突如自分の銀行口座に5億円が入金される。

 

そんな夢の様な話が実際にあったのをご存知だろうか?

 

みなさんは自分の銀行口座に5億円が入金されたら

どうしますか?

 

今日は女子大生で5億円を手にしてしまった

クリスティーンリーさんのことについて書いていきたいと思う。

 

スポンサーリンク

 

クリスティーンリーのプロフィール

 

 

【名前】:クリスティーン・リー

【出身】:マレーシア

【年齢】:22歳(2017年6月現在)

【学歴】:シドニー大学化学工業専攻

 

マレーシア人であるクリスティーンリーだが

オーストラリアに留学生として来ており

シドニー大学では化学工業を専攻していたそうだ。

 

スポンサーリンク

 

5億円入金された理由

 

事件は2012年に起こったようだ。

 

18歳の時に留学してきたクリスティーンリーは

ウエストパック銀行に口座を持っていたそうだ。

 

ある日口座の残高を見るとそこには5億円以上の

お金が入っていたという。

 

 

オーストラリアドルの当時のレートで約460万ドルである。

 

入金された原因は銀行の手違いだった。

 

スポンサーリンク

 

その後がまずい

 

ここで見に覚えのないお金だと誰もがすぐにわかるはず。

となれば警察に通報するのが通常だが

彼女は通報せずに自分のものにしてしまったのだ。

 

しかも毎月約50万円は別の口座に移し

後の分に確保していたのである。

 

わずか1年で3億5千万円を使ってしまったのだ。

 

何に使ったのかというと、月33万円のマンション

への引っ越し。

 

高級ブランドのバックや洋服などを大量に購入。

 

その他毎日を贅沢三昧で過ごしたようだ。

 

そして彼女が逮捕されたのは入金から4年後の

2016年5月だった。

 

 

スポンサーリンク

整形疑惑も

 

突如大金を手にしたクリスティーンリー。

 

彼女には整形の疑惑もあるようだ。

 

 

たしかに彼女の画像を見ると、不自然に大きい目や

高く小さい鼻、涙袋など整形している女性に見られる

特徴が、彼女にはいくつも見られる。

 

彼女の画像を見る限り

整形しているのは間違いなさそうだ。

 

 

当然ながらこれもあの5億円から使っている

と考えて間違いないだろう。

 

 

彼氏がいる

 

クリスティーンリーさん逮捕後に彼氏がいることも発覚している。

 

しかも名前までである。

 

彼氏はヴィンセント・キングさんといい、逮捕後には

彼女を釈放するために署名活動をしている。

 

 

しかし彼女の名前が本名と違ったため釈放が許可

されなかったという事態が起きていたのである。

 

 

ちなみにヴィンセントさんは、彼女が大金を手にしたことは

知らされておらず知らなかったという。

 

 

本名は別だった

 

クリスティーン・リーは本名ではなく一度釈放に失敗している。

 

彼女の本名はジュンナン・ジンというそうだ。

 

 

逮捕の理由は?

 

さて、銀行の手違いで入金されたもので

しかも自分の口座なのだから逮捕はおかしい

のではと思う方もいるのではないだろうか。

 

これについては間違えて入金されてしまったお金は

遺失物、つまり落とし物扱いになるようだ。

 

それを警察に届けず自分のものにした場合

横領罪が適用される可能性がある。

 

 

今回は5億円という大金だったため

銀行側も警察側も本気で探した結果

クリスティーンリーは見つかってしまったのである。

 

 

ちなみに彼女は警察からの連絡を無視し

大金とともにマレーシアに逃亡しようとしたところを

シドニー空港で逮捕されている。

 

もともとがどんな人物だったかわからないが

努力も苦労もせずに手にした大金というのは

人を狂わせてしまうのではないだろうか。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。