さいたま市浦和区の埼玉県庁前で女性が刺され死亡したとして、職業不詳・浅野正容疑者(51)が現行犯で逮捕されました。

今回は逮捕された浅野正容疑者の顔画像やFacebook、犯行動機などについて書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

事件の報道内容

出典:TBSニュース

今回の事件について「産経新聞」では以下のように報じています。

16日午後6時ごろ、さいたま市浦和区高砂の埼玉県庁前の路上で女性が刺された、と110番通報があった。県警浦和署員が駆け付けたところ、刃物のようなもので刺されて血を流した女性が歩道に倒れており、搬送先の病院で死亡が確認された。同署は殺人未遂容疑で現場にいた住所、職業不詳、浅野正容疑者(51)を現行犯逮捕した。

現場はJR浦和駅の西約800メートルで、県庁やさいたま地裁などが立地する官庁街。

出典:産経新聞

スポンサーリンク

浅野正について

出典:TBSニュース

浅野正のプロフィール

【名前】:浅野正

【読み方】:あさの ただし

【年齢】:51歳

【住所】:不詳

【職業】:不詳

浅野正の犯行内容と動機

午後6時すぎに、さいたま市浦和区の歩道で

「女性が刺された」

と110番通報がありました。

 

女性は刃物のようなもので刺され、血を流した状態で歩道に倒れており、その後病院に搬送されましたが死亡が確認されたものです。

 

警察は事件現場にいた浅野正容疑者を殺人未遂の容疑で逮捕し、事件の細かい経緯などを調べています。

現時点で犯行動機などはわかっていません。

女性と浅野正に面識があったのか。

男女トラブルなど何かの恨みによる犯行だったのか。

特定の人物を狙ったわけではなく無差別的な犯行だったのか。

今後の報道に注視していきたいと思います。

※追記

警察の調べに対して浅野容疑者は

「女性を刺したことに間違いない」

と容疑を認めているということです。

女性の胸には複数の刺し傷があったことが分かっています。

スポンサーリンク

事件現場について

報道によると事件現場は「さいたま市浦和区高砂」の埼玉県庁前だと報じられています。

スポンサーリンク

浅野正の顔画像とSNS

SNS

浅野正の顔画像

浅野正容疑者の顔画像は報道されているのでしょうか?

調べてみましたが、現時点では公開されていないようです。

今後の報道で公開され次第、追記していきたいと思います。

浅野正のSNS

浅野正容疑者のSNSについて調べてみました。

手始めに本名での登録が多いFacebookについてですが、同姓同名のアカウントは多数存在するものの、情報量の不足もあり犯人のものの特定には至っていません。

インスタやツイッターも同様に特定には至っていません。

ネット上の反応

昨年は東京家裁でも同様の事件があって、被害者の女性が亡くなった。
(確か、離婚事件係争中の夫婦だった。)

 

裁判絡みの可能性が高いけど、検察でも裁判所でも中に入るには所持品検査や金属探知機があるけど、建物に入る前は防げない場合もあるからね。

 

交際関係のもつれかも知れないけど、自分の思い通りにならないからってすぐこういう行動に及ぶのは精神的な幼さ露呈してるだけなんだけどね。

 

通り魔的な犯行ではなく、怨恨からの計画的な犯行なのかな。
とりあえず二度とシャバには出さないでほしい。

 

職業不詳、当然住所も不詳ですかね?
反社会的勢力。
こういう人間の犯罪、多い。

 

まずはお悔やみ申し上げます。

何故、なんでしょう。コロナで協力し合わなければならない今の日本で

 

税金さえ払ってれば「桶川の二の舞」してもいいと勘違いしている不届き者もいるだろうし、いっそのこと「存在自体」を取り締まるのが筋というものでは?

 

裁判で争ってる相手でしょうか。
通常なら会わないように時間をずらして帰るようになってますが、何か手違いがあったんですかね。

最後まで読んでいただきありがとうございます