陸上のパラリンピック日本代表の中西麻耶さんがNHKの「パラリンピック応援」に出演するそうです。

過去の事故で片足を切断し、陸上選出して再起した中西麻耶さんは、ネット上でも「かっこいい」「生き様が素敵」といった声が多いです。

今回は中西麻耶さんの事故や結婚した旦那さんがいるのかも調べていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

中西麻耶のプロフィール

出典:Twitter

【名前】:中西麻耶

【読み方】:なかにし まや

【出身】:大分県

【生年月日】:1985年6月3日

【星座】:双子座

【年齢】:34歳(2019年10月現在)

【身長】:158cm

【体重】:50kg

【血液型】:A型

【学歴】:明豊高校

スポンサーリンク

中西麻耶の事故とは?

出典:http://topworldwide.click/

中西麻耶さんは高校時代ソフトテニスの選手としてインターハイにも出場した経歴を持つ選手でした。

高校卒業後はトレーニングを兼ねて建築関係の仕事に就き、2008年の大分国体を目指していました。

 

しかし、仕事中の建築現場で重さ約5トンにもなる鉄筋が彼女の足に倒れ込みます。

医師からは接合手術をして経過を見ることを提案されますが、彼女は周囲の反対を押し切り右足切断を選択しました。

その理由はなんとしても目標にしていた2008年の大分国体に出場するため。

結合して長期間のリハビリをすれば、切断せずに治る可能性も少なからずありましたが、中西さんは復帰が早くできる切断を選んだのです。

スポンサーリンク

テニスを諦め陸上へ

出典:Twitter

ソフトテニスの大会に出場するため右足切断という大きな決断をした中西麻耶。

しかしながらリハビリを進めていく過程で、義足でのテニスがどれだけ難しいかを痛感します。

 

そんな中スポーツ義足制作の第一人者である臼井二美男さんとの出会いがきっかけで陸上の道に進みます。

陸上競技を始めてわずか半年で100mと200mで日本記録を樹立し、一年後には日本代表にも選出されています。

パラリンピックロンドン大会(2012年)

・100m 予選敗退

・走り幅跳び 決勝進出

・200m 予選敗退

 

全国障害者スポーツ大会(2013年)

・走り幅跳び 優勝 5m18

 

ジャパンパラ陸上競技大会(2014年)

・100m フライング失格

・走り幅跳び 優勝 5m27(日本新記録)

 

新日本製薬大分パラ陸上(2016年)

・走り幅跳び 優勝 5m48(日本新記録)

 

日本パラ陸上競技選手権(2016年)

・走り幅跳び 優勝 5m51(アジア新記録)

 

パラリンピックリオデジャネイロ(2016年)

・100m 予選敗退

・走り幅跳び 4位 5m42

 

ジャカルタ アジアパラ大会

走り幅跳び 優勝 5m44

 

2017年にはTBSドラマ陸王に担当記者役で出演するなど、大きな注目を集めています。

スポンサーリンク

結婚した旦那はいるのか?

美人アスリートの中西麻耶さんは結婚した旦那さんがいるのか気になる方もいることでしょう。

彼女の結婚について調べてみると、中西さんのTwitterで娘という文面を発見しました。

そう彼女が娘のようにかわいがっているわんちゃんがいるのです。

この投稿から見ると、結婚しているのか分かりかねますが、少なくとも大事な家族が1頭いることは間違いないようです。

地元大分のテレビ番組にも出演しています。

 

競技用のタイツを裏表に履いてしまうおちゃめな一面も。

中西麻耶さんのインスタ

美女アスリートとしてテレビ番組でも注目されている中西麻耶さん。

彼女のインスタはこちらです↓

・中西麻耶のインスタ

 

中西さんのインスタにはこんな投稿があります

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

人間みたいになってきたな〜 パリの思い出はまた後でアップします♫

Maya Nakanishi(@mayanakanishi)がシェアした投稿 –

最後まで読んでいただきありがとうございます