気象予報士の奈良岡希実子さんがミヤネ屋や日テレNEWS24に出演してかわいいと話題になっています。奈良岡希実子さんといえば西山耕平ディレクターとの馴れ初めや結婚を発表した投稿も注目されています。

そこで今回は奈良岡希実子さんについて・・・

  • 結婚相手の画像が見たい
  • 実家はお金持ちなの?
  • 父や母の情報は?
  • ミニスカートの画像が見たい

こんな内容で書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

奈良岡希実子のプロフィール

 

プロフィール

【名前】:奈良岡希実子

【読み方】:ならおかきみこ

【出身地】:青森県青森市

【生年月日】:1985年6月21日

【年齢】:37歳(2022年6月現在)

【身長】:152cm

【血液型】:B型

【趣味】:読書、映画鑑賞

【特技】:陸上競技、ピアノ、日本舞踊

【資格】:気象予報士、健康気象アドバイザー、防災士、熱中症予防指導員

【所属】:セントフォース

【学歴】:東京女子大学文理学部(卒業)

 

スポンサーリンク

奈良岡希実子の経歴

1985年6月21日に青森県青森市で誕生した奈良岡希実子さん。

家族構成は両親、兄、妹の5人家族です。

奈良岡さんは小中高と陸上部に所属。

高校は青森県立青森高等学校。

偏差値71の進学校で公立の共学校です。

高校時代は陸上部で400m走り幅跳び1600mリレーやり投げの種目を経験。

高校3年生まで日本舞踊とピアノを習っていました。

 

大学は東京女子大学 文理学部 哲学科に進学。

大学時代には新宿にある居酒屋でアルバイトをしています。

大学を卒業し2009年に気象予報士の資格を取得し日本気象協会に所属。

2010年から東日本放送にて情報番組「突撃ナマイキTV」や「スーパーJチャンネルみやぎ」で4年間気象キャスターを務めています。

その後、NHK総合昼の情報番組「情報まるごと」、テレビ東京朝の情報番組「チャージ730」、日本テレビ朝の情報番組「PON」などでお天気キャスターとして番組に出演。

2016年4月からは「情報ライブミヤネ屋」の木曜日担当、「日テレNEWS24」の月・水担当、「Nスタ」の日曜日担当の気象キャスターとして現在も出演中です。

スポンサーリンク

結婚相手(旦那)はミヤネ屋ディレクター

奈良岡希実子さんは2022年4月21日放送の「情報ライブミヤネ屋」の番組内で結婚したことを報告しています。結婚相手はミヤネ屋ディレクターで読売テレビ社員の西山耕平さん(37歳)です。

その後スーツを着た西山耕平さんを紹介。交際期間は半年ほどだということです。

 

西山耕平のプロフィール

【名前】:西山耕平

【読み方】:にしやまこうへい

【出身地】:大阪府大阪市港区

【生年月日】:1984年8月13日

【年齢】:38歳(2022年8月時点)

【学歴】:立命館大学法学部(卒業)

 

2010年長崎文化放送にアナウンサーとして入社。情報番組「トコトンHappy」を担当。2018年3月に長崎文化放送を退職し読売テレビに入社。リポーター兼月曜担当ディレクターとしてミヤネ屋に出演。

番組での結婚発表後、SNSや自身のブログで婚姻届を二人で手にする画像とともに結婚を報告しています。

スポンサーリンク

父母や家族について

奈良岡希実子さんの父親は青森市議の奈良岡隆氏。

母親は元アナウンサーだったそうです。

ツイッターにはマイクを持ってインタビューをしている母親の写真が投稿されていました。

3歳年上の兄は高校教師。祖父は元青森市長を務めていた人物なのだそうです。

親子2代で青森の市議ということで実家はお金持ちなのでは?とネット上では言われています。

ミニ姿がかわいい

奈良岡希実子さんは番組出演の際にミニスカート姿がかわいいとネット上では話題になっています。

美脚が注目されており検索でも「美脚」と頻繁に検索されているようです。

そんな奈良岡希実子さんの美脚ミニ画像をぜひご覧ください。

奈良岡希実子のまとめ

  • 部活動は小中高と陸上部
  • 日本舞踊とピアノを習っていた
  • 結婚相手はミヤネ屋ディレクターの西山耕平氏
  • 父は青森市議、母は元アナウンサー
  • 美脚が話題に

最後まで読んでいただきありがとうございます