プラントハンターの西畠清順(にしはたせいじゅん)さんは2017年12月17日に放送される『情熱大陸』に出演することで話題になっていますね。

 

西畠清順さんといえば情熱大陸で高さ30mにも及ぶ巨木の運送プロジェクトが注目を集めていますね。

 

そんな西畠清順さんの結婚した嫁や子供の情報や父親と不仲や事件の真相や炎上理由などを調べていきたいと思います。

 

今回は西畠清順さんについて書いていきます。

 

スポンサーリンク

西畠清順のプロフィール

西畠清順の画像

出典:http://www.highflyers.nu/hf/seijunnishihata1/

【名前】:西畠清順

【読み方】:にしはたせいじゅん

【出身地】:兵庫県川西市

【生年月日】:1980年

【年齢】:37歳(2017年12月現在)

【役職】:そら植物園株式会社 代表取締役社長

【趣味】:サーフィン

【学歴】:兵庫県立川西明峰高等学校

 

西畠清順さんは幕末から150年続いている花屋植木の卸問屋「花宇」の5代目であり、

そら植物園の代表取締役社長でもあります。

 

世界数十カ国を旅していて、これまでに集めた植物の種類は数千種類を超えているそうです。

 

スポンサーリンク

 

プラントハンターとは?

西畠清順の画像

出典:https://www.mecenat.or.jp/ja/events/post/kobegakkou/

最近メディアでの露出が増えてきたことで注目を集めている西畠清順さんですが、

西畠清順さんが行っているプラントハンターとは何なのでしょうか?

 

あまり聞き慣れない言葉ですが、プラントハンターとは

主に17世紀から20世紀中期にかけてヨーロッパで活躍した職業で、食料・香料・薬・繊維等に利用される有用植物や、観賞用植物の新種を求め世界中を探索する人のこと。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/

西畠清順さんは世界中の珍しい植物などの発見に力を入れているようで、

依頼主の要求に応えるために世界各国を飛びわまり、希少な植物の収集を行っているようです。

 

また企業のイベントなどで、年間250万トンもの植物の取引を行っているそうです。

250万トンって想像も出来ませんよね。

 

スポンサーリンク

 

結婚した嫁や子供の情報まとめ!

西畠清順の画像

出典:http://www.tv-ranking.com/detail/30711/

プラントハンターとして注目を集めている西畠清順さんは結婚しているのでしょうか?

調べてみると、どうやら西畠清順さんは結婚して子供もいるようですね。

 

西畠清順さんは20代の頃に結婚したようですね、

相手の女性は一般の方ですが名前は『納本奈央子(おさめもとなおこ)』さんという方らしいです。

 

そして2014年に第一子となる女の子が生まれたようですね。

名前は『随(まま)』ちゃんというそうです。

 

名前の由来は“ありのまま”の姿でいてほしいという願いが込められているみたいですね。

顔画像は公表していなかったのでありませんでしたね。

 

スポンサーリンク

父親と「不仲・事件」の真相は?

西畠清順の画像

出典:https://mainichi.jp/hito/

西畠清順さんの父親がよく検索されていますね。

また『不仲』や『事件』といった検索キーワードもありますが、

はたして真相は?

 

西畠清順さんの父親は「花宇」の4代目を務めた西畠勲造さんですね。

こちらが西畠勲造さんの画像になります。

西畠勲造の画像

出典:PictaStar.com

西畠勲造さんは現在『Aquarium Cafe & bar In The Sea』というお店で植物を販売しているそうです。

西畠勲造さんセレクションの植物が買える世界で1つのお店ということで話題になっていますね。

 

そんな西畠清順さんの西畠勲造さんは不仲なのでしょうか?

調べてみると、どうやら西畠勲造さんは当初、西畠清順さんがやろうとしていた世界の植物を日本に輸入することは大反対だったそうです。

 

この事から不仲説が浮上していたようですが、不仲なら『花宇』の5代目は任されないと思うので、

西畠勲造さんは西畠清順さんのことを認めているんじゃないですかね。

 

2人が不仲だというのはデマの可能性が高いと思われます。

また『事件』に関して調べてみましたが、事件に関する情報は出てこなかったですね。

 

西畠清順さんが事件で検索されている理由はわかりませんでした。

 

世界一のクリスマスツリー企画で炎上している?

西畠清順の画像

出典:http://bunshun.jp/articles/-/5132

西畠清順さんを検索すると『炎上』という検索キーワードが出てきますね。

なんでも今回の世界一のクリスマスツリーの企画に対してあまり良く思ってない方もいるようです。

 

皆さんの声をまとめてみたので御覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

なかなかに厳しい意見が多く見られましたね。

中でも西畠清順さんの挑発的な発言をよく思わない方が多いようです。

 

また今回の世界一のクリスマスツリーのプロジェクトにおいて、

当初は『輝け、いのちの樹。』のキャッチコピーのもと行われていましたが、

 

プロジェクトが終わった後の木の使い道について、

うっかり言っちゃうと、記念品にしようと思っています

と語ったようです。

 

150年生きた木を死なせる行為に許せないという意見も多いようだ。

これを見て皆さんはどう思いますか?

 

最後まで読んでいただきありがとうございます。