雨の日に家屋の屋上から侵入し、窃盗を繰り返していた男が逮捕されました。

逮捕されたのは堀口裕貴容疑者です。

 

堀口裕貴容疑者はその犯行手口から捜査員から「雨イジングスパイダーマン」と呼ばれていました。

スポンサーリンク

事件の報道内容

出典:FNN

今回の事件についてFNNでは以下のように報じています。

雨の日などに屋上から室内に侵入し、窃盗をしていた疑いで、「雨イジングスパイダーマン」と捜査員に呼ばれる男が逮捕された。

堀口裕貴容疑者(26)は2019年4月、東京・新宿の事務所に侵入し、現金6万6,000円を盗んだ疑いが持たれている。

雨や台風の日の夜に、ビルの屋上から室内に侵入し、犯行を繰り返していたとみられ、捜査員に「雨イジングスパイダーマン」と呼ばれていた。

出典:FNN

雨イジングスパイダーマンというパワーワードが飛び出したこの報道。

 

TBSニュースでは以下のようにも報じています。

ビルの屋上にある事務所に侵入し、現金を盗んだとして26歳の男が警視庁に逮捕されました。都内では屋上や上層階にある事務所が被害にあう事件が相次いでいて、警視庁が関連を調べています。

窃盗の疑いなどで逮捕されたのは、堀口裕貴(26)容疑者です。今年4月、東京・新宿区のビルの屋上にある事務所に侵入し、現金6万6000円を盗んだ疑いが持たれています。取り調べに対して、堀口容疑者は黙秘しているということです。

警視庁によりますと、都内では今年4月以降、ビルの屋上や上層階にある事務所が被害に遭う事件が少なくとも10件起きていて、手口の特徴などから、警視庁は堀口容疑者との関連を調べています。

多くが雨の日の犯行で、警視庁は通行人が傘を差し、上に視線が向かない日を狙った可能性もあるとみて調べています。

出典:TBSNEWS

スポンサーリンク

堀口裕貴について

堀口裕貴のプロフィール

【名前】:堀口裕貴

【読み方】:ほりぐち ひろき

【年齢】:26歳

【出身】:大阪府寝屋川市

堀口裕貴の犯行内容

新宿区にあるビルの屋上にある事務所から侵入し、現金66000円を盗んだ疑いです。

同じような手口の事件が少なくとも10件以上起きており、傘で上の視界が遮られる雨の日を狙って犯行をする手口から「雨イジングスパイダーマン」と呼ばれていました。

堀口裕貴の顔画像

報道番組ではすでに堀口裕貴の顔画像が公開されています。

その画像がこちら。

出典:FNN

スポンサーリンク

堀口裕貴のSNSについて

逮捕された堀口裕貴容疑者のSNSについて調べてみました。

FacebookやTwitterでは同姓同名のアカウントが存在しており、顔画像などから逮捕された犯人のものだと思われます。

 

そこにはパリピを思わせる写真などが投稿されていました。

スポンサーリンク

事件現場について

今回の事件があったのは東京新宿区のビルだと報じられています。

報道された内容からその現場がわかりました。

そこは新宿の駅の目の前という場所でした。

昼夜問わず人通りの多いこの場所で窃盗を繰り返すとは、かなり強いハートを持っている人物のようですね。

ネット上の反応

その名前はスパイダーマンに失礼だろ

 

捜査員のネーミングセンスに脱帽だわ

 

傘で遮られて上へ視界が向かいない雨の日を狙うとはなかなかの知能犯。犯人は見つかるかもしれないスリルを味わっていたのではないだろうか?

 

高所恐怖症の人間では無理な犯行。高いところが大丈夫なら高所での仕事に就いて人の役に立って更生してほしい。

 

こういう悪知恵ばっかり働く人いますよね。他のことに使ってほしい

最後まで読んでいただきありがとうございます