女優のいしのようこさんが「志村友達」にゲスト出演するということで話題になっています。

いしのようこさんといえば事実婚した相手や、死因、ハーフや生い立ちなどについて多く検索されているようです。

そこで今回は

  • いしのようこが事実婚してる相手って誰?
  • 死因ってどういうこと?
  • ハーフなの?
  • 生い立ちが知りたい!

こんな内容で書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

いしのようこのプロフィール

【名前】:いしのようこ

【旧芸名】:石野陽子

【出身地】:兵庫県芦屋市

【生年月日】:1968年2月20日

【年齢】:52歳(2020年10月現在)

【身長】:165cm

【血液型】:AB型

【職業】:女優

【趣味】:日曜大工

【特技】:フィギュアスケート

【デビュー】:1985年~

【所属事務所】:グランドスラム

スポンサーリンク

いしのようこの経歴

1968年に兵庫県で生まれたいしのようこさん。

彼女が芸能界デビューしたのは1985年にアイドル歌手として「テディーボーイブルース」で歌手デビュー。

姉の石野真子はアイドル歌手として人気だったことで、石野真子の妹とデビュー前から騒がれていました。

 

その後ドラマ「転校生おれがあいつであいつがおれで」で女優デビュー。

サスペンスものやVシネマ、映画、CMと活躍してましたが、彼女が最も認知されるようになったのはバラエティ番組の「志村けんのバカ殿様」にレギュラー出演するようになってからです。

それ以外にも「志村けんのだいじょうぶだぁ」「志村けんはいかがでしょう」など志村けんさんの番組に立て続けに出演。

 

近年はベテラン女優として「トットちゃん」や「孤独のグルメ」「ハイポジ1986年二度目の青春」などのドラマに出演して存在感を示しています。

スポンサーリンク

死因とは?

いしのようこさんを検索すると「死因」というキーワードが上位にあります。

なぜ現在も健在のいしのようこさんに死因が関わってくるのか調べたところ、過去のニュースがその原因でした。

2009年2月12日午後4時30分、東京都板橋区向原3丁目にある貸しスタジオで、アダルトビデオ「美人妊婦容子」の撮影をしていたところ、

石野容子が体調不良を訴えて、意識を失いました。石野容子は病院へ運ばれましたが、間もなく死亡が確認されました。

かなり前のニュースですがこの時の被害に合われた方が「石野容子」さん。

もちろん全くの別人なんですが、このニュースであのいしのようこさんが亡くなったのだと勘違いから生まれた可能性がありそうです。

スポンサーリンク

ハーフの噂や生い立ちについて

いしのようこさんはその顔立ちからハーフの噂があります。

このことについて調べてみると30年以上前の雑誌のインタビューで同じ質問をされて

 

「純粋な日本人です」

 

と答えています。

 

生い立ちについては兵庫県芦屋市にあった実家は裕福であり、話し言葉は家族でも敬語、両親のことを「お父様」「お母様」と呼んでいたそうです。

大型犬のセントバーナードを飼っていたそうで、デビュー当時はテレビ出演もしていたとか。

 

家庭のしつけもかなり厳しく、話し言葉以外にも、漫画禁止、門限は夕方4時などかなりのお嬢様だったようです。

事実婚している相手について

いしのようこさんは2019年に放送された「人生いろいろ超会議」にて事実婚していることを公表しています。

その相手は芸能人ではなくいわゆる一般の仕事をしている男性です。

年齢はいしのさんより1つ下で、名前や職業などは公開されていません。

 

事実婚相手の方とは39歳から10年以上交際しており、文字通り事実婚のため名字は変わらず「石野陽子」のままです。

今後もお幸せになってほしいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました