくり事件はいずれも女性が狙われており、事件はすべて夜に発生している。

またいずれも、追い抜きざまにカバンなどの所持品をひったくられており、被害者や目撃者は口を揃えて「黒いバイクに乗っていた」と話しているのだ。

樋田淳也容疑者は女性を刃物で脅し、強制的にわいせつな行為をした前科も持っているため、今後のどのような犯罪に手を染めるのかわからない怖さがある。

大阪府付近にお住まいの方、あるいはお出かけの予定がある方はくれぐれも気をつけていただきたい。

ネット上の反応

最後まで読んでいただきありがとうございます。