週刊文春によってスクープされた宮迫博之さんの不倫ですが、小山ひかるさんともう一人美容系ライターのA子さんだと報じられましたよね。

その相手がネット上で佐々木仁美さんだと特定されました。

 

ここでは佐々木仁美さんについて書いていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

宮迫博之に文春砲

 

出典:http://bunshun.jp

 

雨上がり決死隊の宮迫博之さんに文春砲が炸裂しました。

ここ2週にわたって今井絵理子さん、斉藤由貴さんと不倫が報じられていましたが、今週は宮迫博之だったのです。

 

記事によると宮迫博之さんはモデルの小山ひかるさんと東京都内の高級ホテルの同じ部屋に宿泊し、約10時間後に2人別々にホテルから出てきたようです。

 

さらに翌週にも同じホテルに2人で宿泊。

これだけでも限りなくクロなんですが、次の週に美容系ライターA子さんと同じホテルに宿泊したというのです。

 

ネット上ではこの美容系ライターA子さんが誰なのかと話題になっていましたが、ネット上ですでに特定されているようなのです。

 

その人物は佐々木仁美さんという方なのです。

 

スポンサーリンク

 

佐々木仁美さんとは?

 

今回話題になっている佐々木仁美さんは美容メディア「LIFE & BEAUTY REPORT」の編集長を務める人物です。

年齢は公表されてはいませんが30代中盤から後半だと思われます。

 

なぜ週刊文春がまだ公表する前にネット上で特定されたのか?

これには理由がありました。

 

スポンサーリンク

 

特定された理由

 

宮迫博之さんの不倫相手とされた美容系ライターのA子が佐々木仁美さんだと特定されました。

なぜ彼女だと特定されたのか文春の記事のA子の特徴を見てると

 

  • 美容系のライターである
  • 年齢は30代である
  • 竹内結子似の美人

 

こういった情報でした。情報としては少ないですが佐々木仁美さんとは一致しています。

 

さらに佐々木仁美さんはツイッターを通じて宮迫博之さんと交流を持っていました。

2人が仲良く会話をしているツイートが多数存在していたのですが、今回の週刊文春のスクープが出てからすべてが削除されていたのです。

 

スポンサーリンク

ブログも削除される

 

 

佐々木仁美さんはアメーバでブログを書いていました。

現在でも「佐々木仁美 ブログ」で検索をすれば検索結果には出てきます。

 

ですがこちらも現在ブログが削除されており、内容を見ることができません。

このタイミングもちょうど週刊文春のスクープが出たタイミングだということで、なにか見られたくない情報でもあったのでしょうか。

 

ここまでくるとかなり怪しいというか、ほぼクロですかね。

 

佐々木仁美さんの顔画像

 

A子さんこと佐々木仁美さんは「LIFE & BEAUTY REPORT」の編集長としてツイッターやブログ、また記事の中でも顔出しをしています。

 

その画像がこちらです。

 

出典:https://run-way.jp

 

出典:https://run-way.jp

 

竹内結子さん似の美人ライターですね。

佐々木仁美さんは文春の取材に対して

 

「肉体関係は否定させて下さい」

 

と話しています。

否定させて下さい?なんか微妙な言い回しですよね。

本当に宮迫博之さんとなにもないことが自信があるなら、「一切ありません!」と強く言っても良いはずですが。

 

このやり取りから察するに、すでに痛い所を突かれている可能性がありそうです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。