週刊文春で驚きのスクープが浮上しました。

世界的トランペット奏者として有名な日野皓正さんが

中学生を相手に暴力事件を起こしていたというものです。

 

厳しい指導はその人物のためですが、暴力で教育するという

行為を犯した日野皓正さんとはどんな人物なのでしょうか?

 

今回は日野皓正さんについていろいろ書いていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

日野皓正のプロフィール

日野皓正の画像

出典:astand.asahi.com

【名前】:日野皓正(ひのてるまさ)

【出身】:東京都

【生年月日】:1942年10月25日

【年齢】:74歳

【活動開始】:1964年

 

スポンサーリンク

 

事件の詳細

日野皓正の画像出典:www.pia-kansai.ne.jp

事件は8月20日に起きたようです。

週刊文春の記事によると「日野皓正 presents “Jazz for Kids”」

というイベントで会場は600人のお客さんで満席だったそうです。

 

未来の音楽の才能を育てるためのイベントであり

後半に中学生の演奏があったときのことです。

 

突如日野皓正さんがドラムを叩く中学生の元へ歩み寄り

 

  • 髪の毛を引っ張る
  • 往復でビンタをする

 

などの体罰を与え始めたのです。

 

 

この様子は観客席からもよく見えており子供とともに参加した

保護者の話によると

「お金を払って観にいったのに、連れて行った自分の子供があんな暴力行為を見せられてしまった。子供から『あのおじさんは何で子供を叩いているの?』と聞かれましたが、うまく説明できませんでした」

引用:http://bunshun.jp/articles/-/3929

と聞かれて非常に困惑したそうです。

 

なぜ日野皓正さんはわざわざ観客の前でこのような行為をしたのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

暴力動画がアップされる

 

週刊新潮によって日野皓正さんの体罰の様子がアップされました。

会場は非常に盛り上がっており、いきなり日野皓正さんが登場し

ドラムの男の子のスティックを取り上げて投げつけたことで

サプライズの演出だと勘違いした観客が多かったそうです。

 

その為はじめは観客からも笑い声が聞こえていました。

しかし日野皓正さんの怒声が会場に鳴り響き

髪の毛を引っ張る様子に、観客の方もただならぬ気配を感じたといいます。

 

スポンサーリンク

体罰の原因は?

 

なぜ日野皓正さんはわざわざお客さんの前でこのような

暴力行為をしたのでしょうか?

 

週刊文春が日野さんに取材を申込んだそうですが

現在日野さんは海外に滞在中で、回答は得られなかったということです。

 

ただわざわざイベントの本番中にここまでするということは

その中学生がチームの輪を著しく乱す行為をしたのでしょうか。

 

日野皓正さんが中学生のバンドを指導していたそうですが

練習通りにできていない程度ではここまでする必要が無いですよね。

 

ですがどのような理由があっても暴力での指導は現代社会で許されていません。

ましてやそれを大勢のお客さんの前でやるってどれだけなんですかね。

 

日野皓正さんの人格までも疑われてしまうものなのは間違いなく

”指導”ではなくただの暴力事件になるでしょう。

 

これに対し世田谷区役所は以下のように回答しています。

〈ソロパートでなかなか演奏を止めなかった子どもに対して、コンサートの進行に支障が出ると日野氏が判断し、演奏を中断させるということがありました。その際にとった行為につきましては、教育委員会としましても、行過ぎた指導であったと捉えております〉

引用:https://www.dailyshincho.jp/article/2017/08301710/?all=1

日野皓正さんが暴力を振るった原因は、中学生がソロパートで演奏を止めず

コンサートに支障が出ると判断したからという理由のようです。

 

ですが髪の毛を引っ張り、往復ビンタをするような体罰、

しかも観客の前でそれを行う理由には何一つなっていません。

 

プロ意識が強い故の出来事なんでしょうが

日野皓正さんがしたことは単なる暴力です。犯罪です。

これは教育ではありません。日野さんは勘違いしないで頂きたい。

 

結婚した妻は?

