衣笠祥雄の画像

訃報が入ってきました。

元プロ野球選手の衣笠祥雄さんが71歳で亡くなったのです。

鉄人と呼ばれ、連続試合出場記録の世界記録も樹立した衣笠さんの死因とは何だったのでしょうか?

スポンサーリンク

訃報の内容

衣笠祥雄さんの訃報が報じられたのは、4月24日のことでした。

元プロ野球広島で、“鉄人”の異名を持つ衣笠祥雄氏が亡くなったことが24日、分かった。71歳だった。
衣笠氏は京都府出身。平安高校(現・龍谷大平安)から1965年に広島に入団。1987年6月13日の中日戦(広島市民)で、当時ルー・ゲーリックが持っていた連続試合出場の世界記録を更新する、2131試合出場を達成。“鉄人”の愛称で親しまれ、引退するまでその記録を2215試合まで伸ばした。2215試合連続出場は歴代日本1位で、世界でも歴代2位の大偉業。

“ミスター赤ヘル”山本浩二氏とにも1975年の初優勝に貢献するなど主軸として赤ヘル打線をけん引。80年代のカープ黄金期を築き上げた。87年の引退後は、これまでの功績が称えられ背番号「3」は永久欠番とされた。また、同年には王貞治氏に次いでプロ野球選手として2人目となる国民栄誉賞を受賞した。

引用:デイリースポーツ

スポンサーリンク

衣笠祥雄さんについて

衣笠祥雄の画像

出典:asagei.com

【名前】:衣笠祥雄

【読み方】:きぬがささちお

【出身】:京都府京都市東山区

【生年月日】:1947年1月18日

【享年】:71歳

【身長】:175cm

【体重】:73kg

 

父親がアメリカ人、母親が日本人である衣笠祥雄さん。

もともとは中学時代に柔道部に入部したかったのですが、洛東中学校には柔道部がなく野球部に入部したのです。

その後、平安高等学校ではキャッチャーとして2度甲子園に出場し、ベスト8の成績を残しています。

 

高校卒業後、広島カープに入団すると、入団4年目の1968年からファーストのレギュラーに定着し、ケガをしても出場を続ける姿に、いつしか「鉄人」というニックネームが付けられています。

衣笠祥雄の画像

出典:時事ドットコム

ですが、その道のりは決して平坦なものではなく、1970年10月から連続フルイニング出場をし続けていましたが、1979年に極度の打撃不振に見舞われ、監督から先発から外すことが発表されているのです。

 

この時の連続フルイニング出場記録、三宅秀史さんが保持していた700試合まであと22試合というところでの先発から外されたことで、衣笠祥雄さんの荒れようは凄まじいものがあったといいます。

ですが、代打や代走、守備固めでの出場は毎試合あり、連続試合出場記録は継続し、1987年にはルー・ゲーリックが保持していた連続試合出場記録2130試合を塗り替え、世界記録を更新しているのです。

この栄誉が讃えられ広島市民球場には、衣笠祥雄さんの記念碑が建てられています。

衣笠祥雄の画像 衣笠祥雄の画像

出典:http://tabibitogenki.com

※この記録は1996年にメジャーリーガーのカル・リプケンによって塗り替えられ、現在は2632試合が世界記録である。

広島カープの黄金期を山本浩二と共に支え、打点王1回、盗塁王1回、最多安打1回などのタイトルを獲得し、1984年にはMVPも獲得しています。

連続出場記録が代名詞である衣笠祥雄さんですが、他の生涯成績では

 

  • ホームラン504本(歴代7位)
  • 打点1448(歴代11位)
  • 安打数2543本(歴代5位)
  • 塁打数4474(歴代6位)
  • 連続シーズン盗塁(22年連続)

 

などの輝かしい記録もあります。

間違いなく日本のプロ野球の歴史に今後も名前を残していく名選手だったのです。

スポンサーリンク

死因の病気は?

