「まいう~」でおなじみのホンジャマカの石ちゃんこと石塚英彦ですが、おデブ芸人が集まっての肉の会というなんともおデブな集まりを主催しているらしいです。

なんでもその肉の会では、カレーは噛まずに飲み物のように飲むのが流儀なんだとか。

そこで石塚英彦に関して・・・

 

  • 肉の会のメンバーと詳細は?
  • 性格が悪いって噂はホント?
  • 結婚してるみたいだけど嫁は?子供は?
  • 石ちゃんって体重どのくらいあるの?

 

こんな疑問に答えていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

石塚英彦のプロフィール

 

石塚英彦

 

 

名前:石塚英彦

読み方:いしづかひでひこ

愛称:石ちゃん

誕生日:1962年2月6日

年齢:51歳(2014年)

出身:神奈川県

身長:175cm

体重:125kg

血液型:O型

コンビ:ホンジャマカ

学歴:

  • 横浜市富士見台小学校
  • 横浜市立岩井原中学校
  • 横浜市立桜丘高等学校
  • 関東学院大学経済学部

 

スポンサーリンク

 

石塚英彦の経歴

 

石塚英彦

 

 

現在はお笑い芸人として活動している石塚英彦ですが、もともとは役者志望で20歳の時から劇団ひまわりに入団し、役者としての夢をかなえるべく稽古に明け暮れます。

 

社会人になり若手タレントの養成機関「BIG THURSDAY」に参加した石塚英彦は、メンバー総勢11人の演劇集団「ホンジャマカ」で芸能界デビューします。

この時に現在の相方である恵俊彰と出会ったのですが、参加していたメンバーが次々と辞めてしまったことで、最終的には恵俊彰と石塚英彦の二人だけになってしまいました。

このことがきっかけでお笑いコンビ「ホンジャマカ」としてバラエティー番組や、漫才などで活躍していきました。

 

スポンサーリンク

 

石塚英彦は性格悪い?

 

石塚英彦

 

 

よく耳にする噂で石塚英彦は性格が悪いということを耳にします。

これは爆諸問題の大田がラジオで「ホンジャマカの石ちゃんは口が悪いからね~」と発言したり、相方である恵俊彰も性格の悪さを暴露していたそうです。

なんでも石塚英彦は車を運転すると性格が豹変するらしく、前の車がのろのろ走っていると「んだよ!前の車おっせーな!」とイライラし始め、文句が絶えないのだとか。

また約束や集合時間にはとにかく真面目で、スタッフや共演者が遅刻をしたり不手際があると、注意をするそうなんです。

おそらくこういったことを許せないのは石塚英彦が真面目な性格なのだと想像できますが、性格が悪いと指摘されるということは、言い方に問題があるのではないでしょうか?

 

 

スポンサーリンク

肉の会の詳細とメンバーは?

 

石塚英彦

 

 

石塚英彦が主催する噂の「肉の会」ですがもともとは大食い芸人のウガンダさんが主催していたそうです。ですがウガンダさんが亡くなってからは、石塚英彦が主催者として、ベテラン・若手問わずにデブキャラのお笑い芸人を集めて開いているのだとか。

そのメンバーはパパイヤ鈴木さん、内山信二さん、安田大サーカスのヒロさん、ダイノジ大地さん、タイムマシーン3号の関さん、松村邦洋、ザ・たっちなどのそうそうたるデブ芸人たちで、最初のドリンクは全員コーラで統一するのだとか。

またデブ芸人の先駆者であるウガンダさんをしのんで、カレーをみんなで飲みながら献杯するのも日課らしいです。

 

 

石塚英彦の嫁と子供は?

 

石塚英彦の奥さんは劇団ひまわり時代の同期だった女性らしく、9年間の交際を経て結婚したそうです。

結婚を決めたエピソードが、一緒に食事に行った時に、大盛りを頼む石ちゃんを見て「わたしも!」と同じものを食べたことで、この人とは気が合うと感じ結婚したそうです(笑)

でもこういう直感的なことって大事ですし嫌いじゃないです。

その後お子さんは長男と長女を授かり、休みの日には子供たちと出かけたりと、家庭を大事にするいいお父さんなんだそうです。

そんな優しいイメージのある石ちゃんですが、子供が間違ったことをすると、手を上げてでもわからせるほど教育熱心みたいです。

 

 

 

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

 

では最後に爆笑問題が石ちゃんの本性について暴露しているラジオ放送の様子を動画でごらんください