みなさん、こんにちは。

東京都渋谷区の自宅で乾燥大麻を所持したとして、小学校の非常勤職員の女とその交際相手の男が逮捕されました。

 

 

逮捕されたのは小学校の非常勤職員・安部綾香(28)と、自営業の出町恭太郎(31)です。

この事件は情報提供があったことで発覚したようですが、誰がリークしたのかも気になりますね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

事件の報道内容

 

区立学校の教職員の女と自営業の男が、営利目的で大麻などを所持したとして逮捕されました。

自営業の出町恭太郎容疑者(31)と区立学校の非常勤講師の安部綾香容疑者(28)は、今月20日、同棲していた渋谷区東の自宅で、乾燥大麻およそ2グラムを営利目的で所持した疑いが持たれています。

警視庁によりますと、自宅からは大麻とみられる薬物およそ30グラムと、麻薬とみられる薬物も見つかっていて、調べに対し出町容疑者は「自宅に所持していたのは大麻で、彼女の安部綾香と一緒に使用していた。他人に売ったこともある」と供述しています。

また、安部容疑者も「家にあった大麻は、私と彼のものです」などと容疑を認めているということです。警視庁は薬物の入手先などを捜査しています

引用:FNNプライムオンライン

 

販売目的で乾燥大麻を所持したとして、小学校の非常勤職員の女と自営業の男が逮捕されました。

 

逮捕されたのは都内の区立小学校の非常勤職員である安部綾香容 疑者(28)。

自営業の出町恭太郎容 疑者(31)の2人です。

 

安部容疑者らは交際関係であり、都内の住宅に同棲をしている関係でした。

自宅からは約32グラムの大麻のほか、MDMAとみられるカプセル35個も見つかっているということです。

 

吸引に使う道具は黒く焼け焦げており、相当使い込んでいたことが窺えます。

 

引用:Yahooニュース

 

出町容疑者は警察の調べに対して

 

「自宅に所持していたのは大麻で、彼女の安部綾香と一緒に使用していた。他人に売ったこともある」

 

と供述しており容疑を認めているということです。

 

また販売だけでなく2人で使用していたようで

 

「リラックスしたりする感覚で好きになった」

「彼女と一緒に使用し他人に売ったりしていた」

 

などと供述しているということです。

 

小学校の職員が大麻を使用・所持しているというショッキングな事件です。

 

この女の勤務先の児童や保護者は驚いたことは間違いないですが、今まで大麻常習犯が学校で働いていたと思うと、教育に悪影響がでるのではないですかね。

 

ではます世間の反応から見ていきましょう。

スポンサーリンク

世間の反応

イラスト

特別に支援が必要な生徒を見ていたとのこと

そういう子ほど、先生が急にいなくなったり
長くお休みになると不安になるんですよね。

『なんで先生おやすみなの?』って言われたらどう説明するんだろう…。

子供のケアをしっかりしてあげてほしい…。

まあ、非常勤講師だからな。
そこまでしっかり採用面接もしてないだろうし。
非常勤にまで労力かけてる暇ないよ、はっきり言って。

講師とはいえ、小学校の先生がこういうことをしちゃマズいよね。
子供達のメンタルケアをしてあげてほしい。

えっ、教員試験受けるの?でびっくりし、えっ合格なの、で二度びっくり。教師への信頼度も下がりますかね。

引用:Yahooニュースコメント

スポンサーリンク

安部綾香のどんな人?顔画像

引用:Yahooニュース

 

プロフィール

【名前】:安部綾香

【読み方】:あべあやか

【年齢】:28歳

【住所】:東京都渋谷区東

【職業】:小学校非常勤職員

【容疑】:大麻取締法違反の疑い

 

大麻取締法違反の刑罰

7年以下の懲役及び200万円以下の罰金

 

安部綾香の顔画像は、すでに報道され公開されています。

小学校の非常勤職員だということですが、出身高校や大学などの学歴・経歴も気になりますね。

 

また2人が大麻をどういったルートで入手していたんでしょうか。

誰でも入手できるようなルートがあると思うと、誰が使用しているかわからないですね。

安部綾香のSNS(Facebook,インスタグラム,ツイッター)は?

イラスト

 

阿部綾香のSNSはあるのでしょうか?

各SNSを「安部綾香」「ayaka abe」で検索すると、以下の結果が得られました。

 

・インスタグラム:10件以上

・Facebook:10件以上

・Twitter:2件

 

この中で、実名での登録が多く、年齢や住所などが登録されやすいFacebookから見てきましょう。

 

 

非常に多くの同姓同名のアカウントがありますが、東京都渋谷区在住は見つかっていません。

 

もしかしたら、現在は渋谷に住んでいますが、出身地は地方ということも十分考えられます。

インスタやツイッターでも同姓同名のアカウントがありますが、年齢や居住地など情報の不足から犯人の特定には至っていません。

スポンサーリンク

出町恭太郎はどんな人?顔の写真は?

