驚きのニュースが入ってきました。

2月23日の早朝に朝鮮総連中央本部に銃弾数発を打ち込んだとして、右翼活動家の桂田智司(かつらださとし)と川村能教(かわむらよしのり)が逮捕されたのです。

桂田智司が運転するワンボックスカー内から、川村能教が銃弾を数発打ち込んだが、けが人はいないということです。

今回の事件を受けネット上ではすでに桂田智司の顔画像やFacebookが流出しているようだ。

 

スポンサーリンク

事件の詳細

 

事件が起きたのは2018年2月23日のことである。

公式のニュースサイトの記事によると

 23日午前3時50分ごろ、東京都千代田区富士見2の在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)中央本部で、ワンボックスカーに乗った2人組の男が鉄製の門に向かって銃弾数発を発砲した。警戒中だった機動隊員が、2人を建造物損壊容疑で現行犯逮捕した。けが人はなかった。

警視庁公安部によると、逮捕されたのは横浜市栄区桂町、右翼活動家、桂田智司(56)と同、右翼関係者、川村能教(よしのり)(46)の両容疑者。発砲したのは川村容疑者とみられ、回転式拳銃のようなものが見つかった。2人は容疑を認め、桂田容疑者は「警察がそう言うのならそうだろう」などと供述。川村容疑者は「やったのは俺だ」と供述している。

桂田容疑者は昨年、所属していた右翼団体を離れ、1人で朝鮮総連などに対する抗議活動をしていた。警視庁公安部は動機を追及するとともに銃刀法違反容疑でも調べる。

朝鮮総連は1955年に在日朝鮮人の権利擁護を目的として結成された。中央本部には83年にも銃弾が打ち込まれる事件が起きている。

引用:https://mainichi.jp/

桂田智司の画像 桂田智司の画像 桂田智司の画像 桂田智司の画像 桂田智司の画像

出典:http://news.tv-asahi.co.jp/

現場では回転式の拳銃が1丁見つかっており、拳銃の入手経路についても捜査している模様。

千代田区の早朝に起きた物騒な事件。その主犯である桂田智司はネット上でも有名な右翼活動家であった。

 

スポンサーリンク

顔画像が流出

 

過去にも幾度となく過激な活動をしている桂田智司容疑者。

彼の顔画像はネット上でも流出しているようだ。

その画像がこちら。

桂田智司の画像

桂田智司の画像

出典:nicozon

桂田智司は「桂田智司・右翼の寝言」と言う名のブログも運営しており、日々の活動内容や自身の思想を世に広めているようだ。

日本の政治に対して言いたいことがあるのはわかるが、このような過激なやり方が許されるはずもなく逮捕となった。

スポンサーリンク

Facebookやツイッターが流出

 

桂田智司のFacebookやツイッターなどのアカウントもすでに特定されている。

そのアカウントがこちらである。

 

桂田智司のFacebook

桂田智司のツイッター

 

Facebookによると桂田智司のプロフィールは

 

【生年月日】:1961年

【年齢】:56歳

【出身】:兵庫県姫路市

【居住地】:神奈川県横浜市

【出身大学】:東洋大学

【職業】:派遣社員

 

ツイッターには乱暴な口調での書き込みが目立つ。

彼の思想についてはともかく、暴力的に事を運んでも何も変わらないどころか、自身の思想がすべて否定されることを彼は分かっているのだろうか。

これではそこら辺の輩とやっていることは変わらない。

スポンサーリンク

ブログに犯行を予感させる書き込み

 

桂田智司のブログには今回の事件を予感させるような書き込みがある。

その内容とは

「一発の銃声は十万の動員に勝る」とは、正にこの事である。百の正論より一つの行動こそが、国を救う唯一の道なのである。行動なき正論は無力に等しい。若人よ、後に続け!

引用:http://chloroplatinous21.rssing.com

まさにこの言葉通りの事件を起こしている桂田智司。2017年12月にこの書き込みがあり、すでにこの時から今回の銃撃事件を計画していたとも取れる書き込みである。

 

娘や妻も活動に参加

 

桂田智司には娘がいるのだが、その娘も活動に参加していた過去がある。しかも娘がまだ中学生の時だというのだから驚きである。

桂田智司の娘画像

出典:http://www.kjclub.com

公衆の面前でマイクを持ち喋らされている桂田智司の娘。本人の意志なのかそれとも強制なのかわからないが、子供の教育上いいものとはいい難い。

 

その後の娘は父親の思想を受け継ぎ、独自の団体を立ち上げ過激な活動を現在も継続中とのこと。2013年2月には鶴橋のコリアタウンで「鶴橋大虐殺を起こしますよ」などと発言してことが、国内外のメディアに注目された。

 

桂田智司には妻がいることがFacebook上で確認できるが、やはり桂田智司の活動のサポートをしており一家で過激な活動をしていることになる。

 

複数の逮捕歴

 

桂田智司が逮捕されたのは今回が初めてではない。その逮捕回数は20回を超えているのである。

彼の主な逮捕歴をまとめてみると

▪1992年4月内閣官僚の暗殺未遂事件で逮捕

トラックで首相官邸に突撃を試みるも失敗し懲役5年。

 

▪2011年8月公務執行妨害で逮捕

▪2011年9月道路運送車両法違反で逮捕

 

▪2013年4月神戸市立博物館を脅迫で逮捕

電話で約1時間半に渡って、同博物館の職員に脅迫。

 

ネット上の声

 

  • 撃たれた理由に心当たりは?

 

  • 人を殺めるつもりは毛頭ない行為ですが、本当の狙いはなんだと思う?

 

  • 何故一右翼構成員が拳銃を持っている?
    どのルートから購入した?
    ロシアとか中国の外国製だったら笑える。

 

  • 逮捕って
    この人たちなんか悪いことした?

 

  • 覚せい剤取引でトラブッタんだろう。

 

  • こんな政治が続いてゆけばやがてこのような事は特別な事では無くなるでしょうね。
    政治力を日本の為に使ってもらいたいもんですね、青年将校が怒りますぞ。

 

  • 無罪です。ついでに「市民表彰」を検討してください。

 

  • 門撃って捕まって、出所して「撃ってやったぜ」と自慢する。

 

  • モンテネグロでは手榴弾なのに。活動家気取りか。

 

  • 機動隊が警備してたってことは、発砲までいかなくてもちょいちょいここで何かやる阿呆がいるってことだよね?こんなことすればかえって日本人の品格が問われるってわかるよね?小学生じゃないんだから。それとも日本人の評判を落とすのが目的か?

 

  • ガキがやるピンポンダッシュと大差なし
    今時、勝ち割り、叩き等の脅しをやって何になる
    それで、拳銃を使用しているから、実刑間違いなし
    そんな事で、男の箔が付くのか

 

  • 気持ちは理解できるが・・・・・・

 

  • 反日諸国とすごい密接な、実質はカルト宗教の、某政治宗教には発砲はないのでしょうか?

 

  • 称賛。無罪。次回は人間爆弾となって突っ込め。国民栄誉賞の検討を安倍総理お願いします。

 

  • 結構、総連と民団を取り違えている人が多いのですね。

 

  • 銃使ってるあたりが普通の集団ではない。 街宣右翼などヤクザの隠れ蓑

 

  • なんで日本にこんな組織があるんでしょうね・・・?

 

  • 気持ちはわかるが、こんなんに手を出す自分が恥ずかしくならないか?
    相手してはダメ。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。