福岡県警は24日、同県筑紫野市紫2丁目の代行運転手、舞山俊幸(まいやま としゆき)容疑者(53)を道路交通法違反(酒気帯び運転)の容疑で現行犯逮捕しました。

逮捕された舞山俊幸容疑者のFacebookが判明しており、出身高校も特定されています。

顔画像や結婚しているかなどの情報を書いていきます。

スポンサーリンク

事件の詳細

福岡県警は24日、同県筑紫野市紫2丁目の代行運転手、舞山俊幸容疑者(53)を道路交通法違反(酒気帯び運転)の容疑で現行犯逮捕した。酒を飲んだ客に代わって客の車を運転する代行運転の業務中に自損事故を起こし、発覚した。

春日署によると、舞山容疑者は24日午後9時40分ごろ、福岡県春日市惣利6丁目で、酒気を帯びた状態で客の軽自動車を運転した疑いがある。

客2人を後部座席に乗せて運転中に住宅の壁に車体をこする事故を起こし、駆けつけた警察官が酒の臭いに気付いた。検査したところ、基準の約8倍の1・22ミリグラムのアルコールが検出されたという。けが人はいなかった。

昼間に自宅で焼酎と酎ハイを2杯ずつ飲んだといい、容疑を認めているという。署は代行業者にも事情を聴き、安全管理に問題がなかったか調べるという。

引用:朝日新聞

出典:テレビ西日本

スポンサーリンク

舞山俊幸について

 

【名前】:舞山俊幸(まいやま としゆき)

【年齢】:53歳(2018年8月現在)

【住所】:福岡県筑紫野市紫2丁目

【職業】:運転代行業

【容疑】:運転代行の業務中に飲酒運転をし、お客の車で自損事故を起こした疑い

【供述】:容疑を認める

【動機】:警察が調査中

スポンサーリンク

Facebookが判明

出典:Facebook

舞山俊幸容疑者のFacebookアカウントは、すでにネット上で特定されています。

そのアカウントがこちら。

▶舞山俊幸のFacebookアカウント(リンク)

このFacebookから判明した情報によると、舞山容疑者は「筑陽学園高等学校 デザイン課」を卒業している人物です。

出身大学の記載がないところを見ると、最終学歴が高校であると思われます。

また結婚しているかの情報については、Facebookに「独身」との記述があり、結婚していない、あるいは過去に結婚していたが現在は離婚しているどちらかであることがわかります。

友達は17人と少なめですが、会社経営者なども何人か友達にいる人物のようです。

スポンサーリンク

顔画像は?

最も気になるのは逮捕された舞山俊幸の顔画像ではないでしょうか?

Facebookが判明しているため、顔画像も特定されているのかと思いきや、有名サッカー選手の画像をプロフィール画像にしており、Facebookからは顔画像は分からず。

報道でも、現時点で顔画像の公開はされていないようです。

運転代行業の飲酒運転という、仕事の根本を否定するような事件ですので、今後ワイドショーなどで取り上げられ顔画像が判明するものと思われます。

またその時に新たに情報を追記していきます。

犯行動機について

舞山容疑者は昼間に自宅で酎ハイなどを2杯飲んでから出勤していたということです。

事件が起きたのは午後9時40分頃だと、本当に昼間に2杯だけしか飲んでいないのか疑問が残るところです。

容疑は認めているものの、供述内容にはやや疑問点があり酒を飲んだ時間帯やその量に嘘がある可能性もありそうです。

代行業者の仕事は飲酒をしたお客さんの車を運転することなのに、その運転手が飲酒運転とは信じられない事件です。

しかも、お客さんの車で自損事故とはありえないことです。

仕事に対しての心もさることながら、お客さんに対して「絶対に事故は起こしていけない」という代行業者として当たり前の心構えすらもなかったことは誰が見ても明白ですね。

この事件は運転代行業者はもちろん、タクシーや電車、バスなどの乗り物を運転する仕事すべての人の信頼を失墜させるものですし、本当に信じられない事件です。

舞山容疑者が勤務していた代行業者の安全管理についても、今後捜査が入ることは確実で、会社事態がずぼらな運営状況だった可能性もあるでしょう。

事故現場について

今回の事故が起きた現場は「福岡県春日市惣利6丁目」だと報じられています。

この地域をグーグルマップで確認してみましょう。

出典:Google Map

主な通りは片側1車線の道路ですが、住宅地に入ると車2台がすれ違うのがやっとのような道も多い地域です。

ですが、お客さんの車をお金をもらって運転しているにも関わらず、自損事故を起こすとは本当に信じられない事件であり、運転代行業の信頼が損なわれるものであります。

飲酒運転の罰則が厳しくなり、全国に運転代行の業者は増加の傾向にありますが、舞山容疑者が勤務していた会社を始め、他にも安全管理を徹底していない業者はあるのではないでしょうか。

この事件を機にそういった業者を取締るべきですし、ひどい業者は排除してほしいと利用者としては感じます。

ネット上の反応

▶普通にこれは酷いと思う

 

▶他の代行業者もあると思う。

 

▶代行呼んだら、酔っぱらいがくる。
すごいことよ、これは

 

▶福岡のすべての方がそうだとは思わないが、飲酒に関する事案が多すぎる。

 

▶そもそも代行運転はタクシーと比べて認可要件が緩すぎる。
営業形態は違えど、客の命を預かっているのは同じ。

 

▶マジメに働く代行もいるのに
これからそういう目で見られるのも可哀相

最後まで読んでいただきありがとうございます。