 

日野皓正さんは現在74歳。

過去に結婚しているのか調べてみると20歳の時に知り合った

女性と結婚してるそうです。

 

ですがその後離婚と結婚を繰り返し現在の3回目の結婚した妻は

アメリカ人の女性なのだそうです。

出典:アメーバブログ

この画像はある人物の結婚披露宴の様子です。

しっかりと「日野皓正夫妻」と書いてあるので

画像の人物が日野皓正さんの奥様で間違いなさそうです。

 

娘は逮捕されていた

 

日野皓正さんには娘さんがいるのですが

過去に逮捕されているというニュースを発見しました。

そのニュース記事がこちらです。

世界的ジャズトランペッター・日野皓正(66)の娘で無職の日野良美容疑者(ひの・ろみ=37)が14日未明、覚せい剤を使用したとして、警視庁愛宕署に覚せい剤取締法違反(使用)容疑で逮捕された。日野にとっては離婚した前妻との間の娘で、最近は全く会っていなかったという。15日、都内でコンサートを行った日野はステージ上で「自分で責任をとってもらうしかない。いい大人なんだから」と突き放した。

人気タレントに続き、今度は世界的トランペット奏者の娘が覚せい剤で逮捕された。

警視庁愛宕署によると、、13日夜、東京都港区浜松町の路上に不審な女性がいるとの通報を受け、署員が駆けつけた。その場にいた日野良美容疑者を職務質問し任意同行。同署で尿検査をしたところ、覚せい剤の陽性反応が出た。良美容疑者は容疑を認めており、15日に送検された。良美容疑者は1999年3月にも、他人の写真でパスポートを不正取得したとして旅券法違反の疑いで、暴力団組員らとともに逮捕されている。

良美容疑者は、日野と前妻との間に生まれ、良美容疑者の小学校入学前に離婚。日野はその数年後に米国人と再婚。良美容疑者の面倒は母親が見ていた。関係者によると、日野と良美容疑者は、最近は全くといっていいほど会っていなかったという。娘の逮捕は14日夜に知った。所属事務所は「心を痛めていたと思いますが、周囲には平静を保っていた」と話した。

日野はこの日、東京・世田谷パブリックシアターでコンサートを開催。娘の逮捕について具体的にこそ触れなかったが「日野なんとかっていう、捕まったなんとかのおやじです」と自虐的にあいさつ。観客に向け「親を困らせないようにしっかり生きてほしい」と振ると「ウチの家族もそうなってほしい。周りをキレイにしてもう一回考えて、人の痛みを癒やしてあげるよう努力することを心がけて生きてもらいたい」と暗にメッセージを送った。

さらに「日本だけ人の不幸を喜んでバカ騒ぎ。悪い部分です」と持論を展開し、娘の逮捕について「僕は考え方がグローバル。(何か)そんなに言う必要はない。自分で責任をとってもらうしかない、大人だから。子どもならしょうがないけど」と、親に頼らず再起することをうながしていた。

引用:http://yakuzanews.jp/?mode=m&no=1865

当時37歳ということは2017年現在は45歳という事になりますね。

覚せい剤以外にもパスポートなどの不正取得などの犯罪も犯しているそうです。

 

日野皓正さんの教育というものがしっかりできていたのかが疑問に感じます。

 

息子は?

 

日野皓正さんの息子さんは音楽プロデューサーとして

活躍中の日野賢二さんというかたです。

出典:アットジャズ

ベーシストとしても活動しており、様々なバンドとライブを行っている

経歴も持ち合わせています。

 

1975年生まれの42歳ということは娘さんはお姉さんということになります。

過去のコラボした人物を見てみると

 

  • MISIA
  • Def Tech
  • 日野皓正
  • ZEEBRA
  • AI

 

などなど自分の父親ともコラボしている他、有名ミュージシャンが多くいます。

 

ネット上の声

 

 

 

 

 

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。