俳優の宮沢氷魚(みやざわひお)さんは2017年10月13日放送されるドラマ『コウノドリ』に出演することで話題になっていますね。

 

宮沢氷魚さんといえば父親が元THE BOOMのボーカルを務めていた宮沢和史さんで母親はタレントの光岡ディオンさんという2世タレントとして注目を集めていますね。

 

宮沢氷魚さんの妹や弟の画像や炎上理由などが話題になっていますね。

 

今回は宮沢氷魚さんについて書いていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

宮沢氷魚のプロフィール

宮沢氷魚の画像

出典:ORICON NEWS

【名前】:宮沢氷魚(みやざわひお)

【出身地】:アメリカ合衆国・サンフランシスコ

【生年月日】:1994年4月24日

【年齢】:23歳(2017年10月現在)

【身長】:184㎝

【体重】:非公表

【スリーサイズ】:B86㎝/W71㎝/H92㎝

【足のサイズ】:28.5㎝

【所属事務所】:レプロエンタテインメント

【デビュー】:2015年

【趣味】:釣り、野球

【特技】:陸上、クロスカントリー、サッカー

【学歴】:国際基督教大学

 

スポンサーリンク

 

父親は宮沢和史

宮沢氷魚の画像

出典:http://tee1515.com/5649.html

2世タレントとして話題になっている宮沢氷魚さんの父親は、

元THE BOOMのボーカルを務めていた宮沢和史さんです。

こちらが宮沢和史さんの画像です。

宮沢和史の画像

出典:沖縄県立芸術大学

THE BOOMといえば『島唄』や『風になりたい』など数多くのヒット曲を生み出したバンドですね。

2014年12月17日に日本武道館で行われたライブを最後に解散しました。

THE BOOMの画像

出典:JINの芸能シンプル御殿

そして母親はタレントとして活動している光岡ディオンさんです。

光岡ディオンさんは現在は『直撃LIVE グッディ!』などの番組に出演していますね。

こちらが光岡ディオンさんの画像です。

光岡ディオンの画像

出典:Twitter

光岡ディオンさんが日本人とアメリカ人のハーフなので、

宮沢氷魚さんはクォーターということになりますね。

 

2世タレントとして初めは注目されるでしょうが、

これから芸能界で生き残っていくのは大変でしょうけど、

宮沢氷魚さんには頑張って欲しいですね。

 

スポンサーリンク

 

名前の読み方や由来は?

宮沢氷魚の画像

出典:http://www.oricon.co.jp/news/2059449/photo/2/

宮沢氷魚という名前は珍しいですよね、芸名じゃないかと思ってしまいますが、

これは本名のようです。

 

読み方は氷の魚と書いて氷魚(ひお)と読みます。

 

氷魚という魚が実際にいるそうで、氷魚と書いて(ひうお)というそうです。

こちらが氷魚(ひうお)の画像です。

氷魚の画像

出典:http://moratoriuminfo.com/miyazawa-hio/

体が透明なのでしらすにも似ていますが、あゆの稚魚だそうです。

 

この氷魚は冬の琵琶湖でしか取れないみたいで、寒い冷たい水の中で育っていきます。

 

「どんな環境の中でも強く育って欲しいという願いを込めて氷魚(ひお)と名づけられたそうです。」

 

長年芸能界で活動してきた宮沢和史さんなので、世の中の厳しさを経験してきたからこそ、子供にも強く生きていってほしいんでしょうね。

いい名前だと思います!

 

スポンサーリンク

弟や妹も有名?(画像)

宮沢氷魚の画像

出典:http://www.oricon.co.jp/news/2058879/full/

宮沢氷魚さんは長男で下には弟と妹がいるみたいですね。

妹は宝塚出身なんて噂もあるみたいですが、果たしてどうなのでしょうか?

 

弟の名前が海実(かいみ)さんという名前で年齢は20歳みたいです。

そして妹は琉歌(るか)さんという名前で年齢は18歳だそうです。

 

調べてみましたが2人共芸能活動はしておらず、

一般人らしいので宝塚出身というのはデマのようですね。

 

画像も残念ながら見つかりませんでしたが、きっと弟さんも宮沢氷魚さんに似てかっこいいんでしょうね。

妹さんは光岡ディオンさんに似て綺麗な方かも?

 

芸能活動をするかわかりませんが、芸能活動したら注目されるでしょうね。

 

目標は宮沢和史さん?

宮沢氷魚の画像

出典:http://www.oricon.co.jp/news/2059449/full/

宮沢氷魚さんが事務所に所属したのが2015年6月のようですね。

宮沢和史さんのライブを小さい頃から見ていた宮沢氷魚さんは芸能界に憧れていたそうです。

 

アメリカ留学中に自ら履歴書を芸能事務所に送って、現在の事務所『レプロエンタテインメント』に所属することになりました。

 

そして2015年に行われた『MEN’S NON-NO』の専属モデルオーディションで

グランプリに輝き、専属モデルとしてデビューしました。

 

その後Eテレの番組『おとなの基礎英語』や『週末の本音タイム 金曜日くらい褒められたい』でMCを務めると、

JR東日本 JR SKISKI「冬が胸にきた。」篇』のCMにも出演しました。

 

そんな宮沢氷魚さんは2017年10月13日から放送されるドラマ『コウノドリ』で俳優としてデビューします。

 

 

 

インタビューで目標にしている芸能人は?の質問に対して宮沢氷魚さんは、

やっぱりお父さんですね。いろんな仕事ができるところもすごいし、ずっと仕事を続けられるところもすごいと思う。自分もできるだけ長くやっていきたいというのが目標なので、人気があって、長いこと一線でやれているお父さんを本当に尊敬しています。

引用:http://www.oricon.co.jp/news/2059449/full/

と語っていました。

宮沢和史さんのように長年芸能界で活躍できるといいですね!

 

「炎上理由」がヤバい…

宮沢氷魚の画像

出典:https://mdpr.jp/interview/detail/1538191

コウノドリで俳優デビューも果たしてこれから注目されるであろう宮沢氷魚さんですが、

過去に炎上したことがあるそうです。

 

炎上理由を調べてみると、どうやら宮沢氷魚さんが出演した『オールスター感謝祭』の赤坂ミニ駅伝が原因になっているみたいですね。

 

特技に陸上と書いてあるので走るのは得意なようで、

赤坂ミニ駅伝に参加したんでしょうが、タスキを渡した直後に青山学院大学の選手と接触してしまったそうです。

 

こちらが問題のシーン

宮沢氷魚の赤坂ミニ駅伝の画像

出典:ヘルシピ

確かに青山学院大学の選手と接触していますね。

ネット上ではこれが故意に行われたんじゃないかといわれており、宮沢氷魚さんのブログが炎上したそうです。

 

動画を見ましたが、宮沢氷魚さんが故意に接触したとは考えにくいと思うんですよね、

走り終わって後ろの選手の邪魔にならないようにコースを避けたように見えました。

 

青山学院大学の選手が思いの外近かったので、ああいった形になってしまいましたが、陸上ではよくある光景だと思います。

 

 

 

 

ネット上では厳しい意見がありますね。

 

個人的には生放送の中でやっているのでああいうトラブルは付き物だと思うんですよね。

まして全力で走りきった後に後ろに選手に気を使うのは難しいと思います。

 

今回のことで炎上してしまいましたが、気にせずこれからも頑張って欲しいですね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございます