今年もやってきたセンター試験の時期ですが

ネット上ではその問題が話題になっています。

 

センター試験の地理Bの問題に

ムーミンに関する内容が出題され

ネット上で大きな話題になっているのです。

 

これに対しツイッターでは多くの困惑の声と

失笑の声が挙がっています。

 

スポンサーリンク

ムーミン問題の画像

 

 

問題の内容は スウェーデンを舞台にしたアニメ「ニルスのふしぎな旅」を例に、ノルウェーとフィンランドを舞台にしたアニメについて、フィンランドに関するアニメと言語との正しい組み合せを4択から選ぶ問題。アニメは「ムーミン」「小さなバイキングビッケ」の2択、言語は「ヴァ コステル デ(いくらですか?)」「パリヨンコ セ マクサー(いくらですか?)」というもの。

 

正解はムーミンを選ぶのが正解なんですが

これは地理というよりも雑学では?という

声も多く挙がっています。

 

スポンサーリンク

 

公式アカからのコメント

 

この問題を受けてムーミンのツイッター公式

アカウントからは以下のようなコメントが

発表されています。

 

とんだとばっちりを受けたムーミンですが

このコメントに対して様々なコメントが寄せられました。

 

スポンサーリンク

 

ネット上の声

 

ネット上ではこの雑学的な問題に対して

受験者から困惑の声が多く挙がっています。

 

またこの問題は普通解けるといったツイートもあります。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。