ーチューバーの木下ゆうかに関して、最低の女だと話題になっている。

 

木下ゆうかといえば、吐きダコや謝罪の動画に関しても話題になっている。

 

また韓国人の噂や年収なども注目を集めているようである。

 

そこで木下ゆうかに関して・・・

 

  • 身長や体重にスリーサイズやカップサイズは?
  • 年齢や高校大学に血液型や生年月日は?
  • 最低女っていわれる理由が知りたい!
  • マスオも最低っていわれるのってなんで?
  • 吐きダコがあるってほんとなの?

 

こんな疑問に答えていきたいと思う。

 

スポンサーリンク

 

木下ゆうかのプロフィール

 

 

【名前】:木下ゆうか

【読み方】:きのした ゆうか

【本名】:木下祐嘩(きのした ゆうか)

【ニックネーム】:ゆうかちゃん、食いタレゆうか

【出身】:福岡県北九州市

【生年月日】:1985年2月4日

【星座】:みずがめ座

【年齢】:32歳(2017年5月現在)

【血液型】:O型

【デビュー】:2009年

【職業】:ユーチューバー、大食いタレント

【所属事務所】:UUUM

【趣味】:食べること、サイクリング、音楽鑑賞

【特技】:イラスト、大食い

【好きな食べ物】:ケーキ

【学歴】:非公表

 

スポンサーリンク

 

身長・体重・スリーサイズやカップサイズは?

 

 

【身長】:157cm

【体重】:43kg

【スリーサイズ】:B82-W58-H82cm

【カップサイズ】:Bカップ(推定)

 

長が157センチと、日本人女性の平均身長とほぼ同じである木下ゆうか。

 

グラビア活動をしていたわけではないのだが、スリーサイズは公表されているようである。

 

カップサイズに関しては公表されてはいないが、動画や画像を見るとAカップに限りなく近いBカップではないかと思われる。

 

スポンサーリンク

 

木下ゆうかの経歴

 

 

岡県北九州市で生まれ育たった木下ゆうかは、

3人きょうだいの長女であり2人の兄がいるのである。

 

あとから思い起こせば、幼少時代から大食いだったそうで家族で食事をするときには炊飯ジャーのご飯が空になったら終了だったようだ。

 

ちなみに幼少期は満腹になったことがなかったという。

 

 

そんな木下ゆうかは、20歳の時に友人とバイキングに行き、自身が初めて大食いであることに気がついたという。

 

友人に勧められ元祖大食い選手権に出場すると、決勝戦で当時大食い女王と呼ばれていたアンジェラ佐藤と競り合い、

僅差で負けたものの準優勝という結果で鮮烈デビューを果たしたのである。

 

その後大食いタレントとして活動し始めた木下ゆうかは、2014年5月からユーチューバーとしても活動を開始し、2017年5月時点でチャンネル登録者数300万人まで目前に迫るなど、人気ユーチューバーに成長した。

 

 

ユーチューブでは毎日のように大食い動画をアップし、近年ではさまざまなユーチューバーとコラボし人気を集めているのである。

 

 

スポンサーリンク

吐きダコはデマ?

 

 

なさんは”吐きダコ”というものをご存知だろうか?

 

大食いタレントの多くはカメラの回っていないところで吐いている人間が多く、口の奥に指を突っ込む時に歯が当たることでできるタコが”吐きダコ”である。

 

木下ゆうかにも例外なく吐きダコの噂が浮上したが、

彼女は動画で自身の手を見せ吐きダコがないことをアピールしている。

 

 

ただ最近は動画での大食いのみであり、過去に出演していた大食い選手権に比べると食べる量はかなり”ぬるい”。

 

となれば選手権に出場していない近年では、吐きダコがなくて当たり前なのである。

 

大食いタレントとしての収入よりも、ユーチューバーとしての収入の方がダントツで高いことが予想でき、今後も選手権には出場しない可能性のほうが高いため、彼女の吐きダコができることはないのかもしれない。

 

 

最低な炎上まとめ

 

 

下ゆうかを検索で調べてみると「最低」というキーワードが上位にランクインしている。

 

これはまだ記憶に新しい、はじめしゃちょー関連の女性問題が原因だと思われる。

 

人気ユーチューバーのはじめしゃちょーが、別のユーチューバーに二股を暴露され炎上した時に、

木下ゆうかが”わざわざ”「私も彼女です」と公表したのである。

 

 

このことがあり炎上した木下ゆうかだったが、さらに追い打ちをかけることが起こっている。

 

二股を暴露した人物との通話がネット上に公開されると、通話の中で号泣していたことが「あざとい」と話題になり再び炎上したのだ。

 

その時の通話音声がこちらである。

▼木下ゆうか はじめとの騒動についての電話【号泣】▼

 

 

芸能界でもお笑い芸人の5股疑惑が記憶に新しいが、その時も元カノだった人物や今カノだと主張する人物が次々にSNSに投稿し、炎上しているのはみなさんもご存知だろう。

 

こういったことが原因でネット上を中心に「最低の女」といわれているようだ。

 

元々嫌いという声が多く挙がっていた木下ゆうかなだけに、こういったことが起こるとアンチのファンが一気に攻め立てた結果もあるのかもしれない。

 

彼女についてSNSでは・・・

 

 

 

 

 

 

この出来事はテレビ番組でも取り上げられ、大きな話題になっている。

 

▼はじめしゃちょー バイキングに取り上げられた件▼

 

 

マスオが巻き添えの理由は?

 

 

回の騒動で全く関係がない人物に飛び火したと話題になっている。

 

その人物はユーチューバーのマスオである。

 

 

元々叩かれることが多く、動画の低評価が多いことでも知られている人物だが、なぜ彼に飛び火したのだろうか?

 

 

このことに関して調べてみると、ある動画が影響している可能性があることがわかった。

 

その動画とはこちらである。

 

▼木下ゆうかの謝罪動画を見るマスオ▼

 

一見マスオ氏がふざけているようにも見えるが、この動画本人がアップしたものではなく、第三者によって合成編集されたものである。

 

となれば彼にとばっちりが飛ぶのは筋違いだが、どうもSNSなどを見るとある意味彼を叩くことがネタ化しているような空気もある。

 

 

 

 

 

 

ツイッターでは「マスオ最低だな」とつぶやくのがネタと化しているのである。

 

というものの、彼も人気ユーチューバーの1人であり、チャンネル登録者数は88万人を超えているのだ。

 

さらに最高視聴回数動画は500万回を超えているほどの人物なのだが、いい意味で叩きやすいキャラなのかもしれない。

 

 

さて話が逸れてしまったが、活動を休止しているはじめしゃちょーに対して、騒動後も動画をアップし続けている木下ゆうか。

 

彼女自身が騒動を起こしたわけではないので、自粛する義務はないのだが、ファンの間では「最低」というキーワードまで飛び出すほどの自体になっていることを考えると、軽視できない状況ではないだろうか。

 

 

今後の彼女の言動に注目していきたい。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。