引用:Yahooニュース

 

プロフィール

【名前】:出町恭太郎

【読み方】:でまちきょうたろう

【年齢】:31歳

【住所】:東京都渋谷区東

【職業】:自営業(職種不明)

【容疑】:大麻取締法違反

 

出町恭太郎の顔画像も、犯人移送の様子が報道で流れたため公開されています。

出町容疑者は「自営業」だと報じられていますが、どのような仕事をしていたのでしょうか。

 

個人事業主として、ホームページなどの作成する会社を起業したそうです。

 

出町恭太郎の名前で検索すると、空手の大会に同姓同名の人物が出場した記録が残っています。

その人物の出身大学や高校、経歴などもネット上には公開されています。

 

この人物が犯人と同一人物かは現在調査中です。

 

常習犯だったとみられることから大麻の売買で生計を立てていたことも考えられるでしょう。

出町恭太郎のSNS(Facebook,インスタグラム,ツイッター)

イラスト

 

出町恭太郎のSNSはあるのでしょうか?

各SNSを「出町恭太郎」「kyotaro demachi」で検索すると、以下の結果が得られました。

 

インスタグラム:0件

Facebook:3件

ツイッター:0件

 

この中で、もっとも実名での登録が多く、年齢や住所が記載されやすいFacebookから見ていきましょう。

 

 

同姓同名のアカウントは3件確認されていますが、いずれも出身地が東京ではありません。

 

大学の卒業年からみると、犯人とは年齢が一致しないため、別人であると思われます。

インスタやツイッターには、該当するアカウントは確認できませんでした。

自宅住所はどこ?

引用:Yahooニュース

 

2人は同棲している関係だったということですが、自宅住所はどこだったのでしょうか?

現時点で最も詳しく報道された住所は

 

「東京都渋谷区東」

 

が最も詳細な住所の情報でした。

 

 

※追記

その後の報道で2人が同棲していたのは「自宅マンション」だと報じられました。

さらに、モザイク処理されていますが、自宅マンションの外観も公開されました。

 

引用:FNNプライムオンライン

 

公開された外観の様子から、少なくとも6~7階以上の高さがあるマンションのようです。

渋谷区にはこういったマンションはかなりの数ありますので、特定には至っていません。

世田谷区立の小学校どこ?

イラスト

 

安部綾香容疑者は小学校の非常勤職員だということですが、勤務先のどこの小学校なのでしょうか?

安部容疑者の勤務先の学校について、現時点で判明していることは以下の通りです。

 

・東京都世田谷区立の小学校

 

2023年現在、世田谷区立の小学校は61校が確認されています。

 

引用:Gaccom

 

この中に安部綾香が勤務していた小学校があるのでしょうか。

安部容疑者は非常勤講師として、障がい児や学習から遅れている子供のケアを担当していたそうです。

 

こういった事件があると、小学校名や住所などはまず公開されません。

 

ですが、保護者の中には自分の子供が通う学校の職員が、薬物中毒者だというのは嫌う人も多いはずです。

 

また別の犯罪者でも勤務先や住所の情報が公開されないため、我々はどこに犯罪者がいるのか全く情報がないまま暮らしていくことになります。

 

再犯の防止もそうですが、犯罪者のプライバシーばかりに目が行き過ぎて、われわれが必要な情報を得る機会が与えられていないのは残念なことですよね。

安部綾香がかわいい?

こういった若い女性の容疑者が逮捕されると、「かわいい」といわれることが稀にあります。

この安部綾香もその例に漏れず、ネット上では「かわいい」という声が多いようです。

 

 

逮捕され移送される時には、おそらくノーメイクのすっぴんだと思われ、メガネを着用しているのはそのためでしょう。

 

 

ノーメイクですでにきれいなわけですから、メイクをしっかりしたら芸能人並みのルックスなのかもしれません。

 

また交際相手の出町恭太郎についても「イケメン」という声も上がっており、美男美女カップルだったのではという声もあります。

 

出会いは合コン

小学校講師の安部容疑者と、自営業の出町恭太郎は、どのようにして出会ったのでしょうか?

 

2人の出会いのきっかけは、2021年8月に行われた合コンだったといいます。

 

ここで、出町容疑者から大麻を使用していることを告白。

すると、拒否する素振りを見せなかったことから、交際に至ったというのです。

 

その後、同棲を開始して、常用するようになったとのことで、安部容疑者が大麻に手を染めたのは、男の影響だったということになるのです。

 

「他人に売ったこともある」

 

という表現の仕方から、主に自分たちで使用するために、仕入れているようです。