日本テレビの女子アナウンサーである小髙茉緒(おだかまお)アナがおはよんやズームインサタデー、午前0時の森などに出演してかわいいと話題になっています。

小髙茉緒アナといえばインスタやツイッターなどのSNS、バイクやバドミントンについても注目されています。

そこで今回は小髙茉緒アナについて・・・

  • ミスコンの画像が見たい
  • 父親って有名人なの?
  • 高校や大学はどこ?

こんな内容で書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

小髙茉緒のプロフィール

【名前】:小髙茉緒

【読み方】:おだかまお

【出身地】:埼玉県飯能市

【生年月日】:1999年1月6日

【年齢】:23歳(2022年5月現在)

【身長】:162cm

【血液型】:A型

【趣味】:ラジオ、バイク、映画鑑賞、食べ歩き

【特技】:バドミントン、カラオケ、ランニング

【モットー】:「周りの人から愛され、必要とされる人間になる」

【資格】:自動二輪免許

【デビュー】:2021年

【学歴】:日本大学法学部 法律学科(卒業)

【出演番組】

  • がむしゃら屋(2021年)
  • オードリーのNFL倶楽部(2021年~2022年)
  • 日テレNEWS24(2021年~)
  • バゲット(2021年~)
  • サッカー★アース(2021年~2022年)
  • ズームインサタデー(2021年~2022年)
  • ぐるぐるナインティナイン(2022年)
  • Oha!4 NEWS LIVE(2022年~)
  • 午前0時の森(2022年~)
スポンサーリンク

小髙茉緒の経歴

1999年1月に埼玉県飯能市で誕生した小髙茉緒アナ。

幼少時代からバドミントンをやっており11年間続けていたそうです。

高校は「埼玉県立所沢高等学校」

偏差値は67~68と県内屈指の難関校です。

高校時代はバドミントン部に所属しており、1年生の時には「埼玉県高等学校バドミントン新人大会個人戦西部支部予選会」に出場しダブルスでベスト32の成績を残しています。

大学は日本大学法学部 法律学科に進学。

大学1年次には全国の大学新入生日本一を決めるコンテスト「FRESH CAMPUS CONTEST 2017」に出場し二次選考まで通過。

同年に日本大学法学部のミスコン「フェニックスコンテスト2017」ではグランプリを獲得し大学日本一を決める「Miss of MIss Campus Queen Contest2018」にも出場しています。

学生時代は塾の講師やパン屋でアルバイトをしていました。

日本テレビのアナウンススクール「日テレ学院」を受講し、番組のアシスタントやイベントなどの受付業務などを行う「日テレイベコン」の活動を4年間続けていました。

 

大学卒業後は日本テレビにアナウンサーとして入社。

同期は黒田みゆアナ、渋谷善ヘイゼルアナ。

同年8月10日の「ZIP!」にて新人アナウンサー紹介として出演。

オードリーのNFL倶楽部にて誕生日をサプライズでお祝いされ、思わず感極まり号泣したことも。

日テレNEWS24、ズームインサタデー、午前0時の森、おはよんなどに現在も出演中です。

レギュラーでの出演番組は6本にものぼり、ポスト水卜麻美アナとしても期待されています。

スポンサーリンク

父親について

小髙茉緒アナの父親はどのような人物なのか気になる方が多いようです。

調べてみると小髙アナの父親は高校教諭でありサッカー部の顧問をしているそうです。

 

父親の影響で幼い頃からサッカーに憧れており、高校生の時にサッカーをはじめスポーツの魅力を伝えるアナウンサーの仕事に興味をもつようになったそうです。

また父親はバイクを趣味にしており、父親の影響で自動二輪免許を取得しツーリングなどに行くようになったということです。

スポンサーリンク

美人すぎるミスコン画像

過去に何度もミスコンに出場している小髙茉緒アナ。

その時の画像が美人すぎるとしてネット上を中心に注目されています。

そんな小髙茉緒アナのミスコン画像をぜひご覧ください。

小髙茉緒まとめ

  • バドミントンを11年間やっていた
  • 大学1年次ミスコングランプリ
  • ポスト水卜麻美アナ
  • 父親は高校教諭でサッカー部顧問

最後まで読んでいただき
ありがとうございます