出典:テレ朝news

女性が住むマンションに合鍵で侵入し、下着を盗んだとして千葉県流山市の無職・筒井憲一郎容疑者(38)が逮捕されました。

筒井容疑者は容疑を認めているということです。

今回は筒井憲一郎容疑者の顔画像やFacebookなどのSNS、住所や職場について書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

事件の報道内容

今回の事件について「朝日新聞」は以下のように報じています。

マンションの一室に合鍵で侵入し、住人女性の下着を盗んだとして、警視庁は7日、千葉県流山市おおたかの森北3丁目、無職筒井憲一郎容疑者(38)を住居侵入と窃盗の疑いで逮捕し、発表した。容疑を認めているという。

千住署によると、容疑者宅から女性用下着約50枚を発見。不動産仲介会社の社員だった立場を悪用して住人の情報や合鍵を不正に入手し、盗みを繰り返していたとみて調べる。

逮捕容疑は10月4~5日、東京都千代田区のマンションの一室に玄関から合鍵を使って侵入し、洗濯機の中から住人女性の下着2枚を盗んだというもの。この部屋は筒井容疑者が勤務していた会社が仲介した物件という。

筒井容疑者は調べに「女物の下着が好きで、集めていた。他にもやった」と供述。同18日に別の住居侵入容疑で逮捕され、今月6日付で勤務先を懲戒解雇になったという。

出典:朝日新聞

またテレ朝newsでもこの事件を報じています。

マンションに侵入して女性の下着を盗んだとして、不動産会社の元社員の男が逮捕されました。男は会社が管理する物件の情報を利用して合鍵を作っていたということです。

元不動産会社社員の筒井憲一郎容疑者(38)は先月、東京・千代田区にあるマンションの部屋に合鍵で侵入し、女性用の下着2点を盗んだ疑いが持たれています。警視庁によりますと、筒井容疑者は当時、このマンションを仲介する不動産会社で働いていて、物件の鍵に関する情報を入手して合鍵を作ったということです。取り調べに対して「好奇心を満たすためにやった」と容疑を認めています。自宅からは合わせて約50点の女性用の下着が見つかっていて、警視庁が余罪を調べています。

出典:テレ朝news

スポンサーリンク

筒井憲一郎について

筒井憲一郎のプロフィール

【名前】:筒井憲一郎

【読み方】:つつい けんいちろう

【年齢】:38歳

【在住】:千葉県流山市おおたかの森北3丁目

【職業】:元不動産会社社員(現在は無職)

筒井憲一郎の犯行内容

筒井容疑者は10月4~5日に東京都千代田区の女性が住むマンションの一室に、合鍵を使って侵入し下着2点を盗んだものです。

このマンションは筒井容疑者が勤務していた不動産会社が仲介したもので、そこから合鍵の作成や住人の情報を不正に入手していました。

こういった事があると、ごく一部の人間が行ったことだということは分かっていても、今後不動産会社を信用できなくなりそうです。

筒井憲一郎の顔画像

筒井容疑者の顔画像は、護送されるシーンがすでに報道番組で公開されています。

その画像がこちら。

出典:テレ朝news

スポンサーリンク

筒井憲一郎のSNSについて

逮捕された筒井憲一郎のFacebookなどのSNSについて調べてみましょう。

Facebookを調べてみると、1件だけ同姓同名のアカウントが存在します。

そこには2004年に大学卒業と表記されています。

犯人の年齢が38歳なので、年齢的にも一致し若い時の顔画像ですがよく似ているものです。

◆筒井憲一郎のFacebook検索

もし気になる方はご覧になって下さい

スポンサーリンク

筒井憲一郎は既婚者だった可能性

先に述べたFacebookには既婚者という文字がありました。

もし逮捕された犯人のものだった場合、既婚者であるにも関わらず女性の下着を盗んでいた可能性があるのです。

勤務先について

筒井容疑者の勤務先については「東京都内の不動産会社」と報じられています。

事件が発覚したためか11月6日付で解雇されているようです。

この会社がどこなのかは公開されていませんが、会社名からマンションが特定されることや、この事件で不動産会社の信用が大きく落ちることを考えると公開はまずされないと思います。

ネット上の反応

不動産会社の名前も公開するべきだろ。会社の信用が落ちるから公開できないんだろうが、クビにしたからもう知りませんというのも会社側は無責任じゃないのか?

 

こういう事するやつごまんといるんだろうな。不動産会社が怖くなったわ

 

セコムの警備員が合鍵で侵入した事件といい何を信用したら良いのか分からなくなる

 

こいつすぐに出てくるんだろうけど、十中八九また同じことやるよ。再犯の可能性がなくなるまで外に出すなよ

最後まで読んでいただきありがとうございます