稲田府見洋の画像

出典:日テレNEWS

驚きのニュースが入ってきました。

名古屋市中区錦三丁目のマンガ喫茶で、20代~30代の男性を包丁で刺し、死亡させたとして無職の稲田府見洋(いなだふみひろ)容疑者22歳を逮捕しました。

現場は名古屋市の中心地にある繁華街で、騒然とする中多くの人が不安そうに見守っていました。

稲田府見洋容疑者の顔画像はすでにネット上に公開されており、その他のFacebookやツイッター、インスタなどのアカウントについて調べていきます。

※追記・新情報あり

スポンサーリンク

事件の詳細

事件が起きたのは、5月17日の午後8時半頃でした。

名古屋市の中心部にある漫画喫茶で17日、面識のない男性を刃物で刺したとして22歳の男が殺人未遂の疑いで逮捕されました。男性はまもなく死亡しました。

17日午後8時半ごろ、名古屋市中区錦三丁目の漫画喫茶が入るビルの9階で「刃物を持った人がいる」と店員から110番通報がありました。

警察官が駆け付けると、頭や胸などを複数刺されていた20代~30代位の男性が血を流して倒れていました。男性はまもなく死亡しました。

警察は、その場にいた稲田府見洋容疑者(22)を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕しました。稲田容疑者は「男性と面識がない」と話しているということで警察は経緯を調べています。

引用:東海テレビ

稲田府見洋の画像 稲田府見洋の画像

出典:日テレNEWS

名古屋市の中心地で起きた驚きの事件。被害に遭った男性と犯人は面識がないという、無差別殺人事件です。

なぜこのような事件が起きてしまったのでしょうか?

容疑は殺人未遂の現行犯ですが、その後刺された男性は死亡しており、殺人罪が適用される可能性もあります。

▪関連する罪名と刑罰

  • 殺人罪…死刑または無期もしくは5年以上の懲役
  • 傷害罪…15年以下の懲役または50万円以下の罰金
  • 銃刀法違反…2年以下の懲役または30万円以下の罰金
  • 威力業務妨害罪…3年以下の懲役または50万円以下の罰金
スポンサーリンク

稲田府見洋について

稲田府見洋とはどのような人物なのでしょうか?

稲田府見洋の画像 稲田府見洋の画像

出典:日テレNEWS

【名前】:稲田府見洋

【読み方】:いなだふみひろ

【年齢】:22歳

【住所】:不明

【職業】:無職

稲田府見洋の顔画像は不鮮明ではありますが、パトカーに連行される際の様子が公開されています。

稲田府見洋のFacebookやツイッターなどのSNSについては、現時点で特定されていません。

犯人は、刃渡り約15センチの果物ナイフで男性を刺した模様で、その刃物は自ら用意したものと思われます。

※追記

その後の報道で、稲田府見洋が護送されるシーンが公開されました。

稲田府見洋の画像

出典:中京テレビNEWS

スポンサーリンク

現場の状況

名古屋市いちの繁華街での立てこもり事件ということで、現場は非常に多くの人がおり、「カラオケ館の店内に男が刃物を持って立てこもっている」「包丁で刺されている人がいるみたい!」「栄駅前が大変なことになってる」といった書き込みがツイッターにも多く投稿されていました。

現場の状況はツイッターにも画像や動画が投稿されています。

スポンサーリンク

犯行動機は?

稲田府見洋の画像

出典:日テレNEWS

逮捕された稲田府見洋は、警察の調べに対して

「自分が死ねなくて、むかついて刺した」

と供述しているようです。

非常に身勝手な犯行であり、犯人に対して憤りを覚える方も多いでしょう。

 

職業不詳でしかも無職。年齢的に大学を卒業する年ですが、就職に失敗などしヤケを起こしたのでしょうか。もしくは、就職したものの仕事場の辛さに耐えかねて辞めてしまい、両親に迷惑をかけたことで自ら命を絶とうとしたものの、できずに全く関係のない方を殺害してしまったのでしょうか。

いずれにしても、殺害の動機として見ず知らずの男性を手に掛ける理由として、非常に幼稚なものであり逮捕された男の人間性が見えてくるものであります。

※追記

その後の報道で稲田府見洋の供述内容が発表されました。

「イライラしていて、誰でもいいから人を刺そうと思った」

「果物ナイフは一週間くらい前に、栄で拾った」

事件現場は?

