こんにちは。

今回は女優の松原智恵子さんについて書いていきたいと思います。

12月26日放送の「徹子の部屋」に松原智恵子さんが出演されます。

 

 

この記事では松原さんの旦那さんや子供、若い頃の画像や現在などについても取り上げていきたいと思います。

それではどうぞ!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

松原智恵子のプロフィール

プロフィール

【名前】:松原智恵子

【読み方】:まつばらちえこ

【出生地】:愛知県名古屋市

【出身】:岐阜県揖斐郡池田町

【生年月日】:1945年1月6日

【年齢】:77歳(2022年12月現在)

【身長】:157cm

【血液型】:O型

【趣味】:ガーデニング

【特技】:日本舞踊、乗馬

【事務所】:グランパパプロダクション

【デビュー】:1960年

《学歴》

・名古屋市立桜台高校

・菊華高等学校

・明治大学二文英米文学科(中退)

 

松原さんの実家は愛知県名古屋市ですが、戦争の影響で岐阜県揖斐郡で生まれています。

年齢は77歳にはとても見えないほどお美しいですよね!

 

松原さんの本名は「漆原智恵子」だということです。

 

特技は日本舞踊に乗馬と上品なお嬢様というイメージにぴったりですね。

それでは松原さんの経歴を詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

松原智恵子の経歴や若い頃の画像

 

名古屋の大空襲を避けるために疎開先の岐阜県で生まれた松原さん。

終戦後に実家の名古屋市に戻っており、岐阜県で過ごしたのはごくわずかの期間でした。

 

松原さんの実家は旅館や銭湯などを経営しており、父親は不動産会社の社長でした。

生まれたばかりの頃、「近所で見たことがないほど可愛い赤ちゃん」だと評判になったといいます。

 

 

松原さんには兄が1人と姉が2人いる4人きょうだいで、姉も美人だと近所で評判だったといいます。

高校生の時に日活株式会社が主催の「ミス16歳コンテスト」で中部代表に選出され入賞。

 

これがきっかけで芸能界デビューすることになったのです。

スポンサーリンク

芸能界入り後

 

ミスコンに出演した理由は姉がよくミスコンで入賞していて、対抗心と副賞の旅行目的で応募したそうです。

 

1961年公開の日活映画「夜の挑戦者」の端役で芸能界デビュー。

芸能活動をしながらの高校生活だったため、高校卒業までに5年かかったそうです。

 

デビューする時には

 

3カ月間で女優としてやっていけるめどが立たなければ戻ってくる

 

との約束をし芸能界で成り上がっていったのです。

 

1967年にはブロマイドの売上が女優として1位に。

楽曲「泣いてもいいかしら」で歌手としてもデビューしています。

 

多くの日活映画でヒロインを演じると、1969年公開の「恋のつむじ風」で初めての主演に抜擢されています。

松原さんは10代の頃から老け顔と言われていたため、逆に50歳を過ぎても「若い頃と全然変わらない!」とよく言われていたそうです。

 

数々のドラマや映画に出演し、アニメやバラエティ番組やCMなどにも出演するマルチな女優として現在も活躍中です。

スポンサーリンク

結婚した旦那黒木純一郎との馴れ初め

松原智恵子さんは1972年に27歳で結婚しています。

結婚相手はジャーナリストの「黒木純一郎」さんでした。

 

夫の顔画像はこちらです。

 

引用元:https://www.excite.co.jp/news/article/Jisin_2103409/image/1/

 

黒木純一郎さんは早稲田大学出身の世界中を飛び回るジャーナリスト。

出会いのきっかけは雑誌の取材だったそうです。

 

5年ほどの交際期間を経て結婚したのですが、3年くらいした頃から結婚をお互いに意識していました。

ですが周囲からは仕事の関係で反対の意見もあったそうなんです。

 

当時は女優といえば多くの方がイケメン俳優や歌手と結婚していたため、飛ぶ鳥を落とす勢いだった人気女優がジャーナリストと結婚することに疑問の声もあったそうなんです。

 

ですが周囲のそんな反対の声を押し切って結婚。

新婚旅行は100日間かけてヨーロッパからアフリカに渡り再びヨーロッパに戻るという超豪華な新婚旅行だったそうです。

 

お二人は50年以上連れ添ったおしどり夫婦でしたが、2022年2月16日に黒木さんが80歳で死去。

 

介護には大変さや苦労がつきものであることは知っています。本人がこのお別れをどう思ったのかも、今となっては知りえません。それでも残された私は、何もさせてもらえないまま夫が旅立ってしまったことに、寂しさを感じるのです。

引用:https://fujinkoron.jp/articles/-/6717?page=2

 

と最愛の夫が突然旅立ってしまった悲しみを語っていました。

子供は息子?娘?職業や年齢顔画像は?

 

結婚してから12年ほど経過した松原智恵子さんでしたが、子宝には恵まれずにいました。

当時、不妊治療なども進化していませんでしたが、39歳での初めての妊娠に、ご本人もかなり嬉しかったことでしょう。

 

1984年に第一子となる長男を出産しています。

松原さんは子供の成長を見守りたいという想いから、小学生ぐらいまではどんなに忙しくても学校行事には必ず参加していたそうです。

 

仕事の忙しさを理由にして息子さんのことを疎かにしたくなかったんでしょうね。

 

 

子供の頃に

 

「うつぶせに寝かせると頭の形が良くなる」

 

との情報をどこかから入手して実践したところ、息子の呼吸が止まっていたことがあったといいます。

子供の送り迎えのために今までは使ってなかったバスや電車に乗るようになったといいます。

 

高校生1年生の時には「ロンドンに留学したい!」と言い出し、1年間の予定が大学卒業まで留学していたそうなんです。

 

そんな息子さんと連絡を取るために初めて松原さんはメールを覚えたそうです。

 

そんな息子さんは両親から受け継いだ優秀な頭脳で慶応大学の医学部を卒業。

現在は医師として「東大病院」の内科医局に勤務するエリートなのです!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

マリ子(@maliko1219)がシェアした投稿

 

息子さんは2022年12月現在で38歳ということになります。

結婚しているのかどうかについては情報が見つかりませんでした。

 

息子さんの画像を調べると役の上での親子写真はかなりの数ありますが、息子さんの写真は公開していないようです。

 

松原さんは2016年にインタビューで

 

「孫はまだいません」

 

と答えていますし、その後にも孫の話は聞きません。

 

そのため独身である可能性が高そうです。

 

松原さんのサジェストには「娘」というワードも確認できますが、子供は息子さん1人だということなので娘さんはいないです。

まとめ

松原智恵子さんの夫や息子さん、若い頃などについて書いていきました!

77歳になってもかわいいという言葉がぴったりな松原さんも、若い時には「老け顔」と言われていた事にびっくりしました。

 

この話、老け顔の人には朗報になるのではないでしょうか!

息子さんも非常に優秀な方で母親としても鼻が高いのではないでしょうか。

最後まで読んでいただきありがとうございます