衣笠祥雄さんの訃報は、テレビでもニュース速報として伝えられ、番組の途中で上部にテロップが出る一幕がありました。

ですが、第一報ではその死因についての情報はなく、ネット上でも死因は何だったのか?と疑問の声が多く挙がっていました。

ですが、亡くなるわずか5日前に巨人-横浜DeNAの解説をした時に、声のかすれが多くの視聴者によって指摘され、体調を心配する声が続出していたのです。

2018年4月19日のDeNA‐巨人戦は、DeNAが初回から先行する展開になった。

2死1、3塁のチャンスで、宮崎敏郎選手(29)がタイムリーヒットを放つと、TBSの戸崎貴広アナが「衣笠さん、うまく打ちましたね」と意見を求める。すると、衣笠さんは、かすれた声を絞り出すように、「いま、この人はこれうまかったんですね、昔から」と解説した。

2回になると、衣笠さんの声はもっと聞き取りにくくなった。巨人も反撃に転じ、岡本和真選手(21)がツーベースを打つ。戸崎アナが「これチェンジアップですかね?」と聞くと、衣笠さんは、「拾われましたね。ほんと、まだ…」。最後の方はよく聞こえなかった。戸崎アナは、「はい、これは技という感じの岡本のヒットです」とフォローしていた。

ほかにも、衣笠さんの声が聴き取りにくいことがあった。例えば、衣笠さんが「あのー、守備をして…、けっこう野球…」とかすれた声で解説し、戸崎アナが「えー、そういう動きですか」と返すといったものだ。

衣笠さんの声がおかしいことに、ツイッター上では、次々に心配する声が上がった。

引用:https://www.j-cast.com

これにより、なんらかの病気ではないかと言われていたが、衣笠祥雄さんは「風邪をこじらせて、咳が出る状態です」と次回もテレビ出演することを発表した矢先の訃報でした。

そのため、死因となる病気は発表されておらず、現在分かっておりません。

※追記

その後の報道で、衣笠祥雄さんの死因が大腸がんだったことが、複数のメディアで報じられています。

かねてより、ネット上では衣笠祥雄さんの癌の噂がありましたが、正式な発表などはありませんでした。

スポンサーリンク

癌の噂

衣笠祥雄さんには、かねてより癌なのでは?という噂がありました。

2017年3月に行われたWBCの解説としてテレビ出演した際に、髪の毛や眉毛がなく、抗がん剤での治療の可能性も浮上していたのです。

ネット上の声

▶つい先週、解説していたのに。

あんなかすれた声だったかなとおかしいと思っていたけど、たぶんその時はすでにきつかったんだろうね。
衣笠氏の事だから仕事を引き受けた以上、無理してでも来たんだろうな。

最期まで本当に鉄人だったね。

ご冥福をお祈りします。

 

カープの現役諸君 偉大な先輩に有終の美を墓前に手向けるしかないぞ

いや それも、、ちょと困る

 

▶つい最近、テレビで解説してたじゃない?
声がかすれていて驚いたけど。
信じられない・・・。

 

▶あちらで”鉄人”衣笠vs”闘魂”星野の対決を!
生前と同じように、いつまでも野球界を見守って下さるのでしょうね。ご冥福をお祈り致します。

 

▶ご冥福をお祈りします。
松田オーナー十字を切ってくださいよ。過去のいざござは忘れて。
(衣笠さん確かキリスト教徒だったと記憶している。)

 

▶大変ショックです。
先日の野球中継解説の声が異常に小さくて
心配していたところでした。

 

▶先週、巨人戦の解説をされていて、声がいつもと違っていた。
体調が悪かったのに、球場に足を運んで解説を勤められた。
野球人としての魂みたいのを感じました。

 

▶デッドボールを当てられても手をあげて大丈夫、大丈夫と相手を気遣うことのできる選手。
鉄人の中でも最高の選手だと思います。
広島の黄金期を支えてくれた功労者。
本当にありがとうございました。
ご冥福をお祈り致します。

 

▶この間、テレビ解説で、声が変で、風邪かな
と思ってたけど…
突然の訃報で、何と表現したらいいのか…

ご冥福をお祈りいたします。

 

▶先週の木曜日だったね、解説は。
おかしいなとは思ったんだよね、声が出てなくて。
その声に心配してた方が多かった。
それにしてもまさか亡くられるとは。
衣笠さん、残念すぎます。

最後になりましたが、衣笠祥雄さんのご冥福を心からお祈りいたします。

最後まで読んでいただきありがとうございます。