事件があった現場は「名古屋市中区錦3」にあるビルの9階にあるマンガ喫茶でした。

地図で見ていただいても分かる通り、名古屋市の中でもまさに中心地であり、栄駅の目の前で起きたのです。

平日でも非常に人通りの多い地域であり、付近には飲食店やホテル、カラオケ店などが軒を連ねております。

事件があったのは「マンガネット館錦店」。

稲田府見洋の画像

出典:www.internetcafe-navi.ne

このネットカフェの通路で、男性の頭や胸などをめった刺しにし死亡させたということで、なんらかの恨みによる強い殺意があっての犯行だと思われていました。

しかしながら、男性と面識がなかったことで、無差別での殺人でここまで残虐な行為が起こってしまったのです。

逮捕された稲田府見洋はこの店の客だったと見られますが、アルバイトなどで生計を立てネットカフェを生活の拠点にする、いわゆる「ネットカフェ難民」だった可能性もありそうです。

稲田府見洋の画像

出典:www.internetcafe-navi.ne

マンガネット館の設備を見るとシャワールームもあり、携帯充電器の用意もされているなど、生活の拠点にする客もいたのではないでしょうか。

目撃者の証言

付近は名古屋市いちの繁華街ということもあり、多くの方が目撃していました。

 現場は東海地方最大の繁華街の大通りに面したビル。パトカーが集結し、騒然とした。稲田容疑者とみられる男が警察官に身柄を確保されている様子を見たという名古屋市南区の男子大学生(19)は、「パトカーが続々と来て、やばいかなと思って見に行ったら、建物の上の方から叫び声が聞こえてきた」。稲田容疑者とみられる男は「おとなしい様子だった」という。

 

このビルにあるカラオケ店を利用していた女性会社員(27)は「店を出たときに『9階で人が刺された』と聞いた。もし(容疑者が)逃げていて鉢合わせをしたら危なかった」と驚いた様子で、「物騒なので先輩と一緒に帰ります」と話した。

 

「一番上の非常階段から、人が叫んでいたのが聞こえた。奇声を発していた。『わー』という感じ」と話した。

犯人と思われる男が非常階段で奇声を上げているなど、通りにまでその声が聞こえていた異常な状況であります。

ネット上の声

▶最近、切りつけたと切りつけられた・・・とかの事件が多い。
普通の人が、ナイフとか殺傷能力のあるものを、持ち歩いているのか?
恐い世の中になったと思う。

 

▶なんじゃ、そりゃ???
もうそろそろ、ネットカフェにも、持ち物検査が必要な時期なんじゃないかな・・・・

 

▶たまたまその場に居合わせた為にめった刺しにされてしまうなんて、あまりに狂気じみてる。ただただ被害者がかわいそう。

 

▶可哀想で仕方ない。
めった刺しで思い出したけど、アイドル刺したやつどうしてるのかな。

 

▶というか・・・・
市販の包丁やナイフ、先端丸いものだけ販売可、でよくないですか?
普通の料理レベルで先尖ってる必要あります?
いや、料理人とかで尖った先端使いたい人は調理師免許あれば買えるとか、先尖り包丁はすごく高額にするとかで・・・

 

▶まったく意味が分からない犯行。
希望どおり、すぐに極刑にしてやって欲しい。

 

▶その場で射殺すれば良かったのに。でもここは日本だから無理か

 

▶こんなん防ぎようがない!
亡くなった方、気の毒過ぎるし、自分もいつどこで刺されるかわからん…

 

▶自殺できないからムカついて腹いせに男性をめった刺しにして殺したってことかな。
妙なわがままな殺人事件だね。
殺されたほうはたまったものじゃない。。。

 

▶刺されて死亡した男性と何らかのトラブルやけんかを売られたなどではなく、「死ねないので、むかついて刺した」と無差別殺傷で刺したのですね・・・・
逮捕された容疑者こそ、凶器となった刃物で自分自身を刺せばよかったのに。

 

▶最近のネットカフェや漫画喫茶って、
ホームレスの溜まり場みたいなイメージある。

 

▶面識無いのにいきなり…
何故自分が死ねないから他人を殺すのか意味不明…
被害者の方は本当にお気の毒だ…

最後まで読んでいただきありがとうございます。